FC2ブログ

記事一覧

リハビリは、「這えば立て、立てば歩めの親心」

<術式>

自転車で落車して大腿骨を骨折した場合、
骨折部位や転位(ずれ)によって術式が変わってきます。
kossetu.jpg

左がハンソンピンによる固定法で右がγネイルを使った髄内釘固定法、
私の場合は、骨折箇所が転子部に近く転位があったことから右側になりました。
jutusiki1.png

術式によって手術による侵襲(組織に与えるダメージ)が違いますが、
γネイル髄内釘固定は大腿部側面の3か所を切り開くので、侵襲は大きい方らしいです。

むしろ人工骨頭を入れる方が侵襲が少ないと聞きました。

ただ人工骨頭ではその後の可動域に制限が出てきますが、
ピン固定や髄内固定法では、ほとんど制限がないそうです。

また手術はできるだけ早い方(受傷後24時間とか48時間とか)がいいらしいので、
自転車に乗られている方はそういうことも心に留めておいた方がいいと思います。

<手術翌日>
私の場合、手術の侵襲は主に左大腿部の外側広筋と内側広筋、
大臀筋で、リハビリもそこが中心になりました。

そして手術翌日で車いすから歩行器へ昇格しました。

<手術2日目>
両足首のフットポンプが外され、点滴も1日早く手術2日目で終わりになりました。

大腿部側面に手術の傷と打撲の腫れがあるのでアイスノンを当てていますが、
あまり当てすぎると筋肉が固くなってよくないらしいです。

手術2日目から、もう杖歩行の練習になりました。

リハビリは、「這えば立て、立てば歩めの親心」ですなー。

そして手術2日目の夜、相変わらず左足のつけねから大腿部がしんどいですが、
自由に膝を立てられるようになり、これまでで一番寝やすく感じました。

<手術3日目>
リハビリは夕方40分ぐらいですが、リハビリをすると熱が出ます。
aIMG_1815.jpg

足のだるさもリハビリ後から翌日の昼頃まで続いて、
だるさがなくなったころにリハビリをするので、まただるくなります。

でも確実に歩く力が付いてきているのが実感できるので頑張れます。

<手術4日目>
この2日間で杖の使い方もマスターしたので、4日目から杖に昇格しました。。

えー、それでは杖の使い方ですが、杖の高さは腰骨の高さ、
左足を負傷していると、杖は右手で持ちます。

そして左足を踏み出すと同時に右手の杖を前につくんです。

3月9日にけがをして翌日に手術、手術翌日には歩行器、そして手術4日目で杖歩行、
我ながら順調すぎるほどの回復です。

杖になると行動範囲がぐんと広がり、今後、杖なしになると退院が見えてきます。

がんばれ、がんばれ、ということでクリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

・・・歩めばサドルが待っている😄
順調な回復で先が見え、マップを前に思案橋?☹️
ペダリングは💣💥ダー‼️に注意💀
*コロナの影響でランチは暫くお預け😩、メダカの飯使いの始まり々😵

KR銀輪さん、こんにちは。

そうなんです、もうペダルは見えているんです。
でも今日、リハビリでまだ自転車には乗らない方がいいと言われました。😢
銀輪さんもいよいよ忙しいシーズンに突入ですが、コロナで朝市がどうなるか、気を揉みますねー。

  師匠、ご無沙汰しております。
  先月、手術と退院、そしてリハビリ期間のご連絡をいただいていたので、まさか通告通り4月よりブログ再開されて、骨折と手術とリハビリ経過報告をされているとは思いませんでした。
  師匠と弟子は見えない絆で結ばれているのか、偶然にも師匠が転倒後に座っておられる所へ通りがかりました。その日に骨折だったと聞いてショックでしたが、退院が予想外に早かったので安堵しました。ブログ内容では、手術は思った以上に大変だったようですが、リハビリは順調のようですね。
  ところで、先月下旬にお伝えしました通り、私は発熱と咳は無いものの、喉の痛みと気管が握られているような違和感があり、倦怠感もあります。当然PCR検査はできない症状ですので、家にて自主隔離の10日目に入っています。風邪からの軽い気管支炎だと思いますが、時期が時期だけに軽症の感染者なのではという不安があります。
  明日、兵庫県も対象地域として「緊急事態宣言」が発令され、期間は来月6日までだそうです。その間は、ライドとドライブも含め不要不急の外出は控えて(短時間の買い物と散歩はあり)、ゆっくりと静養したいと思います。 

チンタライダーさん、こんばんは。

あの時は偶然でしたねー。
私は、まさか骨折しているとは思わず、自転車に乗れるかなー、乗れないかなー、と迷っていたところでした。
手術自体は全身麻酔だったので、知らないうちに終わったのですが、その日の夜はしんどかったです。
しかしリハビリはとても順調です。
月曜日にけがをして金曜日に杖歩行になったので、もしかしたら2週間で退院できるのかと、甘い考えを持ちました。(笑)
緊急事態宣言明けには自転車で走りたいと思います。
加古川はまだ大丈夫でしょうが、適度に体を動かして気分転換を図ってください。
私も1日5,000歩ほどは歩くようにしていますよ。

こんばんは

簡単と言ってもやはり大変な手術だったのですね!

人工間接になると自転車は現実難しくなって来ると思いますので、無事に術後が経過して何よりだと思います。

焦らずじっくり復活して下さい。

kanokaさん、こんばんは。

手術は2時間と言われていたのですが、本当に2時間でした。
自主トレをしていますが、今日、リハビリに行くと頑張りすぎはよくないと言われました。
本当に焦らずにじっくりやっていきたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31