FC2ブログ

記事一覧

アスチュートのサドルをポチッちゃいました

♪雨が続くとー 仕事もせずにー キャベツばかりをー かじってたー♪

いやいや、雨が続くと、よからぬ妄想が沸いてきて、
アスチュートのサドルをポチッちゃいました。
IMG_9040.jpg

今のサドルにそれほど不満があったわけではないんですが、
「45分間のインドアテストでは、競合ブランドのなかでもベストとされるモデルと比べ、
骨盤の動きで5~8%もエネルギー消費をセーブでき、さらに180分まで伸ばしたテストでは
消費カロリーが20%もセーブされるという結果となった。」

ホンマかいなー?

3時間で20%セーブなら6時間で40%もセーブされるやありませんか?

ロングライドがむちゃくちゃ楽になる\(^o^)/、ということでポチッ!

しかし欲しかったのはこのド派手な蛍光色でもオレンジ色でもなかったんです。
IMG_9044.jpg

アスチュートは裏面がド派手な蛍光色のフルオ以外に普通の発色のクラシックがあります。

アスチュートの売りはフルオなんですが、私は歳と自転車に合わせて、
クラシックのレッドを注文したんですが、「ご注文商品【欠品】のお知らせ」
なるものが届いて、やむなくフルオのオレンジにしました。

クラシックのレッドは入荷の予定が立たないとか、それならはじめからそう書いとけよ。

これまでアスチュートなんてブランド、全く知らなかったんですが、
イタリアのベネト地方(どこやねん)の職人が2013年に立ち上げたそうです。
IMG_9045.jpg

そしてさらに進化したSKY3.0バージョンが発売されました。
IMG_9043.jpg

3.0バージョンは、「三層密度プログレッシブ・メモリーフォーム」といって、
IMG_9041.jpg

サドル後部はハード、
IMG_9046.jpg

前へ行くほどソフトになるように作られているそうです。
IMG_9048.jpg

そのため取り付けも水平ではなく、2度から3度、上向きにセッティングした方がいいそうです。

しかも「レールとベースの間にエラストマーのクッションを挟み込み、
路盤からの余計な振動をカットします。」って、意味分からんけど、
むちゃくちゃ期待してまうやんけー。

重さは公表値が185gですが、例によって少し重い。
IMG_9049.jpg

今のぺらぺらサドル、わずかにクッションがありながら、116gという超軽量でした。
IMG_9056.jpg

70gも重くなったのかー。(笑)

見るからに一回り大きいです。
IMG_9061.jpg

幅135㎜、長さ275㎜で、お尻が大きい人にはピラルガがといって幅145㎜のもあります。

メーカーの指示通り、わずかに前上がりでセッティング。
IMG_9065.jpg

レールとベースの間が広くなったので、高さ調整や前後調整など、
ベストポジションを見つけるのにちょっと時間がかかるかな?

雨が続くと、ポチッちゃうんで懐は痛いんですが、モチベーションは上がります。

そして自分にこう言い聞かせているんですよ。
「元気なうちに金を使わんと、いつ使うねん?」

クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

諭吉さんの大量放出は何時?今でしょう!
一発勝負のサドル選びは吉と出るか腫れと出るか、ゆったり座面と裏面に漲る赤い闘志!勝利はどちらに?
メダカの大量放出は今でしょう「オープンデパート」の担当者君が動画を載せてくれ、客観的な姿が見られ複雑怪奇な想いの銀輪です。

KR銀輪さん、おはようございます。

ちょっとロングライドもしてきたのですが、なかなか気に入っています。
インタビュー動画https://www.634asaichi.com/about見ました。
今度は9月28日(土)朝7時から13時までですね。
メダカの欲しい方は早い方がいいですよ。

こんばんは。
師匠、アスチュートSKY3.0はメチャ高いですね。
  前のサドルはカーボン製の軽量で自分にピッタリと言われていたのに、3時間で20%消費カロリー軽減という機能に惹かれたのですか?壊れたり不具合があったりではないのに交換するのは、超ロングライドへの投資ですかね。
  今日は暑いですが、昨日は涼しくてライド日和でした。師匠が「衝原湖サイクリングターミナル」までの往復路(平坦路)を入力したポラールを、いつでもチャレンジしてみたらと貸していただきましたので、早速昨日トライしてみました。
  知らないコースを独りでライドするのは初めてでしたが、サイコンナビがあるからと気楽に出かけたのは甘かったですね。ナビを見ながらのライドは初めてで、少し外れるとリルートされないこともあり、何回か迷いながらの往路でした。最悪は復路で避けた長い急坂を下っていき(ナビを見ず)、ふと気づくとあの岩谷峠がある「吉川・淡河」左折の看板が見えました。神出山田自転車道から外れてしまったようで、ポラールを再起動したりいじっても案内表示が出てきません。急坂を手押しで登ることを覚悟したのですが、ふと頭に浮かんだのは、師匠がライド中に観光地や食事処を人に尋ねる場面でした。その時、杖をついた高齢者の方が通りかかったので、ダメ元で訊いてみると、見下ろせる道路の向こうに自転車道があると教えてもらいました。お陰さまで、自転車道に入ると案内表示が出ました。復路も三木市内で外れてしまいましたが、師匠に電話で訊いて、往路の方に入って帰宅できました。
  師匠のように、峠をいくつか越えて200㎞走れるパワーとスキルがあれば、どこで迷っても不安はないのですが、昨日は精神的に疲れました。

※KR銀輪さん、動画を観ましたよ。子どもたちが喜ぶ地域貢献は貴重です。全国的にメダカブームが来てますよ。
 

チンタライダーさん、こんばんは。

新しいサドルは、いろいろ理由付けをしていますが、「欲しい欲しい病」です。(笑)
それにしても神出山田自転車道制覇、早かったですねー。
確かにほとんど走ったことがないコースなので大変だったと思います。
ポラールはルートガイダンスだけでナビはしてくれませんし…。
ガーミンはナビをしてくれますが、リルートがうるさいので、私にとっては静かなポラールの方がいいんですが。
しかし電話があったとき、すでに三木の夢ステーションとは驚きました。
折角衝原湖まで行ったんですから、もっとのんびりしてきたらよかったのに。
原野南の交差点まで行くんだったら、途中で「アジャカジャ」っておいしいインド料理店があったんですがねー。
でもこれでどこへでも行けますね。
安全に注意してサイクリングを楽しんでください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -