FC2ブログ

記事一覧

サイクルグローブに磁石って必要?

今日の気温は27度、この前買ったモーゼンのサイクルグローブを試してみます。

まー、使い勝手はふつーです。
IMG_7150.jpg

ゲルパッドもいい感じですが、夏用にしては、
手のひら側がちょっと厚いような気がします。
IMG_7155.jpg

ただ気になる点が2つ。

1つは縫製が荒い。
IMG_7151.jpg

Morethanって、確か広島発祥のジャパンブランドで、
サイクリストのための技術力を標榜していた会社だったような記憶があるのですが…。

記憶力には自信があるのですが、ネットを調べても「広島」の文字が見当たりません。

タグにも「Made in Japan」の文字がないのはおろか、「Made in」の文字すらない…。

これ、どこで作ったのかなー?

もう一つ気がついたのは、人差し指の爪の所にある丸いボタン、いったいこれは何だ?
IMG_7153.jpg

よく見ると、親指の爪の所にもあり、どうも磁石みたいです。

いったい何のための磁石?

親指と人差し指の第2関節あたりにもそれぞれあります。
IMG_7160.jpg

なるほど、こうするためだったのですか?
IMG_7159.jpg

でも、これって、必要あります?

うーん、生産国といい磁石といい、
ちょっと謎が多いMorethanの夏用フルフィンガーグローブでした。

クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさん、おはようございます。

別にブランドとか興味ないですが
なんとな~く(本当、なんとなくです)
ぐぐったら、5chの以下の記事がヒットしました
146行目です..あ~あな感じですね。
https://tamae.5ch.net/test/read.cgi/bicycle/1483399357/

三島の苔丸さん、おはようございます。

ありがとうございます。
以前このブランドの商品を買ったとき、「広島で誕生したサイクルブランド」という言葉にひかれたのは、記憶違いではなかったんですね。
ジャパンブランドが一番とは思いませんが、ほんとうにやることが…。
解決してよかったです、ありがとうございました。

こんばんは。
  フルフィンガーも、親指と人差し指がむき出しになるのはありがたいです。軍手で普通の作業していても、細かい作業をする時は、ついはずしてしまいますからね。それにしても、2本指の各カバーを磁石でくっつけて邪魔にならないようにするとは考えたものですね。ただし、見た目はシャープではありませんが。
  実際に走ってみて、いかがでしたでしょうか?多少暑くても、安全性と日焼け防止のためには我慢すべきなのでしょうね。ハーフフィンガーから指先への生地(UVカット)が薄くてフィット感があるフルフィンガーグローブがあればベストだと思います。
  ところで、師匠はグローブ(手袋)の場合、はめる・つける・する・はく(北海道?)、逆は、はずす・とる・ぬぐ(北海道?)、どれを使っておられますか?

ネットで¥980のアームカバーが3回でミシン目が・・・、薄い生地は難しいがプロなんだから、それともムキムキ腕に罪が?まー安いのでしょうがないか!
そうそうGGさんはBMIとは無縁でしょう、清潔感を前面に出した白系も案外似合うかも?月光仮面はちょっと行過ぎですが。

チンタライダーさん、こんばんは。

私も自転車を触ったり、畑で細かい作業をするときは手袋を外してするので、手が油まみれになったり泥だらけになったりします。
くせですかねー。
ただこのフルフィンガー、真夏ではちょっとつらいかもと思いました。
指を出すのは主にサイコンのタッチセンサーを操作するときなんですが、このグローブで指を出さずにタッチセンサーを触ってみたら、全然問題ないんです。
指が出るグローブを買った意味がなかったかも(笑)。
ところで手袋の話ですが、地元の方言で「はく」を使っていましたが、妻からおかしいと指摘されて調べたことがあるんですよ。
すると、日本の手袋文化は香川が発祥らしく、当時、手袋は「手靴」と呼ばれていたそうです。
だから「履く」ということになったみたいですよ。
その手袋文化をいち早く取り入れたのが北海道で、2つの地域で「履く」が主流になったみたいです。
でも私は香川でも北海道でもないんですが…(笑)。
まー、私も、方言をやめて「はめる」「はずす」にしています。

KR銀輪さん、こんばんは。

自転車に乗り始めて、最初の1年で10㎏やせたんですよ。
腹囲85㎝をオーバーしていたのですが、自転車のおかげでメタボを脱出です。
ところでアームカバー、白の方が涼しいんでしょうかねー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -