FC2ブログ

記事一覧

アイウエアの交換レンズで思うこと

気に入っている調光レンズのSTRIX H、この前の雨の時、レンズに粒々の跡が…。
swans.jpg
(画像はアマゾンから)

確かこれはレンズが交換できるはずだったなー。

スタイリッシュなヒンジ部分、ここに秘密があります。
aIMG_3828.jpg

カパッと外れるんです。
aIMG_3829.jpg

そしてアマゾンで交換レンズを調べてみると、ありました。
koukan.jpg

標準可視光線透過率が84%から17%の調光、全く同じレンズです。

値段は…、え?、12,705円 +配送料650円で13,355円!

今、このアイウエア、同じAmazonで送料無料の14,103円です。

その差748円、これならだれも交換レンズだけの購入はしませんよ。

スーパーでよく詰め替え用洗剤や詰め替え用のシャンプーが売られていますが、
隣に置かれているボトルに入った洗剤やシャンプーがそれより安いことがあります。

これなら詰め替え用って、だれも買わんやろと思うのですが、
この取り換え用のレンズも誰も買わんやろなー。

ましてや、私のメガネ、Amazonで送料無料の12,969円だったんですよ。
取り換え用レンズより安い。(笑)

ということで、今回の無駄遣いはパスです。

クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさんへ
まぁ、元が高くないですから、そりゃセットで購入ですね。
視力補正の必要ない方がうらやましい。
自分は調光レンズは使っていなくて、可視光線透過率が高い(明るい)レンズを使っています。

ブラザー弟さん、おはようございます。

長い間、メガネが手放せなかったのですが、リタイヤした頃からメガネなしでも生活できるようになってきました。
昼間のまぶしさや虫対策、トンネルを考えて、同じ買うならと調光レンズにしています。
しかしレンズの値段を考えると、フレームはいくら?って思っちゃいます。

GGチャリダさんへ
サングラスは、普段、眼鏡を使用していますので黄色の中華オーバーサングラスを使っています。
アマゾンで1,000円以下で2週間程で海外から発送されてきます。真夏は黒色も使いますが黄色は日陰の薄暗いところでも路面が見えるのでほぼ年中使っています。フレームのプラスチックが紫外線で劣化し折れるので一年以内で買い換えます。

ドカツチさん、こんにちは。

オーバーサングラス、たぶん私が畑で使うのによく似ていると思いますが、虫が入ってこないんじゃないですか?
今のSWANSは前に使っていたOGKより虫が入りやすいと思います。
その点だけが不満なんですよ。

  こんばんは。
  台風12号が逸れてしまい、雨が降らないので、畑の水やりはしなくてはなりませんね。でも、今日は風が強いので、ライドに行かれるのは明日以降でしょうか?
  ロードバイクにしろ各種スポーツ専用ウェアやグッズは、どうしてもホームセンターやワークマン等量販店の屋外作業用品よりも相当割高になります。師匠が四国東半周旅でアイウェアを壊し?、急遽ホームセンターで買われたものは結構バリューフォーマネーが高い感想でした。でも、それをずっと使い続ける訳にはいきませんね。
  さて、昨日返信していただいた情報であるキャノンデールeバイクが日本仕様として販売されたら、スペシャライズドはちょっと価格面で厳しいでしょうね。数日前の情報では、Scott Addict eRIDE Premiumが欧州で発売され、eロード最軽量の10.75㎏だそうです(12㎏仕様で50万円そこそこ)。今後は、見た目はほぼノーマルロードと変わらない「ステルスeロード」が主流となります。ダウンチューブに250wh電池内装(外付予備バッテリー208wh)、リア小型モーター、フロントギアダブルといった仕様は欧米で共有化されそうです。
  日本には独自の規制がありますが、各メーカー共に適合に積極的だそうで、師匠の言われる通りもう暫く待つことにします。

チャリウォークさん、こんばんは。

最近の天気予報は「降る降る詐欺」なので、ほとんど信用していませんねー。
以前は風が強い日は自転車に乗らなかったのですが、最近は帰りに追い風で楽して走りたいと思うようになりました。
eバイク、特にロードは今の段階ではニーズがあまりないので選択肢が少なすぎますね。
業界としては、まずは市場開拓かな?

横から失礼。
サングラスはピンからキリまでですね。
周りの知り合いはオークリー一択!って感じですが、自分は視力補正も必要ですし、懐と相談してですね。
ただ、昔と違い選択肢は多く某通販サイトだとスポーツサングラスが調光レンズでも数千円であります。
そこは自分と相談して。
eバイク、まだまだ高額&ヘビーウェイトですね。
海外仕様(20マイルまでアシスト)ならロードでもメリットはありますが、現状の日本規格の場合は効果?が限定的すぎますね。
スペシャライズドとキャノンデールですが、eバイクではないですが製品全般の比較としてスペシャライズドの方が良く仕上がってます。
価格差がとありましたが、高いものには高いなりの、安に物には安いなりの理由がありますので、一概に価格のことだけを論じても。
メリダはeバイクの開発に力を入れるあまり、MTBの開発にイマイチ手が回らず。って感じみたいですから、もう1世代ぐらい先の方がよさそうです。
買い時の話ですが、琴線に触れた時が買い時では?そのあとで懐との相談で。
で、今乗っているリムブレーキロードに問題アリで、中華カーボンフレームをオリジナルカラーで注文しました。
リムブレーキロード&専用パーツは今買わないと選択肢が無くなりますから。ので、今が買い時かな?
「もう、ディスクブレーキの時代でしょ!」の声は聞こえませーん。

これまでサングラスは実店舗で購入していて、前のOGKのときも実際に掛けてみて安心できたのですが、SSWANSはアマゾンだったので心配でした。
合わないからって返品できませんからねー。
近くに大きなサイクルショップでもあれば掛け比べができるのですが…。
ところでeバイクですが、スペシャとキャノンでは元々の値段も違いますが、たぶんチャリウォークさんもそこまで求めるほどのライダーではないと思います。(笑)
ただeバイクの選択肢が増えてくれることはいいことだと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31