FC2ブログ

記事一覧

梅雨の合間のヒルクライム?

梅雨の合間の晴れ、暑い、でも走りまーす。

暑いし、話も長い(?)、申し訳ありません。

加古大池に来ると、ちょっと霞っぽくなってきました。
IMG_7605.jpg

そこから印南の方に走ると、この立派な門構え、井澤本家です。
IMG_7607.jpg

知る人ぞ知る全国新酒品評会で金賞受賞の常連、
幻の銘酒、「倭小槌(やまとこづち)」は、ここで作られているんですよ。
IMG_7606.jpg

試飲もできるのですが、自転車の人はダメです。(涙)

ぶどう園池を通って神戸市西区に向かいます。

このトウモロコシ畑、全然アワノメイガにやられていないなー。
IMG_7608.jpg
走っているとやっぱり農作物に目が行きます。

神出公園で一休み、さて、どこへ走ろうか。
IMG_7609.jpg

やっぱり今日はヒルクライムか?

雌岡山(めっこうさん)に行く途中、「ほうらく堂」でかき氷を食べようと思いました、が…。

やばい、やっぱり行列が…。
IMG_7611.jpg

仕方がないので、お品書きだけ紹介します。
IMG_7610.jpg

この175号線をもう少し三木の方へ走っていくと、
KR銀輪さんのお友達のお店、「たんぽぽ」があります。

「たんぽぽ」のかき氷も有名で、「FONTE」で紹介されていました。
tannpopo.png

おいしそうですねー。
tannpopo menu

「ほうらく堂」さんは自転車置けそうですが、「たんぽぽ」さんは車かな?

まー、かき氷はあきらめてそのまま雌岡山ヒルクラにトライします。
IMG_7612.jpg

最初は調子いいんですが…、
IMG_7613.jpg

んん、久しぶりのヒルクラ、めちゃくちゃしんどいやんけ。
IMG_7614.jpg

見てる人なんていないんだから、足ついちゃう?

この最後のところが一番きつかったです。
IMG_7616.jpg

平均斜度は8.7%、最後が13.2%ぐらいです。
mekkousan.png

やっぱり久しぶりはあきませんねー。

で、折角登ったのですが、
IMG_7617.jpg

がーん!
IMG_7618.jpg

なんでやねん、いつから?

仕方がないので、自転車はこれ見よがしにおいていきます。
IMG_7619.jpg

オオナムチノミコトさん、ちょっと度量が小さくなったんとちゃいますか?
(と、神様に対して、なんと失礼な罰当たりなことを思っています。)
IMG_7622.jpg

霞がかかっていて、景色ももう一つです。
IMG_7620.jpg

いつもなら明石海峡大橋も見えるんですがねー。
IMG_7621.jpg

下りは気持ちいいです、しかし下るためには必ず上りがあるんですよ。
IMG_7623.jpg

これは人生訓だなー。

ここから三木市に向かいます。
IMG_7624.jpg

志染川、すぐに美囊川と合流しますが、この川もいい感じです。
IMG_7626.jpg

湯の山街道、時代劇っぽくて質屋さんが似合います。
IMG_7628.jpg

「こりゃ、おまえはチワワか?」
「ワン!」
IMG_7629.jpg

むちゃくちゃ人なつっこかったです。
IMG_7630.jpg

30分ほどおしゃべりをしてしまいました。


はー?

チワワと?


なんでやねん!

なんで犬としゃべれるねん!


おしゃべりはチワワを連れていたおじいちゃんとです。

あー、長い話にオチがあってよかった。o(^▽^)o
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさん、おはようございます。

あ~私も鳥居とかある場合は、そこで
留めるんですが、そうでない場合
結構境内まで行っちゃうかな~
なんせ境内の範囲がわからんこともあるので。
なんにせよ看板がでるのは、すいませんと
同時になんだかな~という気分にはなります。

井澤本家さんとは面識は有りませんが「ハクリョウ酢」は昔家内がお世話に、江井ヶ島や姫路等この辺りは酒蔵が多く、ほうらく堂さんと言えば「酒饅頭」!のんべーさんの多い地方なのかも?
「雌っこ山」は昔アマ無線でよく行きましたよ、「境内自転車持ち込み禁止」ですか、走り回るスペースは無いと思いますが、きっとヒルクライムの嫌いな氏子さんが居るのかも?明石海峡大橋の全景が望めるビューポイントは今も変わってないでしょう?


雌岡山は確か去年あたりから境内は自転車進入禁止になっていました。 自分も同じめにあいました。何でも禁止禁止と書くなら理由も書いてほしいものです。

三島の苔丸さん、おはようございます。

神出神社は麓に鳥居があって、上まで車道が続いているんですよ。
で、境内からの眺めがいいので、だいたいこれまでは自転車を押して行っていたんですがねー。
ルールを守らない自転車乗りがいたのかな?

KR銀輪さん、こんにちは。

水と米がいいのか、酒蔵が多いですよね。
兵庫県は酒の生産量、日本一らしいです。
雌岡山は、周りに遮る物がないので無線にはもってこいの場所でしょうね。
今も瀬戸内海から高取山方面まで一望できる絶景ポイントです。
今回は残念ながらかすんでいましたが、風は気持ちよかったです。

ミニベロさん、おはようございます。

これまでなら自転車を押して、ベンチまで行って絶景を見ながら休憩できていたのに、残念です。
自転車を目の届かないところに置くのは不安なので、注意看板の所に置きました。
でもゆっくりできませんよね。

GGチャリダさん、こんにちは。
やはり、待ち切れずに昨日、サイクリングに出かけられましたね。蒸し暑いのに、山道を登っていくのは、さすがバイタリティがあります。
写真は知らない所ばかりで、山道は車でも慎重に走らないといけない道ですね。ほうらく堂は行ったことはあると思いますが、酒屋や神社は知りませんでした。珈琲店のたんぽぽと湯の山街道にはぜひ行ってみたいと思います。
GGチャリダさんの畑仕事も関心はあららますが、サイクリング旅も興味津々です。これからもサイクリング旅の記事も楽しみにしています。

エッケイさん、こんにちは。

最近、あまり走れていなかったので、ちょっと暑かったけど気持ちよかったです。
チワワを連れたおじいちゃんから「自転車、暑いやろ」と言われましたが。
湯の山街道は、西国街道より古く、姫路から有馬、京都へ抜ける道だったので、興味深い場所がいくつもあります。
車は難しいので、自転車か徒歩がおすすめです。
歩くより少し速いスピードで、気の向くまま走れるのが自転車のいいところですよ。

こんにちは。
  師匠は昨日ライドに出かけられたのですね。今回のコースはどこか分かりませんが、私には、まず蒸し暑さで無理で、さらにヒルクライムで無理
ですね。写真だけですが、車がほとんど通らず、歴史を感じられる名所があり、さらに景色とグルメも楽しめる良いコースだと思います。
  今日は、淡路島に所用があってドライブしてきました。西淡三原インターから西海岸沿いを通って帰ってきましたが、左端を粛々と走る一人ライダーは何台も見かけました。ただ、数人のジャージを揃えた本格チームライダー達は、スピードが出ているうえに後続ライダーが左右に揺れるため、なかなか追い抜けず、やっと追い抜けると思った瞬間、先導者が急に止まって前輪を道路中央に向けたため急ブレーキをかけました。先導者は私の車など視野に入れず、後続のメンバーに声をかけていました。どうやら目的の店を通り過ぎてしまったようです。同乗の妻は「危ない!」と叫んでいました。ドライバーの立場ですが、数台でドライブする時に、対向車や後続車に迷惑をかけたことがあります。団体行動は、周囲への注意が散漫になってしまいがちですね。
  話は変わって、西海岸沿いには見晴らしの良いテラスカフェがいくつも新しく建っています(駐車場がどこも狭い)。東京中心の人気フランチャイズである「幸福のパンケーキ」がオープン直前でした。
  明日のブログは、今日のコースの後半編ですかね。楽しみです。

チンタライダーさん、こんんにちは。

一般道のグループ走行は要注意、特に淡路島西岸の狭い道をトレインで走られたら困りますねー。
自転車乗りも車のことを考えてもらわんと、評判落とすだけです。
淡路島は個性のある店が増えていますね-、情報を得るだけでも大変そうです。
ところで申し訳ないんですが、昨日のライド、チワワのおじいちゃんと出会ったのが旧石野駅で、話はおしまいです(笑)。
今回は(も)、田んぼの中の道を中心に走ったので、暑さより水田を渡ってくる風が気持ちよかったです。
でもこの時期は、あまりロングは走らないようにします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -