FC2ブログ

記事一覧

3500kmやったら、あきらめなあかんわ

自転車に乗ろうと思ったら、前輪の空気圧がだいぶ低い。

たぶんスローパンク。
aIMG_2532.jpg

えー、ここかー?
aIMG_2533.jpg

リムテープに問題がないということは、
aIMG_2534.jpg

こんなところにピンホールができたということは、
ゴムの継ぎ目ですから製造者責任になるのではないでしょうか?
aIMG_2535.jpg

これはメーカーに文句言わなあかんなー。

取りあえずパンク修理はしておきます。
aIMG_2536.jpg

でも普通には使えないので、予備チューブとしてツールボックスに入れておきます。
aIMG_2537.jpg

それでですね、このチューブでどれくらい走ったか調べると3500kmでした。

はー、3500km? そりゃあ、しゃーないわ、文句言うたら怒られるわ。

後輪も一緒に換えたので、後輪用のチューブも調達しておかなければ…、
あー、給付金が消えていく…。(涙)

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

この穴開き誰のぉー?ユーチューブでしょう😀。
3500㎞ノーパンク!良い仕事してますねー👍。工房のは不詳品ばかり🙄、よく乗る🚲のは大体覚えて居ますが⛓️も💀。
今日は剪定枝をゴミステーションへ運ぶだけにして後は😵💤⤵️のつもり?😀

KR銀輪さんに、座布団一枚やってなー👏👏👏
一応、いつタイヤやチューブ、チェーンを交換したのかだけは、📝しているんですよ。
3500キロもノーパンクとは思いませんでした、😁

こんばんは。
  師匠のチューブはパナレーサーRエアですね。3500㎞走ったのなら寿命なのでしょうか。私のチューブは師匠からいただいたパンク修理済のRエアですが、初乗りから3000㎞超えても頑張ってくれています(まだ3000㎞ちょっとか)。師匠のパンク修理は中学校時代から手慣れたものだったそうで、今回の神技で新品並になり、後3000㎞は走れそうですね。
  ところで、バイスクルクラブ7月号で、キャノンデールシナプスネオの試乗記事が掲載されていました。ネット上ですが読んでみると、19㎏近くあるので軽快感というより重厚感は当然ながら、低重心で安定した乗り心地が楽しめ、ロングライドでも疲れないそうです。平坦路を時速25㎞以上で走る場合も十分アシスト無しで走れますが、距離が長いと体力消耗するそうです。加齢によって体力が落ちたシニアが、若い頃のようにもう一度超ロングやヒルクライムを楽しみたい場合は選択する価値ありとのことでした。元々体力がない私の場合は、「GTアゲイン(セリカのCM)」ではなくて、師匠提言の「景色を変えたい」が目的です。

チャリウォークさん、こんばんは。

パンク修理はお手の物なんですが、タイヤは個体差が大きいので限界が何キロとは言えませんが、まあ3500kmならあきらめざるを得ませんねー。
ところで、私がシナプスネオを知ったのも、実は「バイシクルクラブ」だったんですよ。
これならコストバリューから考えても、スペシャを上回っているんじゃないかと思ったんです。
ただテストライドできるところが少ないですからねー。
近くでは神戸のY'sロードぐらいが先陣を切りそうな気がします。

あのあたりは、リムテープとの接触でゴム披露を
起こすのかもしれません。何年か前、右岸自転車道で同様のパンクを経験しました。

KUOTAさん、こんにちは。

バルブ付近は要注意ですよね。
大体ピンホールはバルブ付近ですから。
今日は久しぶりに少しロングを走ります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -