FC2ブログ

記事一覧

クランクの掃除をしました

この前、クランク付近から異音がして、結局チェーン鳴きだったのですが、
クランク掃除が必要だと思っていたので、やってみました。

まずは左側のクランクを外します。
aIMG_3875.jpg

ネジは緩めるだけで、緩めた後、脱落防止爪を引き上げておきます。
aIMG_3877.jpg

専用工具TL-FC16でクランクボルトを外します。
aIMG_3880.jpg

左クランクが抜けました。
aIMG_3881.jpg

自転車屋さんのメンテナンススタンドがあれば楽なんですが、
右クランクを外そうとすればいちいち自転車を180度回転させるか、
人間が移動するかしなければなりません。

ここでは人間が移動できないので、自転車を回転させます。

本当にメンテナンススタンド、欲しいなー。

右クランクを両手で持って引っこ抜きます。
aIMG_3882.jpg

プラハンマーを使わなくても、スコンと抜けました。
aIMG_3883.jpg

クランクを外せたので今まで手が届かなかったところを掃除します。
aIMG_3887.jpg

掃除が終わると、グリスを塗って元に戻していきます。
aIMG_3888.jpg

右側のクランクをはめるときにチェーンをインナーに引っかけておきます。
aIMG_3889.jpg

またまた自転車を180度回転させて…、ほんまに面倒です。

これまでパークツールのグリスを使っていたのですが、今回からシマノです。
aIMG_3890.jpg


クランクボルトを軽く締めた後、爪を下ろし、取付ボルトを交互にアーレンキーで締めていきます。

最後は、締め付けトルクが12~14Nらしいのでトルクレンチを使います。
aIMG_3892.jpg

見た目、何も変わりませんが、清掃終了です。
aIMG_3894.jpg

本当はBBの掃除をしたかったのですが、工具がないのでできません。

まあそれは次回の課題として、クランクを外してみて思ったことですが、
想像していたほどは汚れていなかったので、なにも外す必要はなかったかと…。(#^.^#)

しかしBB掃除のための練習をしたと思えば、なんてことはありません。

何事もプラス思考でってことで、クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさんへ
良く乗られているのでお店でフルオーバーホールする時期じゃないですかね?
分解整備と消耗品交換をお勧めします。
その型のブレーキキャリパーは汚れが付着し動きが悪くなるので、できれば外してクリーニングしたほうが良いですね。
本当は分解整備が良いのですが、シマノのブレーキキャリパーは一般の人が整備をできるような構造になっていないので。

ブラザー弟さん、おはようございます。

オーバーホールもちょっとは視野に入れているんですが、これまでもできるところは自分でやって、無理になると「自転車デポ」さんという方式だったので…。
それにお店がちょっと遠くなっちゃっていて、気軽に立ち寄れる距離じゃないところが難点なんですよ。
まあこれも自己研鑽という風にとらえています。(笑)

突然失礼します!
サドルバックの上下逆さまでは?

こんばんは。
  今日は風は少々ありましたが、晴天の平日で、師匠は久しぶりのロングライドでしょうか?今日のブログを見てみると、自分で愛車を清掃・整備・部品交換して、その効果を実感できる楽しみがあるのは、古き良き時代の車と同じですね。
  昔に近所のお兄さんがソレックスキャブ(2T-G型エンジン)を自分で調整していて、テストドライブしては一喜一憂していたことを思い出します。燃調がベストマッチングした時は嬉しそうでした。昔のスポーティーカーは、ノーマルアスピレーションエンジン、軽量、マニュアルミッション等、運転はもちろん整備やドレスアップも含めた「人車一体感」は格別だったようです。今の車はあらゆる箇所で電子・電動化され、一切いじられないですからね。
  今日久しぶりに網引駅まで走ってみて、やはりロードバイクのひらりと操れる一体感は、他の乗り物にはない唯一無二の存在だと再確認しました。eバイクが流行っても、ロードバイクの電動化は一番遅く、シェアも限定的だと思います。あくまで、乗り手の(不足分)補助が必要な場合でしょう。師匠が、eバイクならeMTBに興味があるのはよく分かります。ロードバイクとは走るステージが全く違いますからね。
  今日のショートライドは、2月の状態に戻りつつある手応えを初めて感じました。来春までは何とか「チンタライダー」に復帰できるように頑張ります。

よくお気づきですねー。
いつごろからかこの使い方になってしまっています。
ま、いいかなーっと。(笑)

チャリウォークさん、こんばんは。

今の車は全くさわれませんからねー。
ボンネットを開けることすらありません。
昔、足回りを変えようと、カヤバの8段をもらって入れたらショックが効かなくなってしまったり、ラジエターが水漏れを起こして水を積んで走ったり、ケーブル変えたら馬力が上がると聞いて感電しそうになったり…、懐かしいです。(笑)
チャリウォークさんも徐々に復活、よかったですね。
ところで電動アシスト自転車の正体が分かりました。
今年の春に発売されたハイテク満載のVanMoof S3でした。
ユーチューブでけんたさんが紹介しているのでまた見てください。
25万円でこの性能、今ならまだアメリカモードが使えるかも?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31