FC2ブログ

記事一覧

固着したペダルの解凍

ペダルを外そうと思ったのですが、固着していて外れません。
aIMG_0175.jpg

取り付けるとき、パークツールのグリスを塗っていたはずですが…。

こういう場合はヘックレンチを使って…、
aIMG_0166.jpg

うーん、それでも回りません。
aIMG_0165.jpg
右側のペダルは、時計回りに締めてあるので反時計回りで緩むはずですが、無理です。

ペダルは右側が時計回り、左は反時計回りって、ややこしいんですが、
踏む方向がねじを締めるので、その反対が緩むと考えると分かりやすいです。
aaIMG_0165.jpg

左側はペダルの回転方向が反時計回りなので、ゆるめるのは時計回りになります。
aIMG_0195.jpg

ネジが回らないのに頑張りすぎると、ネジ山を舐めてしまうので、
こんな場合、あんまり頑張ってはいけません。

ホームセンターでこんなものを買ってきました。
aIMG_0167.jpg

5秒から10秒吹き付けて金属を凍結収縮させて、その隙間に潤滑剤が浸透して、
固着したボルトやナットをゆるめやすくするという優れものです。

-33℃ですから、凍傷にならないように取り扱い注意です。

本当は錆びたネジなんかによく使われるそうですが、はい、外れましたー。
aIMG_0168.jpg

昔なら根性で回して絶対にネジ山をつぶしていたのに、
この凍結収縮って発想、すごいと思いました。

人類の知恵の進歩に感謝しながら、クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさん、おはようございます。

お~これはすごい。
こんなんあるんだ~
というか、そもそも道具類
色々持ってますね~
そっちがすごいな~と思います。

三島の苔丸さん、おはようございます。

本当にすごいですね。
普通はスプレーオイルで浸透を待つぐらいしか思いつかないのに、この発想、目からウロコでした。
DIYが好きなので、道具は増えるんですが、自転車専用は特殊なので、もっと欲しいです。

クランクの雌ネジ穴は拡大、ペダルの雄ネジは収縮、その隙間に潤滑剤とは良い頭してますねー?以前クランク側をガスで熱して抜いた事が有りましたが大変でした。GGさんのペダリングの凄さが原因でしょう!

KR銀輪さん、こんにちは。

中心部に吹き付けてくださいとはそういうことだったのですね。
私の脚力もさることながら(笑)、本当にすごいアイデアですね。
今度からもう少し頻繁に取り外しをしなければと思いました。

こんばんは。
  クレ5-56が一般的ですが、クレ凍結浸透ルブなんてものが販売されているとは知りませんでした。理論的にはKR銀輪さんの説明通りですが、それにしても噴射対象物が-33℃になるというのは、ある意味「武器」になりますね。取り扱いには十分注意しないといけないと思います。
  ところで、今日の10時からの番組「激レアさんを連れてきた。」では、ママチャリで娘を幼稚園に毎日送迎していたら驚くほど脚力がついて、史上最年長の50歳でプロ競輪選手になった女性が登場します。人気漫画「弱虫ペダル」でも、アニメオタク少年が小学4年生の時から45㎞離れた秋葉原へ重いママチャリで通いつめ、高校の時には20%の激坂をママチャリで登坂し、自転車競技部にスカウトされます。毎日でなくても自転車の乗る機会が多くなると、本来持っているポテンシャルを発揮できる人が少なくないのでしょうね。
  師匠も、現役の重責から解放されてから、クロスバイクを購入し、ロードバイクに登坂で抜かされた悔しさからロードバイクへ転向、一気に持てるポテンシャルが開花したようですね。
  私の場合、ポテンシャル(地力や運動経験等)なんて元々ありませんので、地道に走りに慣れて筋肉をつけていかなくてはなりません。確かに「継続は力なり」で、師匠のお陰でロードバイクに出会い、1年前に比べて健康的な生活が送れるようになりました。

GGチャリダさんへ
急速冷凍でネジを外すのは他にも使えるところが多そうですね。ベアリング交換時にはかなり役に立ちそうです。
ペダルの外し方ってどうやってますか?
自分はクランク軸よりもペダルを前にしてそれに足で踏みレンチで緩める方向に回すとまずペダルの軸は緩みます。
後、ペダルの軸を締め付けは、あまりきつく締め付けなくても普通に締め付けたら緩まないはずです。

チンタライダーさん、こんばんは。

ネジが固着すると、なまじ力を入れちゃうとダメなんで、いろいろ調べました。
「プロ用」と表示されていますが、取り扱いは至って簡単でしたよ。
そうそう、見土呂フルーツパークの坂で、ロードバイクにすいすいと抜かされたとき、こりゃあクロスではあかんと思いました。(笑)
50歳からプロとはすごい、弱虫ペダル以上ですね。
確かに「継続は力なり」、遅すぎるときはないですよ。
あ、そうそう、大阪のMさんからコメントが入っていましたよ。

ブラザー弟さん、こんばんは。

この凍結浸透ルブは自転車用というより、さび付いたネジ用です。
でも自転車用にも十分利用できますね。
ペダルの外し方ですが、足踏み方法もやったことがあるんですが、ディスプレイスタンドの安定性が悪いので、手だけで「ぐいっ」です。
締め付けは、踏むたびに力が入るのでほとんど締め付けていませんよ。
しかし、今回のこのルブの発想は感心です。

私もブラザー弟さんと同じ位置にして軍手でドンドンします。
昔バイトしていた時、逆ネジと知らずにスパナ当て部をナメてしまい店に持ち込んで来た若いパパが居り、他の店で探した中古のペダル付きクランクを無料で付けてあげたら大変喜ばれ、本部(ダイキ)に電話したみたいで後日表彰状とダイキの商品券!3000円分を頂き、お菓子を買って皆で食べました。

実は草刈り機の歯の取り付けも逆ネジなんです。
クランクの場合も理屈を考えたら納得なんですが、右や左やとなると、むずかしいですねー。
しかし、他の店で探してまで無料で付けてあげるとは…、メダカの無料配布といい、やっぱり銀輪さんの性格ですね。
店としては儲からないかも(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -