FC2ブログ

記事一覧

花のある生活、ええじゃないですかー

♪はーなーもー、嵐もー、踏ーみ越ーえーて♪

いや花を踏み越えるんではなく、花を植えるんです。
aIMG_2182.jpg

私の場合、花の植え方は知らんので野菜と全く一緒です。
aIMG_2184.jpg

とりあえず移植して、水やりをしておきます。
aIMG_2188.jpg

でもまだこんなに残っています。(オクラや落花生も混じっていますが…。)
aIMG_2187.jpg

うまく着床しました。

しかし野菜と違ってマルチをしていないので、水やりや草引きが大変だなー。
aIMG_2193.jpg

今回はヒャクニチソウ以外はおまけのタネなので、どんな花が咲くか楽しみです。

花のある生活に、クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさん、おはようございます。
花はいろいろと活用できますから重宝がられます。バーベキューをするテラスを花のプランターで飾ると、ちょっと遠方でのリゾート気分が味わえますね。また機会があれば、ブログでアップしてください。
ところで、物議を醸し出していた「育苗法改正案」が延期されましたが、実際に農業をされておられるお立場ではどうなのしょうか?私は分からないのですが、一説によると、海外へ貴重な品種を持ち出しにくくなる代わりに、毎回種子を買わないといけなくなるそうで(外資も参入できる)、将来はアメリカの種子メジャーが日本の農業を席巻するという専門家もいます。某外国ではメジャーに寡占されて、ほとんどの農家が遺伝子組み換え種や専用肥料を買わざるを得ない状況になり、大問題になっているそうです。
幸い日本での米と野菜と果物の自給率は高く、需給バランスも良いので、ぜひこの状況を守って欲しいです。少々高くても、日本の種子で丁寧に育てられた農産物は安全で美味しいので、毎日食べたいですからね。
これまでGGファーマーだったのが、いよいよ6月からは「シェーン、カムバック!」ではなくて「GGチャリダ、カムバック‼︎」ですね。

エッケイさん、こんにちは。

私なんか毎年、種を買っていますが、種苗法改正案は、大規模農家にとっては死活問題でしょう。
せっかく苦労して開発した品種が海外に流出しているのは問題ですが…。
和牛の受精卵や精液を中国に密売して捕まっている日本人もいますからね。
実際、日本で販売されている種はほとんど国外産です。
人件費等の問題もあるのでしょうが、日本の種苗メーカーが海外で作らせているんですから。
まー、自分で納得のいくものを作るしかないのかな?

 こんばんは。今日は、清掃日でした。
 私が喉と気管を痛めていたため、妻が業者に予約して、エアコンクリーニングを2台分してもらいました。大がかりな道具で、10年近い汚れを落としてもらうと、タンクの水は真っ黒でしたね。錆びた水道管と同じで常に空気を流していたら問題無いのでしょうが、やはり最初の冷房時の匂いは嫌ですから、気分的にすっきりしました。午後からは、2ヶ月半ぶりにチェーン清掃しました。オイル滴下は来週のチャリウォーク前日ですね。
  師匠の欲しいロードバイクは、そう言えば「クロモリランドナー」でしたね。ライド旅専用仕様でバックが最大6個も装着できるようですが、簡易テントも積められるのですか?数泊程度なら現愛車で十分過ぎると思いますが、まさかクロモリランドナーでゆったりと1ヶ月程度ライド旅される予定なのでしょうか?

※KR銀輪さん、お気遣いありがとうございます。免許更新もされ、ドライバー&ライダー共にまだまだ現役を続けてください。6月から師匠も愛車でライドされるようなので、また工房にてスコットカーボン初対面と全快&全開談義したいものです。

チャリウォークさん、こんばんは。

エアコンのクリーニング、うーん、一度もしたことがありません。
そもそもエアコンは飾りで、年に数回使うか使わないか…。(笑)
エアコンだけでなく自転車も準備万端、いよいよ出動ですね。
ところで私の憧れは4年前に会った年輪銀輪団の大阪のHさん、
http://kazenifukarete683.blog.fc2.com/blog-entry-167.html
でも、私にはそれだけの根性はないでしょうねー。

花も-畑もー飛び越えーてー世話をするのが・・・・?
講習も無事終了(再開直後で高齢者がウヨウヨ)、通い慣れた明石で最後の交付を受けます。夕食はソラマメで乾杯!
メダカ配布日は明日のカセポタで朝市の人出を見てから考えます。何も知らない彼らは食欲旺盛で水槽の増設が大変です。
*コロナが落ち着いたら皆さんお立寄り下さい。


師匠、4年前のブログ見ましたよ。伝説のチャリ団「年輪銀輪団」のメンバーであるHさんですね。自転車が溶け込んだ町並みをスケッチされていて「うわのそら」でも個展されていますね。めちゃ上手いです。
 竹笠と普段着とクロモリランドナー?が只者ではない感じを漂わせておられます。私は以前加西で師匠が声をかけた神戸北区のYさんを思い出しました。85歳でバリバリライダーですもんね。お二人は何か達観した仙人のような雰囲気です。
  KR銀輪さんもそろそろこの仙人領域に達してこられそうですね。90歳でスポーツバイクは安全上乗れなくても、加工技術や飼育ノウハウは衰えませんからね。また師匠とともに、工房へ遊びに行かせてもらいます。

KR銀輪さん、こんばんは。

講習修了、おつかれさまでした。
久しぶりに緊張しませんでしたか?
メダカのデビューもコロナも気になって、判断が難しいですが、待ち人多しですねー。

チャリウォークさん、こんばんは。

イベントでも、年輪銀輪団の方をよくお見掛けしますが、団でありながらとても自由な雰囲気です。
Hさんもきっと今も元気で自転車旅をしておられるんでしょうね。
私にはテント泊は無理です。(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -