FC2ブログ

記事一覧

ネットのレシピを挑戦しましたが…

今年はクロマメの枝豆が豊作ですが、いつも塩ゆでなので他の食べ方をしたいと思いました。

枝豆はゆでると、豊富なビタミンCの5割を捨ててしまっているので、
ゆでずに食べる方法をネット検索、その結果、焼き枝豆に挑戦します。

塩もみをして、油を引かずにフライパンで5分、
IMG_9658.jpg

焦げ目が付いたところで、
IMG_9659.jpg

蓋をして蒸し焼き、
IMG_9660.jpg

5分ほどでできあがり、そこにエキストラバージンオイルを回しかけて完成。
IMG_9662a.jpg

これがエグザイルのTAKAHIROさんが白ワインにあうと言ったらしい焼き枝豆か?
IMG_9663.jpg

私は白ワインではなく、焼酎のロックで…、

何じゃ、こりゃ、ほんまにこれが白ワインにあうんかいなー?

まー、食の好みは人それぞれですが、私は二度と作らないだろうと思いました。

ビタミンCを残したまま、ゆでずに食べる方法としては、蒸し枝豆が一番です。
それは、神戸の楽農レストラン「かんでかんで」なら食べられますよ。

ネットの話はてんてんてんということで、クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさん、おはようございます。

えっと、これは豆だけ食べるんでしょうか
それともこの調理方法だとサヤごと
食べられるんでしょうか
茹でと蒸し、どっちがビールに合うか
来年やってみますが

三島の苔丸さん、おはようございます。

この方法でも食べるのは中の豆だけです。
栄養価が高いのも甘みが凝縮しているのも、蒸した枝豆だと思います。
「かんでかんで」ではじめて食べたときは感激しました。
ただ蒸しは面倒なのが…。(笑)

GGチャリダさん、こんにちは。
黒枝豆は塩茹でが一番との思い込みがあり他の調理は思いつかないのですが、ネットからとはいえ焼いた後にオリーブ油を垂らすとはなかなか思い切った調理法ですね。
結果的にはもうしないとのことで、塩茹でよりも、楽農レストラン「かんでかんで」で食べられた蒸し黒枝豆が栄養も逃さずに美味しいとのご紹介でしたね。野菜や蟹なども茹でるより蒸す方が栄養や旨味が残って美味しいそうですが、今時の家には蒸し器がないですし、面倒がられるようです。
かんでかんでは以前から地元産野菜中心のランチバイキングが有名ですが、まだ行けてないです。冬になる前にぜひ寄ってみたいですね。
それにしても、GGチャリダさんの畑で黒枝豆がたくさん収穫できるので、今回の焼き黒枝豆は、栽培していない人からみれば贅沢なチャレンジだと思います。
黒枝豆やブロッコリーに玉ねぎと大根、昨日はソラマメの苗植えと、栄養化の高い作物を選択されているのは、まさに大地から力をもらうためで、サイクリングの原動力にもなっていますね。

エッケイさん、こんにちは。

昔は香住で買ってきたカニを家で蒸していたこともあるんですが、最近は蒸すってなるとハードルが高いですね。
だから「かんでかんで」のようなお店はありがたいです。
畑の方はあれもこれもと手を出して、収拾がつかなくなってしまっています。
本当は来年は、イチゴの空中栽培にチャレンジしようと意欲は満々だったのですが、全く出来ませんでした。
行き当たりばったりで計画性がない性格なので、仕方ありませんし、この歳では直りませんよね。

こんばんは。
  師匠の畑で、最適な時期に収穫された新鮮な黒枝豆は、毎年買いに行っていた丹波篠山産の中でもブランドとなっている川北産と同等以上の香りと旨味がありました。やはり、適度な広さの畑で手塩にかければ、それだけ作物は応えてくれるものですね。来年は秋ライド反省会で、GGブランドの黒枝豆試食会ができたら最高ですけどね。
  今日は、秋ライド反省会の荷物運搬のために、KR銀輪さんの工房まで、師匠に教えてもらった車での道順をライドしてきました。
  帰宅してブログを見ると、KR銀輪さんからのコメントがあり、正直ショックでした。検査結果が出た以上、KR銀輪さんには早期に治療されて、早く完治され、また網引駅までライドして欲しいと願っています。もともと体力はもちろん気力もおありなので、すんなり乗り越えられると確信しています。
  秋ライドは、紫電改見学だけでも価値はありますので、反省会(懇親会)は有無も含めて、師匠に一任します。

※KR銀輪さん、主治医と自分を信じて、大船に乗ったつもりでお過ごしください。お大事に。
 

チンタライダーさん、こんばんは。

クロマメは収穫時期が遅くなると甘みが強くなるのですが、甘みが増すとすぐに本当の黒豆になってしまいます。
だから甘みが強い時期は1週間もないんです。
順番に実ってくれたらいいんですがねー。

ところで実は私も今日、銀輪さんちにおじゃましていました。
一緒に行ったらよかったですねー。
車の道ということはマルアイから八幡稲美ランプ、そして怖い恐い猫池の横を通ったんですね。
銀輪さんはめちゃくちゃお元気で、自転車を乗り回しておられます。(笑)
反省会の件は、もう少し時期が近づいてから決めますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご心配を掛けてすみませんね、至って元気で明日も河川敷ライドの予定です、反省会の場所は準備万端です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

MMさん、こんにちは。

前回、お会いしたのは2017年4月16日でした。
本当に奇遇ですねー、あの場所であの時間にお会いできるとは。
明日のブログに登場してもらいますね(笑)。
またご一緒できる日を楽しみにしています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -