FC2ブログ

記事一覧

ちょっとショックな道の駅

神出山田自転車道の起点探しはあきらめて、
神戸市北区原野南の交差点から道の駅「淡河(おうご)」に向かいます。
IMG_9002.jpg

この国道428号は、地元サイクリストのヒルクライム練習コース、岩谷峠越えです。
IMG_9003.jpg

前回走ったとき、足を着いたか着かなかったかなんて覚えていませんが、
(私はまだ若いからいいんですが)シニアチャリダーが無理して走るコースでないことは確かです。
IMG_9004.jpg

なのに無理をしてしまう、やっぱり私は若いんやわー。

目的は、しんどい目をした後の道の駅でのソフトクリームです。

トンネルがあればだいたい頂上なんですが、
IMG_9005.jpg

これはトンネルではなく隧道なので、まだ頂上ではありません。

隧道を出るとすぐに視界が開けた橋になります。

だから、景色を見るために、一度足を着きます。
IMG_9006.jpg

まだまだ上りが続きそうなカーブです。
IMG_9007.jpg

カーブになるたびに淡い期待を抱きます、このカーブでいよいよ下りかー?
IMG_9008.jpg

あかん、まだ上っとるやんけ、と淡い期待が裏切られます。
IMG_9009.jpg

暑い、早く冷たーいソフトクリームが食べたい、かき氷でもエエわ。

上り初めて25分、今度はちょっと斜度を調べるため足を着きます。
IMG_9010.jpg

足を着くにはちゃーんと理由があるんですよ。
IMG_9012.jpg
(はー?たったの10%やんけ。)

でも、すぐその後が頂上でした、あー、足着かんかったらよかったー。
IMG_9013.jpg

岩谷峠を登られる方、右手にコンクリートブロックが見えたら頂上ですからね。

ここから淡河までは下るだけです。
IMG_9016.jpg

怖いほどの下りですが、命あっての物種なのでスピードを抑制します。
IMG_9018.jpg

まだだいぶ下らんとソフトクリームにはありつけませんなー。
IMG_9019.jpg

3時58分、道の駅「淡河」に到着しました。
IMG_9020.jpg

雰囲気、変わりましたねー、ここは十割そばで有名ですが…、

えー?

ソフトクリーム、ないのーん?

「道の駅=ソフトクリーム」、ちゃいましたー?

ショーック…。(涙)

さて岩谷峠は南から登ると距離4㎞、平均斜度6.5%、標高差256mで、
北から上ると距離4.3㎞、平均斜度7.1%、標高差303mになります。
2岩谷峠

だから私は南からしか上りませんが、関西の猛者は北から上ったり、
往復したりする人もいます。

前回は北から上ってくる女性が余裕であいさつしていきましたよ。

淡河から御坂サイフォン、
IMG_9021.jpg

旧石野駅、
IMG_9025.jpg

そして水筒忘れで引き返した加古川河川敷へと帰ってきました。
IMG_9027.jpg

陸橋を渡る電車を撮ったんですが、ちょっと遅れました。(笑)

最近は急に涼しくなって、チャリダーにとってはいい季節になりましたねー。

たまにはヒルクライム、いかがですか?

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさん、こんにちは。
またまた、水と緑と峠を求めてのサイクリングをされたのですか。今回は、午後からの出発で帰宅は暗くなりましたねが、本当にシニアと思えないタフさですね。
ところで、道の駅「淡河」はまだ行ったことがありません。十割そばのそば処「淡竹」があるそうで、食べログを見ると、そばと天ぷらが美味しそうでした。地元野菜も売っているようで、ぜひ近日中に寄りたいと思います。もちろん車ですが、岩谷峠は道は二車線ですし、景色も綺麗ですから、ここも通ってみたいです。
GGチャリダさんのサイクリングへのモチベーションは、本格的な秋へ向けて益々上昇気流でしょうね。

エッケイさん、こんにちは。

神出山田自転車道では2人のシニアチャリダーに出会いました。
やはり衝原湖目当てだったようです。
道の駅「淡河」は、昔はもっとぼろい(失礼)感じだったのですが、こぎれいになっていました。
ただ蕎麦としては小野の方が好きですねー。
岩谷峠は走りやすいですよ、また行ってみてください。

こんばんは。
  師匠としては滅多にない水筒の忘れもありましたが、慣れたコースなので、昼から出発する余裕があるのですね。とはいえ、敢えて遠回りして岩谷峠を越えるのは、今度参加される大会のヒルクライム練習を兼ねてですか?
  岩谷峠は、高取峠のような激坂や連続急カーブがないため見通しが良いですし、交通量も比較的少ないようですが、トンネルがあるのがネックですね(出口が見えるだけ明るいですが)。平坦路の4㎞はあっという間ですが、登り坂は数百mでも早く頂上が来て欲しいと願います。この峠のトンネルは、「トンネルを抜けるとそこは下り坂だった」とはいかなかったんですね。車や単車なら結構スピードを出せるコースです。ライドでは神出山田自転車道の衝原湖東端までにしておきますが、岩谷峠は近いうちに愛車でドライブしてみたいです。道の駅「淡河」も良さそうですしね。
  ところで、昨日のブログのコースは、いつも畑に行く道と重なる箇所がありますか?
 
 

チンタライダーさん、こんばんは。

本当はぶらぶらとポタリングをするつもりが、ついつい…。
高島ロングライドの練習というよりは、GP5000のよさによるところが大きいと思います。
とにかく走ってみたくなるタイヤです。
岩谷峠のトンネルは一カ所だけでしかも短いので自転車でもあまり心配はありません。
ところで畑からの帰りは遠回りして河川敷に足を延ばすことが多いのですが、昨日はその道は通っていませんよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -