FC2ブログ

記事一覧

離島をなめたらあかんぜよ

生名島立石港に接岸、いよいよ「ゆめしま海道」の始まりです。
IMG_8368.jpg

船員さんと話をしていたのですが、
「ここは離島やからなー。」という言葉がたびたび出てきました。

離島と言っても、因島からフェリーで5分です。

「ゆめしま海道」は、生名島、佐島、弓削島が橋で繋がったので
脚光を浴びてきているらしいんです。
ゆめしま海道地図2

広島県に近いですが、愛媛県なんですよ。

確かに人は少ないようですが、いったいどこが「離島」なんでしょうねー。
IMG_8369.jpg

島なので時計回りがいいんですが、風向きとかを考えて反時計回りにします。

立石港から右に行くとすぐにでかい石が見えてきました。
IMG_8370.jpg

見たかった巨大メンヒルです。

メンヒルは女傑麻生イトが作った三秀園の中にあります。
IMG_8377.jpg

三秀園背後の立石山には巨石文化が残っているらしいのですが、
この岩は生名島の岩でなく海上を運んできたものとか。
IMG_8373.jpg

そしてこの巨大メンヒルを観察していると、背後に誰かの視線を感じました。

ギョッ、振り返ると、麻生イトがいました。
IMG_8374.jpg

そのまま反時計回りを続けます。
IMG_8378.jpg

一周9㎞ほどでおおむね平坦なんですが、北側にはわずかにアップダウンがあります。
IMG_8380.jpg

さすが瀬戸内海、多島美です。

ちょっと小豆島のエンジェルロードに似ています。
IMG_8381.jpg

海岸とつかず離れず走るので、少し上がっても、
IMG_8385.jpg

下るときは必ず海が見えます。
IMG_8386.jpg

生名大橋が見えてきました。
IMG_8387.jpg

この橋をわたって佐島に行きます。
IMG_8388.jpg

どこが離島やねん、って感じです。

ただ港以来、人には全く出会っていません。
IMG_8389.jpg

あの船に花嫁が乗っているんですよ。
IMG_8390.jpg

♪瀬戸は日暮れて 夕波小波 あなたの島へ お嫁に行くの♪

お嫁に行った先のお婿さん、職業はやっぱり漁師さんですかねー。
段々畑とさよならするから、お嫁さんはみかん農家だね。
だとしたら、どこで出会ったのかなー?

佐島に唯一「ゆめしま海道」の立派な表示がありました。
IMG_8410.jpg

この時点で12時半、佐島に降りるのは後にして、このまま弓削島に渡って食事場所を探します。
IMG_8393.jpg

「ゆめしま海道」にもブルーラインが引いてあります。
IMG_8394.jpg

弓削島が一番人が多いはずなんですが、
民家はあるのに食べるところが見当たりません。
IMG_8395.jpg

旗がいかにも食事処らしい、
IMG_8403.jpg
と思ったら、町の集会所?でした。

しまでカフェ?、ネットで見た見た。
IMG_8406.jpg

貸し切り?
IMG_8405.jpg

また非常食かと思っていたら、ジャーン。
IMG_8402.jpg

しかしよく見ると、営業時間は18時~23時、やばい、やっぱ非常食か?

ホント、離島をなめんなよ、って感じです。

Aコープ、ここなら弁当でも売っているかな?
IMG_8401.jpg

よし、今日のお昼は大三島ソースのオムそばだ!
IMG_8396.jpg

Aコープの前に消防庁舎があり、ウォーターフロントのプロムナードになっています。
IMG_8397.jpg

いやー、離島に行くときはちゃんと下調べが必要です。
IMG_8398.jpg

でも潮風に吹かれながら優雅なランチタイム、よかったですよ、さすが離島です。
IMG_8400.jpg

ということで、後半戦に続きます。

またかい、と言わずにクリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

県道65号平荘湖入り口の弓削薬局の故郷、イトさんは○○大臣の先祖、飛んでいるのはボラかスズキでしょうか?
出逢いが得意なGGさんにはちょっと寂しい前半ですが後半に期待!?

KR銀輪さん、おはようございます。

弓削薬局さん、ありましたねー、そうですか。
釣りはしないので、名前はわかりませんが、魚は割と大きくジャンプしていましたよ。
人との出会いはなかったです、そもそも出会う人がいませんでした。
死んだタヌキには出会いました。(笑)

GGチャリダさん、おはようございます。
ゆめしま海道の前編だそうですが、なかなかの景色ですね。名所も点在していて、ロードバイクで橋を渡りながら島巡りができるところが瀬戸内海地域の良さですね。
写真をみていると、小柳ルリ子の瀬戸の花
嫁を口ずさんでしまいます。漁師とみかん農家の娘が結婚すれば、山海の幸が毎日堪能できて幸せだと思いますよ。
それにしても、観光メッカでない島には食事処が無いもんですね。地元グルメが味わえなかったのは残念でしたが、ランチのロケーションは最高じゃないですか!それに、焼き立てのオムソバは美味しいですし、サイクリング時のエネルギー補給にはもってこいです。
明日の後編も楽しみにしています。

エッケイさん、こんにちは。

さすが瀬戸内海、景色は抜群です。
夕方ではなかったんですが、瀬戸の花嫁そのものです。
食事処は、小一時間うろうろしたんですが、本当に見つかりませんでした。
オムそばも、もちろんおいしかったのですが、海辺のプロムナードには癒やされました。
人がいないのもよかったです。
まだ続きます。(笑)

なかなか良いサイクリングエリアですね。
楽しめているようで羨ましい。
自分は仕事の関係で長期出張のため1年近く自転車に乗れそうにありません。
自転車が有れば走るのに良いところなのですが・・・。

  こんばんは。
  朝から出かけていて、コメントが遅くなりました。
  しまなみ海道に隠れてしまっていますが、ゆめしま海道も後一つ橋ができれば、メッカになりそうですね。そうなると、離れ小島ではなくなり、カフェや食事処や宿も必然的に増えてくると思います。
島の海岸線は結構小規模のアップダウンがあるので、距離の割には疲れると思いますが、海を眺める壮大な景色が心身共に癒してくれると思います。
  時間的に制約があったせいで、師匠は負荷をかけてハイペースで走ったそうですが、私はロードバイクではついていけないので、貸出電動自転車でついていきたいですね。
  明日はどんなエピソード(スイーツが食べられるか?)があるか、楽しみ楽しみ。

ブラザー弟さん、こんばんは。

やっぱり仕事が優先になりますよねー。
私は今こそって感じでやりたいことをやっています。
ブラザー弟さんには申し訳ないですが、今まで知らなかったいい場所がたくさんあるので、自転車に乗れる間に乗っておきたいと思います。(笑)

チンタライダーさん、こんばんは。

橋が出来れば食事処は増えるんですが、離島の良さが失われるので、うーん、難しいですねー。
でも船で話をした船員さんによると、島の人は橋が出来るのをすごく待ち望んでいるようでした。
だから離島の良さ云々はたまにしか訪れない旅行者のわがままですよね。
電動自転車と言わずに、一泊二日でのんびり回ってみて下さい。
すごくいいホテルが一軒あるそうですから。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -