FC2ブログ

記事一覧

最近読んだ自転車の本

最近読んだ自転車の本はこの2冊です。
IMG_6492.jpg

「自転車ロングツーリング入門」は、全然、入門編ではないです。

アジアや中南米大陸走破、若かったとしても、
それだけの勇気や根性はありませんねー。

今もたくさんの日本人が自転車で世界を走っていますが、
本当にすごいと思います。

もう一冊が「Cycle Sports」、興味があるページは苦手なヒルクライムです。

「ヒルクライムチャレンジャーの手引き」、参考になりましたー、
と言いたいんですが…、
IMG_6975.jpg

うーん、もう練習する歳じゃないしなー。

最近、自転車の雑誌を買うことは少なくなったんですが、この雑誌は買いました。

なぜって、ほら。
IMG_6493.jpg

ビニールで包まれたまっさら本ですよ、本屋さんも大変ですねー。

これなら今度からも自転車雑誌を買ってもいいなー、と思った雨の1日でした。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

サイスポは昔から真面目な本ですが立ち読みする程度、旧知のカフェーから溜まったチャリ本は要りませんかと電話を貰いましたが、メンテ記事はネットを見るので遠慮しました。
今後の課題・・・頂点を極めたチャリダーが原点復帰する迄(来ないかも)磨き続ける事が「KR銀輪」の使命と考えて居ります(拍手?)!

*又変な事を書いてしまった御免


KR銀輪さん、おはようございます。

この本、ちょっと前は50%引きだったので、まだあるかなと思っていくと、今度は80%引きになっていました。
仕入れ数を間違えたんかなー?
付録がなんと1970年の創刊号だったんですよ。
50年も前の本ですが、内容的にはほとんど変わっていないことにびっくりしました。
ところで原点復帰、もうされてるんじゃないですか?

近所のリタイヤ組が昔中東方面を自転車旅行したそうで、今はMTBで画題を探し市展や県展に数回入選しているそうで、今のうちに作品を確保して置こうかな?
原点復帰の件・・・チャリ暦20数年では、ましてやカーボンはフオークとシートポストのみの一台だけ。更に向島と網引のピストンでは頂点はおろか入り口辺りをうろうろが現実です!救いは諭吉さんをあまり必用としない多趣味のみです。
*襖戸でテーブルを作りましたので多数お越し下さい。

  こんばんは。北条線網引駅舎内に、師匠のロードバイクの本が寄贈されていますが、このブログの本も将来はどこかへ寄贈されるのでしょうか?
今度寄贈される時は、裏表紙の片隅に「GGチャリダ」とサインしておいてください。
  今日は、ドライブ途中に、丹波市の7号線沿い(氷上IC降りて少し東)の宝製麺所に寄りました。11時の開店前から地元の方々が車中で待っておられました。地元の方は加西市のがいな製麺所を知っておられましたが、どっちも美味しいとのことでした。車でもロードバイクでも、丹波市方面へ行かれる方はぜひお立ち寄りください。
  今度の日曜日のライドでは、がいな製麺所に初めて寄らせてもらいますので、それぞれの美味しさを噛みしめたいです。

 

KR銀輪さん、こんばんは。

リタイヤしてから中東方面を自転車旅、それはすごいです。
私も世界各地の自転車情報に接すると、自転車旅をしたいと思いますが、思うだけですねー。

KR銀輪さんのように向島、網引をピストンできるシニアって、なかなかいないですよ。
ネットオークションを駆使できるシニアも。
それが若さの秘訣ですね。

チンタライダーさん、こんばんは。

ブログが本になることは永久にありませんよ。
「宝製麺所」、ネットで見ましたが、「がいな製麺所」より値段は安いです。
「丸亀製麺」みたいな、ミニセルフ方式ですね。
加古川から52㎞か、うーん、走れる距離ですねー。(笑)
頭の片隅に置いておきましょう。

何時も文字カットが多く誤解を生んで御免。
近所のリタイヤ組みは「若い頃」の話し、私のピストンは「一往復」のみです。

KR銀輪さん、おはようございます。

リタイヤしてからではすごすぎると思いましたが、若い頃でも台湾とかヨーロッパならまだしも、中東はすごいですね。
銀輪さんのピストンは誤解を生んでいないですよー。(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -