FC2ブログ

記事一覧

天気の悪い日のロングライドはいろいろあります

道の両側に棚田が広がり、勾配がきつくなってくるともうすぐ岩座神です。
aIMG_3679.jpg

ここからが始まりです。
aIMG_3680.jpg

この表示のすぐ下にある草でおおわれているのが赤い血石ですが、
今はちょっと判然としませんねー。
aIMG_3681.jpg

神光寺に遺体を葬る際に、死者を一度この石の上に置いたので名付けられたとか、、
死体があまりに重いので、この石の上で四肢を切り離したことから名付けられたとか…。(怖ー)

棚田の本当の始まりは森を抜けたところです。
aIMG_3683.jpg

さらに上って多田川に架かる橋までやって来ました。

棚田の石積みがはっきり見えます。
aIMG_3689.jpg

2年前に来た時、あの道をロードで走っていた人がいたので、私も上がってみます。
aIMG_3686-1.jpg

途中でアマチュアカメラマンの人に会って、稲刈りが終わってなくてよかったねと話しました。
aIMG_3693.jpg

岩座神の棚田は寺勾配で田の面積を確保していますが、
この石積みは400年も前のことだそうです。

右側の坂道が岩座神のメインストリートです。
aIMG_3690.jpg

今回は足に自信がないので上にある神光寺には立ち寄らず、
このままハーモニーパークをめざします。
aIMG_3695.jpg

前回は北から来たのでここを下っていきましたが、あかん、ここは登れません。
aIMG_3696.jpg

いくら足を温存してきたと言っても、岩座神の棚田で使い果たしました。

完全復調していない今の私の足では無理です。

しかし思い返せば、ハーモニーパーク側から登った時も足をついたので、
復調云々とか関係ないかも。(笑)
イサリガミ2

記念碑が出るとやっと頂上、ここからは下りばかりです。
aIMG_3697.jpg

千ヶ峰の長谷の登山口、車が1台止まっていましたが、
KR銀輪さんじゃあるまいし、こんな日に登る人がいるんでしょうか。
aIMG_3698.jpg

千ヶ峰は銀輪さんが天狗みたいに天空を駆け回っていたところです。
aIMG_3699.jpg

ハーモニーパークまで下りてくると、ガスがすごいです。
aIMG_3700.jpg

そして杉原川沿いを疾走、この気持ちよさ、最高です。
aIMG_3702.jpg

道の駅でご褒美に定番のソフトクリームを食します。
aIMG_3703.jpg

日光山を越えようと思っていた時に、後輪がプシュー。
aIMG_3705.jpg

ロングを走るといろいろありますねー。

今回の走行距離 128.1km
平均速度 19.7km
獲得標高 1470m
平均気温 26.5℃

すみません、長すぎて…、クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

お疲れー👋😃💦
権現湖畔の⚠️🌽の撤去は何時?私は細心の注意と自己責任で通過します。田舎のおばちゃん謹製は網引モーニングも同じ😄。
四肢を切り離した「まな板岩」とは恐ろしや々💀。
西側からの上りはきついでしょう。👺は2月の積雪30㎝の頂上が遊び場!今は里山で🚲と👁️‍🗨️を相手に忙しい毎日でーす😄。
*町内回覧で👁️‍🗨️の養子先がボチボチ決まって居ます😄。

KR銀輪さん、おはようございます。

網引モーニングも同じとは…。(笑)
この風景、懐かしかったんじゃありませんか?
岩座神までは大したことなかったんですが、峠越えはきつかったです。
しかも越える意味もあまりなかったんですよ。
メダカ、町内なら飼われた人の相談相手にもなれるのでいいですね。

  こんにちは。
  岩座神の棚田をまんべんなく見て回って写真を撮ろうと思えば、車やロードバイクでもなく、完全に単車ですね。千ヶ峰登山の動画を見ると、頂上だけなら広くて360℃見晴らしは最高なのですが、それまでの登山道が岩や根っこでなかなかハードです。確かに天狗というか山伏が修験道(銀輪道)していそうな雰囲気ですね。
  師匠は、今回のロングライドで手術した左足に痛みやだるさがあったり、逆に庇ってきた右足に違和感が出たりしなければ、完全復調と言っていいのではないでしょうか。しかし、大手術から半年でここまで来るとは、20代の若さであればともかく、シニアでは心身共に強靭でなければ到達できませんね。私の場合は同時期に気管を痛めましたが、これまで風邪兆候としては鼻水や喉の痛みだったのが、今は気管の違和感まで伴ってくるので、この秋からの「ツインデミック」には特に注意しなくてはなりません。やっと厚生労働省からかかりつけ医での発熱患者診察の方針が出されましたが、体制づくり(検査と治療)はなかなか浸透しないでしょう。自分の健康は自分で守らなければなりませんので、今秋から来春にかけては、不要不急の外出は避けて巣ごもり生活に徹したいと思います。

チャリウォーさん、こんばんは。

たくさん峰があるから千ヶ峰なんですが、古くから修験者の道場で、古文書では仙ヶ峯らしかったです。
今回のライドでも感じましたが、平たん路のロングは問題ないんですが、やっぱり坂が入るとまだまだですねー。
ところで今日、河川敷を走っていて100人以上見ましたが、マスクをしている人はわずか3人でした。
やっぱりMERSやSARSの時と同じで、これで終息かな?
まあ、MERSはまだ断続的に患者が報告されているようなので、コロナもそのようになるかもしれませんが…。
だいたいMERSやSARSのワクチンさえまだ開発されていないのに、コロナのワクチンがそんなに簡単にできるとは思えませんしねー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31