FC2ブログ

記事一覧

スワンってなんだ?

申し訳ないです、自転車とも畑とも全く関係のない話です。

呉勝浩さんの「スワン」、スワンって何と思いながら読み始めました。
aIMG_3896.jpg

大型ショッピングセンター「湖名川シティガーデン・スワン」で起こる大量殺人、
犯人2人は自死、半年後、犯人にとらわれながら生き延びたいずみに届いた一通の招待状。

明々白々な事実を掘り下げていくところに見えてくる真実、
たまたまそこに居合わせた者がとった行動にどんな責任があるというのか?

構成の巧みさには目を見張るものがあります。

それが人間の生き方、生きざまにつながっています。

「スワン」はいくつかの賞を取っていますが、第162回直木賞の候補作でもありました。
(その時の直木賞は以前に紹介しました川越宗一さんの壮大な長編小説「熱源」でした。)

ここ数年、すごい本、すごい作家に出会うことが多くなりました。

活字離れ、本離れと言われますが、二極化しているんでしょうかねー。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさん、こんにちは。
いよいよサイクリングと収穫の秋を迎え、読書の秋もしっかり満喫されていますね。今回の作品と作者も知りませんでしたが、ブログ内容から察すると、事件の真相を追及していく過程で社会問題と人間の善悪を浮き彫りにしていくストーリーだと予想します。ミステリーでありながら人間の生き様を鋭く描かれているからこそ、直木賞候補なんでしょうね。感想には、銃撃テロのシーンが残酷でリアルなので、飛ばして読んだとありましたから、ちょっと私にはムリなようです。
随分経ちますが、いまだに推奨していただいた名作「ザリガニの鳴くところ」の余韻が残っているので、次の読書も大自然と人間模様をテーマにした作品を読みたいと思っています。

エッケイさん、こんにちは。

久しぶりに忙しい秋を迎えています。
自転車の時間を編み出すのがちょっと大変ですが、がんばりまーす。
「スワン」の個々の人間性に行きつく構成の巧みさには感心しました。
銃撃シーンって、それほど大したことはありませんよ。
まあ「スワン」も、「熱源」がなければ直木賞に選ばれたかもしれませんが、川越宗一さんの「熱源」は近年ではすごすぎました。
秋の夜長、しかし本を読んでいるとすぐに睡魔が…。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31