FC2ブログ

記事一覧

雨の合間を縫って

雨の合間を縫って、自転車で走るのかと言えばそうではなく、
クロマメを植えちゃいます。

これは胚軸切断した上の部分で、8割ほど発根しました。
IMG_7591.jpg


胚軸切断した下の部分は、ちゃんと2本の茎がでて育っています。
IMG_7595.jpg

今日の午後から、関西地方でも大雨みたいです。

そうするとちょっと畑に入れなくなってしまうので、
その前に定植したかったんです。
IMG_7596.jpg

本当はもう1週間ほどしてから定植したかったのですが、
今植え替えた方がいいのか、後の方がいいのか、神のみぞ知るです。

まー、私の性格は、「迷ったときは行っちゃえ」ですが、
これまで、これでずいぶん失敗してきたなー。(涙)

でも、3つ子の魂ならいざ知らず、定年後の魂は、今さら、ねー。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさん、こんにちは。
胚軸切断すると、実質一つの種から二つの苗ができるということですか?もちろん切断した下側は順調に育ちますが、上側も8割が根付くとなると、効率が良いですね。
秋に収穫する黒豆の実は、下側の苗の方がより成熟するのでしょうか?それとも、切断の下側と上側とか関係なく、それぞれの苗の育成過程による個体差となるのでしょうか?今の段階ではどうか分かりませんね。
ところで、ようやく梅雨も中休みなのか、明日は晴れ間が広がりそうです。待ってましたかのように、GGチャリダさんは、遠くへサイクリングに出かけられるかも知れませんね。ただし、長雨後の晴れ間は湿度が上がってすごく蒸し暑くなりますし、まだ山間の道は危険ですので、できるだけ避けてください。

エッケイさん、こんにちは。

クロマメや枝豆の胚軸切断はつるぼけを防ぐために必要な措置なんですが、畑でしている場合、上の方は普通は捨ててしまいます。
でも水を多めにしてポットで育てると発根するんです。
去年もこの方法なんですが、上と下では収穫量こそ違いますが実の大きさや味などは変わりませんでした。
まー、趣味でやっているからできるんでしょうが、畑作農家の方はやっておられないと思います。
ところで、お察しの通り、久しぶりにプチロングを走ってきました。
気温は30度近くありましたが、いい汗をかいたし楽しい出会いもありました。
やっぱり畑より自転車かなー?(笑)

定植には丁度いい雨で良かったですね。今朝は50ミリ鉄パイプ製日除けの解体切断工程で砥石型切断機の威力に改めて感動、部材は全て再利用で水槽が6個増えました!(何処まで増やしたら気が済むのか)?週末は久し振りに河川敷ライドの予定です。

KR銀輪さん、こんばんは。

九州地方は大変だったようですが、こちらは思ったほど降りませんでしたねー。
でも、たぶん着床しているみたいです。
ところで技術のKR銀輪さん、砥石切断機を使えるとは、さすがです。
でも技術力が高いと、どんどんメダカが増えますねー(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -