FC2ブログ

記事一覧

確かにチェーンは汚れませんが…

フィニッシュラインのセラミック・ワックス・チェーンルーブで100㎞走りました。

すごい、100㎞走ったとは思えません。
IMG_0009.jpg

AZチェーンルブ・ドライ以上に汚れない、というかほとんど汚れがついていません。
IMG_0005.jpg

走行感はイノテック105やドライ系オイルに近く、ウェットのぬるっと感はありませんが、
長い間、イノテック105を使っていたので、全く違和感はありません。

それより、ここまで汚れないことに感激しました。

「1日、2日走行して、再度コーティングをしてください」とのことですから、やってみます。
IMG_0008.jpg

前回と同じように、湯せんをしてよく振って攪拌します。
IMG_0006.jpg

チェーンは太陽熱で温めて、塗布していきます。
IMG_0010.jpg

セラミックワックスでも、ダマが出来ず、さらさらですが、ドバドバです。

完了です。
IMG_0012.jpg

ワックス系はあまり距離がもたないらしいですが、今回の100㎞では全然問題なかったです。

ドバドバなので初めて使っただけなのに、半分になっちゃいました。
IMG_0011.jpg

最初に2回塗って、今日2回、合計4回で、もー、こんだけー?

使えるのは、あと4回か5回かなー、これなら、イノテック105の方が安くつくかもしれません。

全く汚れないというのは大きなアドバンテージですが…、
取りあえず、なくなるまで使って、続けるかどうか判断しようと思いました。

クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます。
  ロードバイクもですが、車も好季節の好天日には、走ってやらないと拗ねてしまいます。そこで、今日は早目のコメントになります。
  師匠のフィニッシュラインセラミックワックスは、滴下してから1日~2日走ってから再度滴下するように書いてありますね。ということは、私のセラミックウェットと比べ、効果持続距離が半分で、師匠は1回に2度滴下し、合計4回滴下されています。この注油方法だと、ワックスはウェットの8倍(1度だけの滴下なら4倍)も多く消費しなければなりません。その証拠に、師匠のボトルは私のボトルよりもはるかに減っています。
  セラミックウェットは、1度滴下したら余った油分を軽く拭きとるようにと書いてあります。師匠との下見と本番の秋ライドで総計170㎞走りましたが、チェーンの汚れを布で拭き取ると、まだぬるっとした手触りです。後数十㎞は走れそうです。コスト的にもですが、怠慢な私にとっては、ウェットの方がありがたいです。それにセラミックウェットのJPの最後に「その耐久性や滑らかさ、静粛性は想像以上の性能です」と書いてあります。
  師匠も、輪行袋に何度も入れるライド旅行でなければ、一度セラミックウェットを試してみてはどうでしょうか?

おめでとうございまーす。
ぜひ LINE 友達になりましょう。
って、誰に言うてんねん。(笑)

チンタライダーさん、こんにちは。

このセラミックワックスは、作りの問題なのか意図的なのか分かりませんが、ドバドバ出てしまいます。
コーティングするのならイノテック105のように、ドブ漬けしちゃうのがいいんじゃないかと思いました。
だから説明書にはなかったのですが2度塗りしたので、余計に使用量が増えました。
まあ全く汚れないっていうのは感動ものですよ。
チェーンルブって、それぞれ個性がありますね。

こんばんはー

自分もリアクト買った当初は同じものを使ってました。今使ってるウェルドタイトに比べるとチェーンの汚れはほぼないですがだいたい150㎞超えるとチェーンが徐々にシャリシャリ音鳴りし始めます。
対してウェルドタイト(オールウェザー)は300㎞くらい走って音鳴りし出す感じです。
GGチャリダさんと走った高島ロングライドや淡路島ロングライドの距離では問題ないですが、自分が走ったTANTANロングライドの鬼コースのように200㎞前後の距離を走る場合、ウェルドタイトのほうが都合がいいとなります。
天気が雨の場合、更に航続距離は短くなりますので自身が走る距離や天候で使い分けるのが良いかと思います。
ウェルドタイトにはお店には置いてないですがセラミックもあるので今度機会があれば社員購入して試してみるつもりです。

出海さん、こんばんは。

150㎞ですか、ちょっと短いですね。
まー、私は絶対に走りませんが、TANTAN鬼コースでは持たないですね。
ただこのフィニッシュラインはチェーンやスプロケがほとんど汚れないというのは魅力です。
しかしセラミックは雨には弱そうなので、普段は走った後にちょっと手入れをすればいいんですが、泊付きのロングの時は絶対に使えませんね。
ウェルトタイトのオールウェザー、また試してみます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -