FC2ブログ

記事一覧

新記録達成のライド

今日は朝からコウノトリ探索ライドに出かけます。

上荘町の長池に向かっていたところに、
KR銀輪さんから別の池に10羽以上、来ているとの連絡が入りました。
aIMG_4734.jpg

ルート変更、急げ急げ。

そして到着しました、何という数のコウノトリ!
aIMG_4772.jpg

コウノトリの楽園ですがな。

シラサギもいますが、数えてみるとコウノトリは13羽いました。

みなさん、お食事中で忙しそうです。
aIMG_4740.jpg

深紅のジャイアント・KR銀輪さんとブラックメリダ・GGチャリダの2人でコウノトリの観察です。
aIMG_4744.jpg

「あの3羽、見張りやで。」

なるほど、よく見ると全く食べていないコウノトリが群れの外側に3羽います。
aIMG_4743.jpg

この3羽は、最後までエサを捕っている様子はありませんでした。

ほかの鳥はだいぶ深いところにまで入って食事に一生懸命です。
aIMG_4755-b.jpg

こいつなんか、胸まで浸かっていますよ。
aIMG_4761-b.jpg

ここはコウノトリだけでなくシラサギやカモもいて、さながら野鳥の天国です。
aIMG_4762-b.jpg

この足環は黄赤黄赤?
だとすると、J0182で2018年3月13日、徳島県鳴門市生まれのメスです。
aIMG_4774.jpg

銀輪さんは帰られましたが、時間がたっぷりあるので私は飛び立つまで待ちます。

11時前に最初の1羽が飛び立ちました。
aIMG_4777.jpg

13羽が一斉に飛び立つのかと思っていたら、1羽ずつ1分おきぐらいに飛び立つんです。

誰かが指示を出しているのか?

コンパクトカメラでは撮影が難しい。

たぶん見張りをしていたコウノトリが最後に飛ぶはずです。

その1羽が後ろを見たり前を見たり、キョロキョロし出しました。

全員飛び立ったのか、確かめているんでしょうね。

そして11時2分、最後の一羽が飛び立ちました。
aIMG_4778.jpg

円を描かず、一直線に北に向かいました。
aIMG_4779.jpg
(真ん中じゃないけど、うまく撮れてよかった。)

いやー、すごかった。

双眼鏡があれば、足環まではっきり見えたかも知れません。

最後に飛び立った1羽が、飛ぶタイミングの指示を出していたのかどうか分かりませんが、
とにかく壮大な自然のショーでした。

それでは心置きなくロングを走りにいきます。

銀輪さん、情報提供、ありがとうございました。

あ、ブログタイトルの「新記録達成」は、13羽というコウノトリの数です。

ということでクリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさん、おはようございます。

なるほど、見張り役がいるのか
水鳥はとりあえず群れがいる~
って感じでしかみてないんですが
じっくり観察すると、特有の動きがわかるかな?

三島の苔丸さん、おはようございます。

13羽もの大きな集団でいたことにびっくりですが、統率の取れた組織なんだなーと感心しました。
13羽が親せきや親子のはずはないので、それぞれの足環が確認出来たら、もっと面白いだろうと思いました。
1時間、あっという間でした。

おはようございます、昨日はビックリ&コックリ⚠️ 温暖で溜池多し🏠💴不要が御当地暮らしの決め✋。
*一斉離池の瞬間を撮れなかったのは残念至極☹️。工房に挨拶をして?🌃💤に帰った様でメデタシ愛でたし😄。

KR銀輪さん、おはようございます。

昨日はいい情報、ありがとうございました。
お陰ですごい数のコウノトリに出会えました。
まっすぐ北に帰っていきましたが、それこそど根性ダイコンではないですが、誰かが変なことをしなければあの場所に居つく可能性がありますね。
でも食っちゃ寝、食っちゃ寝の生活で、飛べないコウノトリが出現するかも?(笑)

おはようございます。13羽とはすごいですね。
昨年末、長池で8羽みましたが、近所の人は「今年はまだ見ていません。」とおっしゃっていました。
どうも、「来ている、来ている」とは話さないようです。
だから、下池や中池、長池に来るのでしょうか?

KUOTAさん、おはようございます。

昨日は天気も良かったので、本当に野鳥の楽園のようでした。
コウノトリは元々は赤松に営巣する習性があるようなので、やっぱり長池が怪しいと思います。
近々、所期の目的だった長池方面にも走ってい見たいと思います。

あの池には昨年10羽来て、高圧線に巣を作り始めたそうです。
ということで、なるほどと思えるでしょう。
今年は播磨地域に10月時点で30羽以上が来ているようです。

30羽、以上ですか?
コウノトリも播磨地方のよさが分かってきたんですね。(笑)
どういう風にしてあの集団ができてリーダーが誕生するのか、興味がありますねー。

高圧線の鉄塔だと思います。

了解でーす。

GGチャリダさん、こんにちは。
今日のコウノトリの写真は凄いですね。こんな数のコウノトリは、豊岡市のコウノトリ郷公園でしか見たことがありません。しかも、自然の中にある溜池ですからね。浅くなった溜池には餌が豊富で、農薬も直散布されていませんから、周辺のコウノトリも集まってくるのでしょう。その内、足環の無い幼鳥を発見できたら、播磨地方は但馬地方に継ぐ繁殖地になれると思います。
ここまで増えてくると、但馬コウノトリ保存会に習って、東播磨コウノトリ見守会を作って欲しいですね。
東播磨県民がコウノトリの写真を募集しています。来年2月26日までです。応募した人全員に「コウノトリ特製ピンバッジ」、抽選20名に「ちょっとええもんプレゼント」らしいです。さらに、写真展やカレンダー発行も企画中らしいです。
GGチャリダさん、ぜひ応募してください。

エッケイさん、こんばんは。

今日は12羽だったようで、播磨地方の住み心地のよさ、エサの豊富さが分かってきたようです。(笑)
県も播磨地方へのコウノトリ誘致に積極的で、実は私は去年、写真を送ったんですよ。
そしてピンバッジと500円のクオカードをもらいました。
写真の展示会も予定されていたのですが、コロナで延期になって、私もけがで入院して、最終どうなったのか分かりません。
去年もらった人は今年はダメみたいですが、写真だけは送ろうと思っています。
今日明日は時間がないので、明後日ぐらいからまたコウノトリ捜索ライドを開始したいと思っています。

GGチャリダさん、こんばんは、

すばらしいコウノトリ探索ライドでしたね。
鳥好きの私にとってうらやましい限りです。
17年前豊岡のコウノトリ郷公園までコウノトリを見に行ったのを思い出しました。

ルフィさん、こんばんは。

秘密の場所ですが、連絡してもらえればいつでも案内しますよ。
でも10時半頃には飛び立ってしまうので、ちょっと朝がきついですかねー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -