FC2ブログ

記事一覧

古法華の激坂は暗峠に匹敵するか?

古法華の石仏を後にして善坊側に降りていきます。

上が善坊山と笠松山をつなぐ吊り橋で、下が切り通しの峠道です。
IMG_9215.jpg

ここからがすごい、「どうだー!」って、感じです。
IMG_9216.jpg

自転車に乗って下りるのも怖すぎ、斜度を測ってみると24%、
たぶん平均斜度でも20%はあると思います。
IMG_9217.jpg

関西屈指の激坂、暗峠の平均斜度が16.8%なので、
距離は短いですが、こっちの方がきついかも知れません。
IMG_9221.jpg

試しにちょっとだけ自転車に乗ってみましたが、怖くて曲がれず、
このまままっすぐ突っ込みました。
IMG_9222.jpg

この坂を自力で登る人が見たいなー、
やっぱりヒライチで鍛えた元チタン星人さんかな?

このあたりに来ると3%なので、快走できます。
IMG_9223.jpg

ガーミンの高低図、標高は低いですが、きついっしょ?
古法華1

善坊グリーンパークの横を走っていると、道路に矢印がありました。
たぶん先々週にあったトライアスロンのランコースの一部です。
IMG_9224.jpg

気持ちいいコースですね。
IMG_9225.jpg

北条鉄道沿いから下里川を越えて県道716号の裏道に入ります。
IMG_9226.jpg

秋ー!
IMG_9227.jpg

久しぶりにやってきました網引駅。
IMG_9228.jpg

お腹が空いたので銀輪さん御用達の直売所で何か食べようと思ったんですが、
野菜しかなかったのでソフトクリームで栄養補給をしておきます。
IMG_9229.jpg

再び、「秋ー!」
IMG_9231.jpg

ここからは、播磨中央自転車道、そして加古川右岸自転車道を走ります。
IMG_9233.jpg

秋のシーズンに備えて、自転車道はきれいになりましたよ。
IMG_9235.jpg

今回のコース、走行距離70キロでなかなか楽しいコースでした。

またまた加古川になっちゃって申し訳ないのですが、
このコースに紫電改を入れて秋のサイクリングを計画してみようかなーと思います。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさん、おはようございます。

流石にこの峠は、トライアスロンのコースには
入ってないですよね?
どう考えても、ハンドルをぐっと抑え込まないと
前輪が浮いて走れない斜度ですよね..

吊橋を渡って展望台からの眺めはなかなか良いですね。小野アルプスや高御位でもチャリを担ぎましたがもうだめでしょうね。土曜日は網引に行きましたが足の踏み場も無い程にギンナンだらけ、久し振りにトーストセットを食べ、地元の若夫婦と駄弁っていたら空模様が怪しくなりやばいと走り出したらポツポツ、市境を越えたら青空が覗きヤレヤレ。ソロライダーと沢山すれ違い、志方東公園デポで向島行きの老?夫婦を水管橋まで案内し帰宅。 

三島の苔丸さん、おはようございます。

トライアスロンのコースの矢印はありませんでした(笑)。
まだこの坂を自転車で登っている人を見たことはありません。
でも登れる人はいるんでしょうねー。

KR銀輪さん、おはようございます。

平日なので若い人はほとんどいませんでしたが、山歩きを楽しんでおられる年配の夫婦には数組出会いました。
網引の直売所のモーニングは3時までですが10食ずつの限定なので、さすがにありつけませんでした。
小野アルプス、高御位でチャリを担がれましたか?
その気持ちだけでもすごいですです。
自転車道、走りやすくなっていいですね、老?夫婦も喜んでおられたんじゃないですか。

なかなか強烈な坂道ですね。
自分の感覚だと、斜度が16%を超えてくると脚力だけでは登れなくなってくるのでは?と思っています。
かなりスキルも重要になると思います。
ロードレースでユイの壁(22%)をプロは泳ぐように上っていく映像を見た記憶があります。
かなり、前にかぶさって乗っていました。

ブラザー弟さん、おはようございます。

この坂、私は乗って下るのも怖いので、まず上りを挑戦しようという気が起きません。
ユイの壁、調べてみると最大勾配が26%らしいので、この古法華はユイの壁に匹敵しますねー。
ただユイの壁と違って地面がコンクリートの滑り止めになっているので、こけたらやばいです。
バイクや車は登るので、一度自転車を見てみたい(笑)。

こんにちは。
  古法華は、県道372号線からと81号線(善防側)からの案内表示はよく見ていますが、車でも行ったことがありません。善防側からの激坂は車で登れるそうですが、写真では車のすれ違いができないように思えます。
  坂と言えば、昨日は権現ダム西側にチャレンジしましたが、やはり無理で途中から引き返し、いつもの東側から加西へ行きました。私にはヒルクライムに必要な速筋がほとんど付いてないですね。子供の頃から、登り坂(階段)ダッシュは苦手でした。人は骨の太さによって筋肉量、遅筋と速筋の配分は先天的にほぼ決まっているようです(訓練によってある程度変化する)。
  遅筋繊維は「TypeⅠ」の1種類、速筋繊維は2種類あり、「TypeⅡa」はあまり認知されていないようですが、遅筋繊維の性質も持ち合わせているそうです。「TypeⅡx」は速筋繊維主体です。
  ロードバイク乗りにとっては、レースやタイムトライアルをしない限り、「TypeⅡa」が理想で、いわゆるオールラウンダーです。師匠は当然このタイプの筋肉が主体でしょう。元チタン星人さんは、元々「TypeⅡa」だったのが日々のヒルクライムで「TypeⅡx」寄りの筋肉体質になっていると思います。
  私は、骨が細いので筋肉量が少なく、主に「TypeⅠ」しか付きにくいのでしょう。ロードバイクに乗り始めて、ようやく遅筋繊維「TypeⅠ」が並程度に、付きにくい速筋繊維「TypeⅡa」が微量、「TypeⅡx」は皆無状態ですね。
  師匠のように、「TypeⅡa」が質と量ともに備わればと願いますが、もうシニア世代ですから無理をせず、自分は自分に適したライドコースを楽しみたいと思います。

チンタライダーさん、こんばんは。

確かに古法華は、善坊側からだと車は全くすれ違えないので、一か八かの勝負になります。
いよいよ権現湖西の坂に挑戦しましたか?
銀輪さんちの坂を登れるので、筋肉量というより力の配分だと思いますよ。
不思議なもので2~3回挑戦すると登れるようになります。
だまされたと思って、また挑戦してみて下さい。
それに筋肉は年齢と関係なく身につくそうですから。
そして大きな達成感が得られます。(笑)

GGさん、こんばんは
激坂ですね、ロードバイクで登る坂ではないですよ、膝痛めますから。
何か勘違いされていますよ。
私はどちらかと言えばフラットな道より、坂の方が好きなだけで
好き=強いではないで〜す。
ただただ、しんどいだけです、チョットGGさんよりM気が強いのかな(笑)。
PS
高島ロングライド楽しみにしてます。
晴れるといいですね。

元チタン星人さん、こんばんは。

古法華の坂を降りていて、きっと元チタン星人さんならここを登りたいだろうなーって思ってしまいました。
「フラットより坂の方が好き」?、やっぱりねー、付いていけないわけですよ。
高島はマイペースで走りますので、気にしないで下さい。
一昨年が中止、昨年が雨、今年こそ晴天の下を走りたいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -