FC2ブログ

記事一覧

♪自転車にーのってー、ベルーをなーらーしー♪

♪自転車にのってベルーをなーらーしー♪
と、高田渡さんの歌を思い出しながら、出かけます。
IMG_9341.jpg

強い風のおかげで、自転車道がきれいになっています。
IMG_9342.jpg

これなら、いがぐりを踏んづけることもなさそうです。(笑)
IMG_9345.jpg

いつもの網引駅、一人乗って一人降りられました。
IMG_9347.jpg

向かい風がきついが、帰りは追い風になるので我慢します。
IMG_9348.jpg

そして♪自転車にー のってー♪やってきたのが「もりあん」です。
IMG_9350.jpg

この雰囲気、いいですねー。
IMG_9353.jpg

テラスでゆっくりしようかと思ったのですが、寒いので中でゆっくりします。
IMG_9351.jpg

やっぱりここのコルネはうまい。
IMG_9352.jpg

それでは今日の目的は達成したので、帰ります。(はー?)
IMG_9356.jpg

そう言えば自転車に乗り始めた頃、ここまで来て感激していました。
IMG_9358.jpg

ここで自宅から30㎞なんですよ、30㎞も走って未知なる場所に来られたって、
自転車ってすごいなーと感動していたのに、慣れるって悲しいもんですね。

乗り始めの頃は、この播磨中央自転車道を走るのにも感動してたもんなー。
IMG_9359.jpg

だから新たなる感動を求めて、見知らぬ土地、
見知らぬ場所へ足を伸ばすんでしょうかねー。

♪自転車にのってー ベルーをなーらーしー♪
しかし自転車に乗って、むやみにベルを鳴らしたらあきまへんがな。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

  こんにちは。
  師匠は、今日もライドされたのでしょうね。
  「もりあん」は、師匠や先輩方との加古川ライドで行ったところなので、なつかしいです。コルネはオーダーしてからクリームを入れてくれるので、パリッとしていて美味しいですね。他のパンも美味しいですよ。
  加古川市に住んで37年になりますが、ロードバイクに乗るまでは、自宅からすぐ近くに加古川右岸自転車道があり、播磨中央自転車道と繋がる素敵なライドコースがあるなんて知りませんでした。車では走れないコースで全身を風に吹かれながら、山々と田園とダム湖、そして木造駅舎に川沿いの土手、何度走っても飽きないですね。こんな世界へ(半ば強引に!?)誘っていただいた師匠に、改めて感謝いたします。もうすぐ1年ですので車なら若葉マークが外せますが、総走行距離がまだ2千㎞を超えたばかりなので、3千㎞までは若葉マークです(車での最初のオイル交換時期)。100㎞以上のライドで緩やかな峠を1つ越せたら、若葉マークを外したいと思います。
  ブログ写真の播磨中央自転車道から、新たなる感動を求めて見知らぬ場所へとのことですが、ここから師匠の知らない所なんてあるのでしょうか?相当遠方でしょうが、明日のブログが楽しみです。

こんにちは

私も距離が伸びて知らない土地を走り始めた時の感動は今も忘れません。

コロネおいしそう (*^_^*)

チンタライダーさん、こんばんは。

思ったより寒かったので、テラスでのコーヒータイムは出来ませんでした。
最近は急に気温が変わってきたので、着るものに困ります。
いろんな道を走っても、やっぱり加古川右岸CRと播磨中央CRは、安全で走りやすいし、楽しめる道ですね。
実は昨日のライドは坂探し、また勾配等報告しますね。
ところで100キロの峠越えなら加西の「ど田舎コース」、女切り峠越えで若葉マークも取れたんじゃないですか?

KANOKAさん、こんばんは。

走り始めの頃は、ここまで来れた、こんなものを見つけたって、感動の連続でしたよねー。
いつまでも若い心で走り続けたいと思います。
ところで多摩サイ、思ったより被害が少なめみたいなので、もうすぐニューバイク、ニューアイテムで楽しめますね。

毬栗も北風には勝てなかった様で一安心。
明日の午前中は天気も良さそうなので5日ぶりに走ろうと思って居ます。20数年前にクロスで河川敷の風を切ったのがきっかけで今に至っています、毎回同じルートばかりですが「何時も新鮮バヤリース」古い!
今朝のA紙に秋の野草の「フジバカマ」を増やして河川敷に移植している会社の記事が載っていましたが、春から秋迄10種類以上が次々と咲く中を走るのは気持ちが良いですねー。増水時はコイやフナが転がって居て可愛そうな時も有りますが・・・。
森あんのコルネと温室のおばーちゃんは元気かな?

KR銀輪さん、こんばんは。

右岸自転車道、もう大丈夫ですよ。
毎回同じルートでも四季の移り変わりがあるし、変化に富んだコースなのでいいんですよねー。
河川敷は気にしていませんでしたが、絶滅危機のフジバカマの自生地だったんですね。
どのあたりに移植されているんでしょう?
今度からタイヤはダンロップですね。
「もりあん」、残念ながら温室の方にはおじゃましませんでした。

こんばんは

台風被害ですが、多摩サイ上流はそこそこで助かりましたが、近隣の峠はのきなみNGの状態です。

未だ不便を強いられる方々も多く、やはり自然の驚異を実感せざる負えません。

早く被災された方々が元の生活を取り戻せると良いのですが・・・・

KANOKAさん、こんばんは。

やっぱり-、「多摩川流域、浸水被害」って出ていたので、どうかなーと思っていたのです。
場所によって相当、違うんですね。
今回は被災地域が広いだけに、本当に大変だと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -