FC2ブログ

記事一覧

ガーミン、ポラールともに不調

先日の六甲ライドでポラールV650のルートガイダンスが働かなかったのですが、
そもそも地図に自分の自転車の位置も表示されなかったのです。

ポラールの場合、センサーを探しているときはグリーンの円が点滅、
センサーを補足すると点灯するようになっていますが、GPSは点滅も点灯もしていません。
aIMG_3197.jpg

ということはGPSを補足していないのではなく、GPSを補足する機能が働いていないということになります。

こうなると、「工場出荷状態」に戻すしかありませんねー。
aIMG_3198.jpg

設定はすべてリセットされますが、データーはPolar Flowのサーバーに残っているので大丈夫です。

しかし本当にこれでGPSを補足できるようになるのかなー?

もしだめなら、このサイコンはおじゃんだなと思いながらリセットに取り掛かります。
aIMG_3199.jpg

よかったよかった、工場出荷状態に戻すと、すべて正常に動くようになりました。
aIMG_3204.jpg

リセットして分かったのですが、最近ファームウェアがアップデートされ、不思議なことが起こっています。

前々回の六甲ライドに失敗したルート記録なんですが、
どこの国やねんと思うぐらい地図にローマ字がいっぱい入っています。
polar Flow

なんででしょう?

これまで地図は日本語ばっかりだったはずなのに、アップデートされたらローマ字が入りました。

そしてPolar Flowで地図が表示されるのにとても時間がかかるようになりました。

まー、ポラールV650が使えるようになってよかったですが…。

ガーミンではどうなっているか比べようと、ガーミンコネクトに入ると…、
garmin we

え、サーバーダウン?

スマホのガーミンコネクトもだめです。
Screenshot_090324.png

調べてみると、ガーミンのサーバーは7月23日にランサムウェア攻撃を受け、ダウンしたらしいです。

復旧には数日かかって、顧客データが流出したかどうかわからないですって。

今のサイコンは、ほとんどがメーカーのサーバーに頼っているので、
サーバーがダウンするとルートを作ることも、データを取り込むこともできなくなってしまいます。

ホンマに悪いことをする奴がいるので困ります。

やっぱり最後はアナログで、紙と鉛筆か?
ということでクリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさん、おはようございます。

..え?
私もいつのまにかGarminConnectを使ってるので
(昔はサーバーにデーター取られるの嫌だ派だったのですが..なのでROXにしてた)
今PCからアクセスしてみたら、障害発生中のメッセジーでアクセスできん...
自宅を特定される情報ぐらいしかないけど
なんかやだな~

三島の苔丸さん、おはようございます。

データ管理や新しいルートづくり、以前のルートの再編集など、私のような素人チャリダーでもGarminConnectやPolar Flowは必要なんですから、困っている人は多いと思います。
文明が発達するとそれに応じて悪いことをする輩が出てくる、本当に困ったもんです。
はやく何とかしてほしいものですね。

  こんばんは。
  GPSサイコンを付けていないので、メーカーのサーバーとは無縁ですし、ファームウェアのアップデートやランサムウェア攻撃(ガーミンに金銭要求?)もよく分かりません。今年の世界的新型コロナ渦中において、元々ステイホームのハッカー達が益々暗躍しています。特にワクチン情報については国家ぐるみでサイバー攻撃をしているとニュースにありました。スパイ天国の日本では、サイバー攻撃も含めて機密情報搾取の被害は甚大でしょうね。
  師匠は若い時からITに見識はありますが、私は根っからのアナログ人間なので、車でも自動ブレーキはともかく自動運転やEVには「車じゃねえ」との思いがあります。ただし、車や自転車でも加齢による運転技術と体力の衰えには、電動化はありがたいサポートだと将来的に期待しています。
  知らない道をロングライドするには、GPSサイコンは必須でしょうが、師匠のようにガーミンとポラール、そしてスマホを駆使するライダーは稀有でしょうね。ルート案内をするGPSサイコンでは、ガーミンとポラール以外にブライトンやワフーやレザイン等、私には聞き慣れないメーカーがたくさんありますが、筆頭のガーミンを凌駕するメーカーはまだ出てきませんか?

チャリウォークさん、こんばんは。

まだサーバーは直っていませんねー。
今回の攻撃によって、世界のアスリートのデータだけでなく、航空サービスのfly Garminも停止になっているようで、ガーミンにとっての損害は測り知れないようです。
攻撃された7月23日は本来オリンピックの前日で、相当前からサーバーに侵入させていたのではないかとも言われています。
犯罪集団の予想もついているようですが、難しいでしょうね。
まあサーバーが復旧していなくても、デバイス(サイコン)に蓄積された情報は生きているとのことです。
そう言えば、最初に城崎ライドをしたときはメモ帳に何枚も地図を描いてそれを順番にはがしていきました。
やっぱりアナログが一番なのかなー。
ただ少し前に心拍計を新調したばかりなので、これはポラールで使いましょう。
でもやっぱりガーミンが一番だと思いますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -