FC2ブログ

記事一覧

杖歩行から杖なし歩行は時間がかかります

手術後5日目から杖歩行になり、
師長に、「もう杖?さすがアスリートやなー。」とほめられましたが、
杖歩行になると、リハビリではさっそく杖なし歩行の練習が始まります。

左足をまっすぐ出して、かかとから着地、足を垂直にして体重移動、
つま先でけりだすという当たり前のことが、こんなに難しいとは…。

杖歩行から杖なし歩行(独歩)になるには時間がかかりました。

杖がないと左足にうまく体重を乗せられず、右足を踏み出そうとすると左足がガクッとなります。

体重が脛に乗ってしまってかかとに乗っていないからだそうです。

がんばってがんばって練習4日目には杖なしで20mほど歩けるようになりました。

しかし、ここでもう一つの難関に出会います。

それは階段の上り下りです。

階段というのは上るときは健康な足の方から、下りるときは手術した足の方かららしいです。

こけると大変なので、いつでも手すりを持てるようにして、
リハビリ室に作られているわずか5段ほどの階段の上り下りを練習をします。

先日も書きましたが、手術をすると侵襲というのがあって、筋肉が侵されます。

私の場合は左足の外側広筋と内側広筋、それに大臀筋の筋力が衰えているのです。

自主練では左足だけの片足立ちや左足の上げ下ろしが中心でしたが、
その後は階段の上り下りも頑張るようにしました。

ただ階段の上り下りは勇気がいるんです。

リハビリ室では5段ほどですが、実際は1階から2階までなので、
しんどいと思っても途中で引き返すことはできないのです。

病院の階段では手すりをしっかり持って、上り下りの練習をしていました。

3月18日、手術9日目、左ひじの絆創膏がはがされました。

翌3月19日、手術10日目に採尿、採血とレントゲン。
先生から骨に全く問題はないのでどんどん負荷をかけていってくださいと言われました。

もう、しっかり負荷をかけてるんですが…。(笑)

その日は違う理学療法士のお世話になりましたが、
手術後10日でこれだけ歩けるのはすごいと感心されました。

確かに杖をついて病院の周りをよく歩きました。
DSC_0073.jpg

意図的に杖なし歩行の練習もしました。

そして3月24日、手術から2週間、やっと杖なしの独歩が許可されました。

3月 9日 けが
3月10日 手術
3月11日 歩行器
3月14日 杖歩行
3月24日 独歩

杖歩行から杖なし歩行まで10日かかりましたが、これで退院が見えてきました。

ということで、クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

先行き明るいし回復も早いなぁ

コロナでサイクリングは単独自走が必須となりましたね。グループや輪行はしばらく自粛しないと。でも月に1,000kmはあきらめたくない、リハビリのように頑張ります。

GGチャリダさん、おはようございます。

事実上1からの体つくりですもんね
自分だったらここまで頑張れるかな、
筋力のバランスが違うってことは
体に今の状態を一から覚えさせる
ってことだろうし、う~ん

ドカッチさん、おはようございます。

5月6日までで終息するとは思われませんので、ちょっと長期間で自転車の乗り方を考えないとダメですね。
人の少ない道を選んでのソロライド、頑張ってください。
私もソロリハビリを頑張ります。

三島の苔丸さん、おはようございます。

その通り、筋力のバランスが違ってしまっているんですよ。
自転車に乗っている人は足の前後の筋肉が発達していて、それを使うので早く歩けちゃうんですって。
でもそうすると変な歩き方になってしまうので、その修正が大変なんです。
筋力の弱いお年寄りの方がきれいに歩けるらしいですが、歩けるのが遅くなったり、歩けなかったりすることもあるって聞いて、やっぱり自転車に乗っていてよかったなーと思いました。

GGチャリダさん、おはようございます。
やはり地力のある人やアスリートは、回復力が半端ないですね。ただし、アスリートが怪我をした時の落とし穴は、回復が早いだけにベストフォームバランスを崩してしまうことだそうです。GGチャリダさんは、しっかり理知的にベストバランスなリハビリをされて、今は普通に歩いておられるでしょう。そろそろサイクリングのリハビリですね。
今朝の羽鳥モーニングショーで、著名な院長さんが、新型コロナウィルスへのアビガンの有効性を語っておられました。妊婦さん以外の感染者へ早期投与だと高い確率で改善されたそうです。仮の話で、実母が感染したら100%投与したいとのことです。安倍総理は、感染者の希望があれば投与していく方向で検討したいと答えていたので、これから感染爆発した時の強力な戦力になりそうです。しかし、アビガンで収束はできても、世界的終息にはやはりワクチンが不可欠です。世界の叡智を結集して、1日でも早くコロナウィルス戦争に人類が勝利して欲しいと願います。

エッケイさん、こんんちは。

まだまだリハビリに通っている段階ですから、普通には歩けません。
杖は長い距離でなければ持たないようにしています。
自転車は乗れば走れると思いますが、止まった時に左足をつくので、ちょっと自信がありません。
アビガンですが、安倍首相は希望すれば治験的投与は可能と言っていますが、実際はどうなんでしょう。
たぶん今罹患している人もほとんどの人が希望していると思いますが、アビガンで治ったというニュースが発信されていないので、まだ当分は無理なんではないでしょうか。
とにかく早く終息してほしいですね。

綺麗な歩き方から始める件了解、スマート体型なので直ぐにクリアでしょうが焦らずに😀、世間が落ち着いたら☕を飲みに来てください😄。
良い天気が続き2日に1度のペースで河川敷を走っています。メダカの種類分けも済み次は仲人に変身して💓💑💓作りが待っています。
*医療センターがコロナの指定病院に!次回CTは7月なので大丈夫でしょうが、皆さん方くれぐれも気を付けてお過ごし下さい。

KR銀輪さん、こんばんは。

なかなかうまく歩けず、ヒョッコヒョッコしています。
ここ数日、初夏のような陽気なのでサイクリングは気持ちいいでしょうね。
もう少し時間がかかると思いますが、いつでも走れるように今日ペダルを替えました。
世間の人は外出自粛でストレスがたまりますが、銀輪さんはメダカ相手にすることが多いので、ストレスフリーで乗り切れますね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -