FC2ブログ

記事一覧

ガーミン・エッジ・820jとポラールV650を比べて

ガーミンにアンチグレアの保護フィルムを貼って走っていると
ポラールのような反射がなくて、本当に見やすいです。
IMG_7121.jpg

ということで、ガーミン・エッジ・820jとポラールV650を比べてみます。

ブルベやレースに出るわけでもなく、たまにロングライドを楽しむといった
趣味ライダーの独断と偏見ですので、ガチンコのみなさんは無視して下さいね。

河川敷を走っているのですが、地図は一長一短です。
IMG_7122.jpg

ポラールは画面が大きいし、明るいのではっきりしていますが、
オープンストリートマップなんで、目印になるものがほとんど表示されません。
それに国道○号線などの文字は、むちゃくちゃ小さいので読めません。
IMG_7123.jpg

ガーミンは昭文社のマップルなので目印などもあり文字も大きいです。
IMG_7125.jpg

オープンストリートマップ自体、あまりなじみがないですが、
ため池の多い兵庫県に住んでいて、ため池が全く表示されないのは困ったモンです。

だから画面は小さいけど、地図自体の見やすさはガーミンなんです。

ところがルートを組んでルートガイダンスさせると、ポラールの方がいいんです。

ガーミンの場合、ルートを外れると、元のルートに復帰させようと盛んにリルートします。
地図を見ながら走っているので、わざとルートを外れているに、うるさいです。

ポラールの場合は、地図上で本来のルートが赤で示されているだけなので、
ルートを外れても静かなモンです。
そして自車とルートの両方が地図上に示されるように縮尺が大きくなっていきます。

ということで、地図自体はガーミンなんですが、ルートガイダンスはポラールの方が好きです。

1ページに表示できる項目数はガーミンの方が多いです。
IMG_7126.jpg

ポラールは最大8項目です。
IMG_7127.jpg

高度も一緒に表示できるみたい、今度やってみようかな。
polar1.jpg
(アマゾンより)

どちらのサイコンもページをめくればいくらでも情報表示できますが、
走っているときにそんなにページはめくりませんからねー。

ただページをめくるのにガーミンはタッチセンサーだけですが、
ポラールの場合、タッチセンサーに加えて物理ボタンもあります。

操作の仕方は物理ボタンの方が断然、楽です。

信号などで一時停止をすると、だいたいオートストップ機能を使いますが
ガーミンはデータが表示されたままですが、ポラールは一時停止の表示になります。
IMG_7128.jpg

このとき、地図などを確認しようとすると、継続を押して一時停止を解除しなければなりません。
IMG_7130.jpg

ガーミンの場合は、一時停止をしていても設定変更など自由にできます。
IMG_7129.jpg

途中から目的地を設定して案内させることも可能です。

最後にセンサーですが、私は両方のサイコンに、
トピークのデュオバンド・スピード&ケイデンスセンサーを認識させています。
IMG_7001.jpg


ポラールのブルートゥースでは、いざ乗ろうとするとセンサーが検知できていないことがありますが、
ガーミンのANT+では外れたことがないので、出発に手間取ることはありません。

ガーミンは、ANT+に加えてブルートゥースもWi-Fiも使っているので、すごいと思います。

しかし、トータルすれば、私のような乗り方をするチャリダーには、
ポラールで十分なんですが、いかんせん、GPS捕捉に問題が…。

どちらのサイコンも、十分満足ではないですが、妥協はできます。

お付き合いありがとうございました、クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさん、おはようございます。

良いところを足して2で割りたいですね...
本当ガーミンのリルートはうるさい、
その通りにガイドしてもらいたいときと
参考にしたい時の2種類使い方がある
というのはわからんのか、っと言いたい。

GGさん おはようございます
サイコンを2つで走っていると、なぜか若干違う表示がされます。どちらが正しいのか? マップも縮小すると文字が小さくなり走行時には読めないし、パイオニアは最大15項目まで表示できますが、そのぶん小さくなるので見ずらいです。

三島の苔丸さん、おはようございます。

ガーミンのリルート、うるさいですねー。
無視していると、終いにはUターンして下さいなんて言ってきますから。
道を外れても、リルートせず案内もしない設定ができないもんですかねー。

ミニベロさん、おはようございます。

確かにスピードもケイデンスも、走行距離までも違ってきます。
同じセンサーでタイヤの周長も同じ設定なのに不思議です。
ブルートゥースとANT+ということもあるのか、感度も違うようです。
表示項目が多くても慣れると思いますが、さすが15項目は多すぎですね。

こんばんは。
  今日の記事は、高機能サイコンを持っていないので、ほとんど分かりません。元々、ICTには疎いので、車のナビやスマホやPCでも、必要最低限の機能しか活用していません。車もどんどん電子化され、電気モーターや自動安全ブレーキ、メーターでさえデジタル化され、将来的にはEVと全自動運転化されてしまいます。
  アナログ人間の私にとって、やっぱりタコメーターの針とエンジン音がシンクロし、それに呼応した加速感があれば、最高の快感ですね(できたらマニュアルシフト)。
  どの業界でもライバルが多数あると、しだいにそれぞれのメーカーの特性を総括した「逸品」が出てきます。サイコンもそうなってきていると思います。
  師匠は、四国半周ライド旅で、2機のサイコン特性を活かしながら巧みに使っておられましたが、今、1機にするとすれば、(価格は考慮せずに)一番ベストサイコンは何でしょうか?

チンタライダーさん、こんばんは。

やっぱりガーミンは進化が著しいですね。
私の持っている820jでも、事故検出機能なるものがあって、例えば私の自転車が衝撃を受けたら、あらかじめ設定している人に自動的に事故のメッセージが送られることになっています。
サイコンとスマホをブルートゥースでつないでいるから、そのスマホの4Gを使って送信するんですよ。
すごいです。
ポラールV650も出始めはバージョンアップが繰り返されていたのですが、今は後継機に期待ですかねー。
たぶん後継機モデルでは、GPSの不具合とかセンサー外れなど改良されてくると思います。
ということで、おすすめはガーミンより手頃な次期ポラールですね。
今、しばらくお待ちを。(2年ぐらい?)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -