FC2ブログ

記事一覧

弓ヶ浜サイクリングコースからの学習能力のないライド(´・_・`)

この6月19日に白砂青松の「弓ヶ浜サイクリングコース」が、
部分開通したとのことで、走ってきました。

すみません、またまた話が長くなりそうです。

少し離れた場所に車をデポ、
IMG_7729.jpg

数㎞先のスタート地点に向かいます。
IMG_7730.jpg

このはにわみたいな像がある場所がスタート地点です。
IMG_7732.jpg

ここから境港をめざしますが、何でまたこんな梅雨時に…、
まー、それは置いといて、天気予報では一日曇り、今日は大丈夫でしょう。
IMG_7735.jpg

で、走り出して気がついたのですが、ここ、車も通行可なんですねー。
IMG_7736.jpg

しばらくすると皆生温泉街に入っていきます。

ん、温泉だからこんな女性の像が?
IMG_7737.jpg

と思ったら、皆生温泉って日本トライアスロンの発祥の地で、
この像はその記念に作られたそうです。

何も温泉だから裸の女性の像ってわけではないようです。(失礼!)
IMG_7738.jpg

色つきマンホールって珍しいのでしょうか、「カラーマンホールはこちら」、
「カラーマンホールはこちら」って案内表示がありました。
IMG_7739.jpg

でもこのマンホールの周りを見て分かるように、このあたり、
自転車、特に細いタイヤのロードバイクでは走りにくいです。

温泉街を抜けると、路面状態はよくなります。
IMG_7740.jpg

ルートガイドもしっかりしています。
IMG_7742.jpg

ここを右に曲がれって、やっぱり車と一緒の道か。
IMG_7744.jpg

あんまりスピードを出したら危ないということは分かりますが…、
IMG_7745.jpg

この赤いライダーの姿勢、むちゃくちゃスピードを出していますよ。

本当に海沿いです、津波が来たら怖いなー。
IMG_7746.jpg

四国を走っていると、いたる所に津波タワーがあったのですが、
このあたりは津波の心配がないのでしょうね。

そして道は白砂から青松になります。

風がきついのか、みんな曲がっています。
IMG_7747.jpg

おいおい、どないしたらこんなに曲がれるねん?
IMG_7748.jpg

再び海岸、晴れた日ならとても気持ちがいいだろうなー、
IMG_7749.jpg

と思っていたら、突如、外浜産業道路に案内されてしまいました。
IMG_7750.jpg

いつ海岸沿いに戻れるのかと思って我慢しながら走ります。
IMG_7751.jpg

しかし雨が降り出すし、だんだん路側帯も悪くなってきました。
IMG_7753.jpg

この産業道路は国道431号、トラックがどんどん通るので怖くて車道は走れません。

ときどき交通量の多い道を走っているロードバイクを見かけますが、
ドライバーからすると迷惑この上ないし、とても危険です。

まして雨も強くなってきて、タイヤが滑ったら大変、
ということでサイクリングロード(?)から離脱します。
IMG_7754.jpg

雨は止むのか止まないのか、このまま水木しげるロードをめざすのか、あきらめるのか?
IMG_7756.jpg

雨宿りをしながら考えます。
IMG_7757.jpg

折角ここまで来たしなー、

雨具は全然用意していないしなー、


しかし、性格でしょうか、やっぱり来てしまいました。
IMG_7759.jpg

何年か前に観光で来たことはあるのですが、そのときはゆっくり出来ませんでした。

そして今回は…、やっぱりゆっくりは出来ません。(笑)

鬼太郎はゆっくりしているなー。
IMG_7762.jpg

とにかく雨が本降りになる前にここを脱出しなければなりません。

でも、思わず目をひかれたのがこのパフォーマー、人間?機械?
IMG_7764.jpg

しばらく見ていて、写真を撮って、だいぶ通り過ぎてから振り返ると、
腕をぐるぐる回していました。(笑)

お疲れ様です。

しかし、だんだん雨が…。
IMG_7765.jpg

この前、梅雨の時に走ってえらい目にあったばかりなんですが、
学習能力、ありませんなー、というか、懲りませんなー。
IMG_7766.jpg

帰りは米子境港自転車道線の「中海周遊サイクリングコース」を走ります。

懲りないライドにお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGさん おはようございます
自走でベタ踏み坂こと江島大橋の帰りや境水道への釣りの帰りに弓ヶ浜辺りで休憩や温泉に入りよく立ち寄っていたので、米子はとても懐かしいです。 サイクリングコースがあるなんて知りませんでした。

GGチャリダさん、おはようございます。

へえ、米子にも弓ヶ浜ってあるんですか
でもそっちはサイクリングロードがあるんですね
南伊豆のは聞いたこと無いな。
しかし、日本海厳しそうですね。
あんだけ曲がってるとは
倒れずにたくましいというか。
しかし、梅雨時にロング
わたしゃ無理です..

先ずはお疲れさん
えーっ、此れしきの事で疲れは出ませんて!?
中国縦貫道ー米子道溝ノ口経由で大山に日帰り登山した時頂上から弓ヶ浜らしき海岸線を遠望出来ました。冬はさぞかし寒かろう誰かユ○○ロのダウンジャケットを・・・、思うに爺さんではダメですかねー寒さにはめっぽう・・・?
車と共用ではきょろきょろ不可、小砂利舗装はスリップ可!景色は良いし鬼太郎もカワユイしもうちょっと頑張って下さい、ダンダン。

ミニベロさん、おはようございます。

今回、鳥取に用事があったので、ついでにどこか走れないかと探していたら、「弓ヶ浜サイクリングロード」の存在を知りました。
自走で境とはすごいですね。
一度、江島大橋や一畑電鉄のルートを組んでみたいです。

三島の苔丸さん、おはようございます。

苔丸さんの近くの南伊豆あたりに弓ヶ浜というきれいな海岸があるんですよね。
鳥取の弓ヶ浜サイクリングロードはまだ整備中ですが、ほとんど起伏はないので走るのは楽です。
あのように曲がった松の木は何本もありました。
強い風の力に耐える松の木、生命力ってすごいと思いました。

KR銀輪さん、おはようございます。

今回、天気予報も雨雲ズームレーダーもちゃんと見て走り出したんですが、雲って沸いてくるんですね。
まああの日しか走れる日がなかったので仕方ありませんが。
皆生海岸ロードからはたくさんの鳥取の風車が見えました。
気温だけは平均20.5℃でベストでした(笑)。

GGチャリダさん、おはようございます。米子までは鳥取自動車道か米子自動車道のどちらで行かれましたか?私は、松江に行く時も鳥取自動車道を通っています。
境港では雨に打たれましたが、梅雨時は仕方ないことですね。炎天下ではなく涼しかったのは良かったですが、サイクリング後のロードバイク清掃が大変でしょう。
境港から大根島一周をされましたか?大根島には牡丹と朝鮮人参で有名な「由志園」があり、そこには朝鮮人参珈琲と朝鮮人参ソフトクリームがあります。ソフトクリームソムリエとしては当然チャレンジされたことでしょうね!?朝鮮人参独特の匂いがありますが、糖分とサポニンで疲労回復にはバッチリですよ。
多分、明日もサイクリング旅の続きがあると思いますので、どんな出会いとエピソードがあるか、楽しみにしています。

エッケイさん、こんにちは。

行きは鳥取道、帰りは米子道になりました。
ただ米子の半日ぐらいしか自由時間がなかったので、「由志園」はもちろん、大根島も行っていません。
まー、こんな時期に走るのは論外なんですが、自由時間が出来るとつい走りたくなってしまいます。
今度輪行でもしてゆっくり島根、山口あたりを回りたいと思います。
朝鮮人参ソフト?うーん、ソフトクリームソムリエ、辞めようかな(笑)。

こんばんは。
  鳥取での用事なのに、半日空いているからとライドしてしうのは師匠らしいですね。普通なら観光かカフェで時間をつぶしますよ。
  何度も水木しげるロードは車で行っていますが、海岸沿いの松林の中は走っていません。弓ヶ浜の眺めは壮大で、やはり自転車道は気持ち良いですね。季節によっては、日本海の荒々しい波と強風によって傾いた松の風景は、寒さ厳しい山陰を醸し出してくれます。
  境港近くで雨が降ってきましたが、安全志向を第一に、水木しげるロードまで走ってしまうのは、クールかつ秘めたる闘魂の持ち主だからですね。
それにしても、ブログは目を引くナイスショットばかりなのに、タイトルの写真が「車内」とは何か意図があったのでしょうか?
  私は、松江市の宍道湖畔が大好きなので、松江市から出雲大社までの約50㎞をいつか走ってみたいです(往復して松江温泉で宿泊)。現在、宍道湖湖北自転車道と出雲路自転車道がありますが、まだまだ整備が必要なようです。
  明日は、帰路の中海周遊コースの内容と思いますが、まだ中海周りは車でも走っていないので、楽しみです。

チンタライダーさん、こんにちは。

雨雲レーダーを見ながら、境港まで走るかどうか迷いました。
こんな日に走っている人なんていないだろうと思いきや、なんと産業道路で女性のソロライダーと出会いました。
私と同じような人もいるんですねー。
弓ヶ浜サイクリングコースは、たぶんママチャリなんかでのんびり走るコースです。
島根のコースはイベントが開催されているので、イベント参加もおもしろいですよ。
ところでブログのタイトル写真、考えてませんでした、差し替えておきます。(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -