FC2ブログ

記事一覧

小ネタ(トピーク・トライバッグ・ラージ他)

小ネタばかりです、興味のあるものがあれば読んで下さいね。
え、どれも興味がない?
まー、そんなこと言わずに(´・_・`)

その1 「トピーク・トライバッグ・ラージの使い勝手」

普通サイズと比べると、L180 x W40 x H102mmで長さだけが4㎝長くて、
容量は0.6リットルから0.72リットルに増えます。
IMG_7367.jpg

サイドポケットに5インチのスマホが入るのはうれしいのですが、
実際使ってみると、ダンシングの時にわずかに太ももに触れます。
IMG_7368.jpg

許せる範囲ですが、4センチ伸びたからでしょうね。

でも私はいいんです、ダンシングはしないから。
私がするのは「立ちこぎ」でーす。
(チャンチャン!)


その2 「腕時計の電池交換」

ネットで注文した電池が届きました。

ソニーのボタン電池5個セット、489円。
IMG_7346.jpg

さっそく交換です。
IMG_7347.jpg

裏蓋をパチンとしめると、完了。
IMG_7348.jpg

えー?こんなに簡単だったの?

生まれて初めて腕時計を2個持っちゃいました。
IMG_7350.jpg

腕時計の使い分け生活が始まるのかー。


その3 「慈雨」

退職した刑事が過去のえん罪に加担した悩みを持って、
妻と四国88カ所通し打ちに出かけるという話。
最近の幼女殺害事件を織り交ぜながら、警察官の苦悩を描いています。
IMG_7331.jpg

長編ミステリーで読み応えがあります。

ところが…、
IMG_7332.jpg

ここも…。
IMG_7333.jpg

自分が行った場所か、行きたい場所か知りませんが、
赤のボールペンで書き込み、これ、図書館の本ですよ。

信じられないことをする奴がいるんですねー。


その4 「クロマメの胚軸切断」

今年も黒豆を植えますが、去年と同じように胚軸切断をします。
IMG_7326.jpg

双葉から伸びている部分をちょん切ってしまいます。
IMG_7327.jpg

こうすることによって、つるぼけせず実付きがよくなります。

で、ちょん切った方は、というと…、挿し芽にします。
IMG_7328.jpg

これがついてくれたらいいんですが…。
IMG_7329.jpg

翌日、枯れそうです(笑)。
IMG_7334.jpg
あ、こっちの方は、枯れたら枯れたでいいんです。
本当に必要なのは、元の切断した方ですから。

以上、脈絡のない小ネタにお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGさん おはようございます
やっぱりラージは太ももに当たりますか。 ラージ使用ブログを見ていて買おうか迷っています。 人生初の腕時計2つとはびっくり、GGさんならもっと持っているのかと思いました。 電池交換時の時計内部を見るのがワクワクしますね。

ミニベロさん、おはようございます。

やっぱり4センチ長くなった分、微妙に太ももに触れます。
ダンシングの時って、上りのしんどいときが多いので、気になるというと気になりますねー。
腕時計、電池交換がこんなに簡単なら、もっと前かやっておけばよかったと思いました。
まー、2つもいらないんですが、1つは畑と自転車用にします。

GGチャリダさん、こんにちは。
小枝の小ネタ集ならぬ、GG小ネタ集ですが、晴耕走雨読話の充実したセカンドライフがよく伝わってきます。
私も「慈雨」を読んでみたいと思います。退職した警察官が主人公なので、推理サスペンスかと思いきや、ヒューマンドラマなのですね。文中の場面を想像されながら読むと、GGチャリダさんの四国半周サイクリング旅とオーバーラップしてくるのではないですか?最初から感情移入されて、一気に読まれたことでしょう。それにしても、図書館で借りた本にボールペンで記入する人は、図書館を利用する資格は無いですね。当然ながら、GGチャリダさんは、本に付箋を貼っておられるので、返却時にこのことを図書館職員へお伝えされたと思います。
これからも、時々、雨読の様子や良かった本の紹介もしていただければありがたいです。

エッケイさん、こんばんは。

「慈雨」、警察という組織社会の中で、もしかしたら冤罪だったかも知れない犯人逮捕、それを強く主張できなかったことに忸怩たる思いを持って退官した警察官、罪滅ぼしのための遍路旅の途中に再び起こる幼女殺人事件、人間の心理を細かく描きながらのミステリー、おもしろかったです。
ところで付箋、気がつかれましたか?
図書館で借りるときにすでに書き込みがあることを知らせているので、付箋を貼った理由はそれではないんです。
私が知りたかったのは、この人がボールペンで赤丸をつけた理由です。
つまり赤丸をつけた箇所を追っていけば、その理由が分かるのではないかと思ったのです。
結果、分かりませんでしたが、推理はできました。
野次馬根性旺盛ですなー。(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -