FC2ブログ

記事一覧

タカギのラバー砥石でホイールを磨きました

ロングを走ったので、久しぶりにホイールを磨こうと思ったら、ラバー砥石が見当たりません。

歳をとると、すぐに物がなくなります。

自覚しているので置き場所には注意しているんですが…。

♪さがしものは なんですかー 、見つけにくいものですかー♪

ということで、ホーザンではなくタカギの「サビケシくん」を買ってきました。
IMG_8612.jpg

まずは#220、いつものホーザンのK141より細かいラバー砥石でやってみます。
IMG_8616.jpg

ほとんど消しゴム感覚です、十分落ちます。

それではホーザンと同じ#120のラバー砥石です。
IMG_8617.jpg

手触りは少しざらざら感がありますが、磨き具合は#220とあまり変わりません。
IMG_8622.jpg

タカギの「サビケシくん」、ホーザンより幅が狭いので力が入りやすく、
リムのブレーキ面にぴったりなので扱いやすいです。
IMG_8619.jpg

ホーザンのラバー砥石はホームセンターではなかなか手に入らないですが、
タカギの「サビケシくん」なら、ちょっと大きなホームセンターで手に入ります。

値段も安いし、目の粗さによって、色も違います。

これ、ちょっとおすすめかも?

タイヤビートとの間も汚れています。
IMG_8623.jpg

こんなもんかなー。
IMG_8624.jpg

そしてリヤのタイヤをはめようとしたとき、ディレーラーハンガーが緩んでいるのに気がつきました。
IMG_8629.jpg

なんと、ボルト3つ、すべて緩んでいました!
IMG_8628.jpg

こわー、全く気がつきませんでした、いやー、気がついてよかったですよ。

そして…、

燦然と輝いていますねー、満足満足。
IMG_8643.jpg

ディレーラーハンガーのねじ、チェックした方がいいですよ。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

前に書いたかなー?
シングルフリーの愛車が漕ぐ度にキューキユーと喋り出し、まずは出生不明のチェーンに注油、交換も変化なし、ペダル交換も的中せず、症状は登りやフラットで力を掛けた時、残るはBB?!バラ組みならばグリスアップをと、よく見たらカセット式で同じのを探すのが面倒でパス。念の為クランク止めボルトにアーレンキーを入れて回すと半分位回るでは!締めが甘く登坂時等の負荷に耐え切れず徐々に緩んだ末の悲鳴でした、終わり。

KR銀輪さん、おはようございます。

音鳴りは原因の突き止めが難しいですよね。
ボルトは徐々に徐々に緩んでくるので…、クランクもチェックの必要ありですね。
鈍感というか、想定外で、今回は全く異変を感じていませんでした。
3つとも相当緩んでいましたから、発見できてラッキーです。

こんばんは。
  真夏日に戻ってしまいましたね。月曜日、紀ノ川ライド以来1週間ぶりに加西まで走ってきました。遅く出発しましたが、曇り空で秋を感じるほどに涼しかったです。しかし、加西ICを過ぎると晴れ間が広がって真夏並みの太陽が照りつけてきましたので、さたに食堂直前で引き返しました。
  いつもの通りの感じで家に着いたのですが、倦怠感がすごく、エアコンの部屋から出れませんでした。ボトルの水分が半分以上残っていましたし、日陰でゆっくりと休んでもいなかったので、熱中症になる手前だったかも知れません。熱中症は急に温度が高くなった時でもなりやすいそうです。
  師匠やKR銀輪さんのように、日頃から屋外やエアコンの無い場所で体を動かしておられる方々とは「地力」が違うと感じました。
  それにしても、加古川右岸自転車道と播磨中央自転車道は、よく整備されていて走りやすいですね。権現ダム手前の草ぼうぼうだった自転車道をおじさん一人が電動草刈り機できれいに刈っておられました。ロードバイクもきめ細かい手入れが必要ですね。ホーザンのラバー砥石をネットで購入したのですが、一度も使っていませんでした。
  師匠のロードバイクは両輪がマジで銀色に輝
いていますね(ナイスショット!)。私もネジチェックとホイールメンテをやってみます。

チンタライダーさん、こんばんは。

最近はまた暑さがぶり返していますね。
特に11時から3時は何もできません。
だから水分補給は、甘く見たらダメですよ。
自転車に乗っていて怖いのは熱中症とハンガーノックです。
気をつけてください。
加古川右岸自転車道も、シーズン前になると整備してくれるので走りやすくなりますねー。
ところでリム磨き、一度チャレンジしてはどうですか?
きっと感激しますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -