FC2ブログ

記事一覧

SPDとSPD-SLの使い分けを考えました

昨日の続きです。

ペダルを外すと、新しいペダルを取り付けないと自転車には乗れません。

グリスをたっぷり塗って…、
aIMG_0196.jpg

右を取り付け、
aIMG_0197.jpg

左も取り付けます。
aIMG_0198.jpg

以前のペダルは8㎜のアレンキーでしたが、今度のペダルは6㎜です。

以前のペダルはSPDでしたが、今度のペダルはSPD-SLです。

これまでずーっとSPDを使ってきましたが、よく考えてみると、
SPDが必要な時って泊を伴った自転車旅のときだけで、
普段はSPD-SLの方が乗りやすいんですよね。

車載や輪行の時もSPD-SLでいいんですから、
年に1回や2回の自転車旅のためにいつもSPDというのはおかしい。

自転車旅の時だけペダルをSPDにしたらいいんです。

ということで、今使っている靴もSL仕様に変えます。
aIMG_0199.jpg

クリートを外して、(汚れてるなー)
aIMG_0200.jpg

新しくSL用をつけます。(ぴかぴかやなー)
aIMG_0201.jpg

これでペダルも靴もSL用にへんしーんです。
aIMG_0202.jpg

それではテストライドに出かけます。
aIMG_0212.jpg

話は変わりますが、
フィニッシュラインのセラミック・ワックス・チェーンルーブのおかげで、
千丈寺湖ライドの後も、スプロケは汚れていません。
aIMG_0213.jpg

で、SLの走行感に満足、やっぱり使い分けしよーっと。
aIMG_0214.jpg

自転車旅の時は、「SPDペダル対応のサイクル・トレッキングシューズ」、
エクスプローラーシリーズのSH-MT500MLを使います。
aIMG_0216.jpg

まあ、靴は何足かあるんですが、自転車は一台しかないのでペダル交換はやむを得ないです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさんへ
自分もロードを乗り始めた当初はSPDを使っていましたが、ロード用ペダルを使い始めるとそればかりになりました。
たまに、SPDを使ったりしていましたが、どうしてもSPDシューズではないといけない状態はほぼなく、結局ロードペダルばかりになりました。
やはり目的が違いますからね。
逆に、SPDペダル&シューズを使うときはMTBで走りますし。
ロードペダルも、最近はスピードプレイを使われている方が増えましたね。調整幅が広く両面キャッチが魅力で、踏んだ感じが独特ですね。
クリートのカバーが装着してそのまま歩けるので、GGチャリダさんの使い方だと合いそうですが。

ブラザー弟さん、おはようございます。

自転車で一番したいことが、毎年出かけている泊付きのロングライドで、歩きが多いんです。
それにエクスプローラーの靴、とても履きやすくて気にいっているんです。
本当はブラザー弟さんのように自転車を何台か持っていると、いちいちペダルを取り替えなくても、いろんな楽しみ方があるんでしょうね。
ただ時々ペダルを取り替えると、ペダルの固着が防げます(笑)。
ランドナーに荷物を取り付けてのテント泊に憧れますが、金銭的にも家庭内的にも非常に厳しい。
そう言えばスピードプレイ、初めて見たときは「何これ?」でしたが、イベントでも時々見かけるようになりました。
ペダルも新しい発想で進化しているんですね。

こんばんは。
  師匠は、ライド中に史跡等の観光もされるので、普段使いとして歩きやすいSPDを使用されていたのですね。走りを優先されるのでしたら、SPD-SLの方ですが、着脱しにくくなるのは師匠の場合関係ないですからね(私の場合は安易に着脱ができることが一番なのでクリッカー)。
  ブラザー弟さんのコメントにあったスピードプレイは、車で言うとレクサスESに日本初搭載されたミラーレスのサイドミラー(デジタルアウターミラー)と似ていますね。平らなペダルを見慣れているだけに違和感を覚えます。このスピードプレイは、着脱がすぐにできるとのことですが、ビンディング初心者でも使用可能なのでしょうか?
  さて、昨夜「激レアさんを連れてきた」を観ましたが、ママチャリで2人の幼子を乗せて毎日保育園まで2往復20㎞を走って7年間、プールで知らないおじさんに「ロードバイク乗ってますよね」と声をかけられたそうです。筋肉パンパンのふくらはぎを見られたそうですが、それがきっかけでロードバイクの世界へ、そしてプロの競輪の世界へと2児の母が足を踏み入れて活躍するのは、まさしく激レアさんですね。
 
※大阪Mさん、今回定休日だった「うわのそら」はぜひ行ってみたいです(「パン工房のら」は車ですかね!?)。大阪Mさんは普通に入社されてスポーツでも活躍されましたが、若い十代に決意していたら、その筋肉質と運動能力ならプロの競輪選手で活躍できたでしょうね。

チンタライダーさんへ
スピードプレイですが両面キャッチが可能ですから、ある意味、ビンディング初心者に向くかもしれません。
クリートカバーを使えばそのまま歩けますし。
シューズのソールの反りが大きなタイプとはクリートの相性が悪く、そのせいでクリートがペダルに嵌りにくい感じがします。
自分の使っているシューズとは相性が悪かったのと、自分のペダリングが踏み込み型なのでイマイチ合いませんでした。
ただ、調整幅も広く、膝にトラブルの出やすい人にはクリートの位置を適正に調整できると安心かもしれませんね。
SPDがSPD-SLに対して持つメリットは両面キャッチが出来る事ではないかと思います。
SPDを使うのであれば、多少重くても両面クリートのものをお勧めします。
ロードシューズで観光される場合はスリッパ?サンダルを持っていくとベテランの方から教わりました。

チンタライダーさん、こんばんは。

SPDシューズは3足目でエクスプローラーシリーズに出会いました。
それほど軽くはないんですが、そのまま天空の城にも上がれますからとても便利なんです。
ただ最近、思ったのは歩き回るのは自転車旅の時だけで、普段は畑に行っても長靴に履き替えているし(笑)、ということでSLにしました。
チンタライダーさんも、スピードプレイへの挑戦はどうですか?
ちょっと値段は高そうですが、ペダル自体軽そうですし、使っている人も少ないし、格好いいですよ。
ペダルの取り替えはお任せ下さい。

ブラザー弟さんへ

  ブラザー弟さん、アドバイスありがとうございます。スポーツバイクの部品やグッズとそれらの機能について、詳しい解説をされていますので、メーカーやプロショップの関係者と思ってしまいます。
  師匠とのコメントのやり取りは専門的で分からないことが多いですが、初めて聞く用語などをネットで調べて、再度コメントを読むと何となくイメージできます。
  今回のスピードプレイも初めて聞きましたし、まだ装着しているロードバイクも見たことがありません。でも、ライトアクションなら安定した接触面積で着脱もしやすいので、初心者でも使用できそうです。スピードプレイに慣れるともう他のペダルには戻れないとする評価が多いですが、師匠が言われるようにペダルとシューズは高価ですね。
  師匠とブラザー弟さんのお陰で、チューニング部品の選択肢は増えましたが、当面は自己チューニングの継続です。
  今後ともよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -