FC2ブログ

記事一覧

人生は楽しんだもの勝ちなのさ

ちょっと前の話ですが、5月17日のアウディの広告、目を引かれました。
IMG_6972.jpg

まさにリタイヤしてからの私の心境にぴったりだったんです。

自転車も楽しいし、畑仕事も楽しい。

じっとしているカエルを見ると、心癒されます。
(なんでやねん。)
IMG_6968.jpg

今日のおやつはバームロールだな。
IMG_6970.jpg

現役の頃には感じられなかった感覚です。

世の中、働き方改革ですが、時短だけでは解決できないこともあるなーと思います。

訳の分からないことを書いていますねー。

さて、昨日案内した26日の「加西&KR銀輪さん工房ライド」の集合場所ですが、
チンタライダーさんから分かりにくいとの指摘があったので詳しい説明をします。

加古川大堰記念公園はJR加古川駅の北東5キロほどの所にあります。
大堰記念公園1

輪行の場合、加古川駅で降りて河川敷を上流に走ります。
(加古川線で神野駅下車という方法もありますが、
本数が少ないし道がわかりにくいです。)

車の場合、加古川バイパスからだと、加古川中央JCTから東播磨道に入り、
終点の「八幡稲美ランプ」で右折、3つめの「上荘橋東詰」の信号を左折、
一つ目の信号を通り過ぎたらすぐに右折すると「大堰記念公園駐車場」になります。
加古川大堰記念公園行き方

大堰記念公園の駐車場は10台ほど止められますが入口がちょっとわかりにくいです。
100mほど南の河川敷駐車場は何台でも止められます。
両方ともトイレがあります。
加古川大堰記念公園3
車で来られる方は、とりあえず「北加古川大和会館」を目印に来られると、
その向かい側になります。

9時半頃には駐車場の入口に私かチンタライダーさんが立っていますが、
不安な方は下の非公開コメントにメルアドを入れて下さいね。

ところで加古川大堰って、こんな橋です。
IMG_4718.jpg

え、自転車が邪魔ですか?

まー、限りある人生ですから、せいぜい楽しみましょう!
IMG_6973.jpg

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

おはようございます

GGさん、おはようございます
大堰記念公園って、車で土手道を走っていても大堰は見えても駐車場どこやねん⁉️って感じだし、大堰記念公園のプレートが見ずらい上に雑草で隠れていることがありますからね。自転車で河川敷を走っていると草谷川のオヤニラミ水門が目印ですけど、パッと見ると遊具もないので公園らしくないので前を通過しても気づかない事がありますね。

GGチャリダさん、おはようございます。

言わずもがなですが、私は参加できませぬ..
で、試しに加古川までどれだけ時間かかるんだろう
っと思って調べたら、
新幹線乗り継いで、一番早いので10:50着
..遠いですね。

ミニベロさん、おはようございます。

確かに加古川大堰記念公園は県道18号からは隠れているので、分かりにくいですね。
ということで、ヤフーの地図からマピオンの地図に変えてみました。
そして向かいの大和会館を記入しました。
これでどうでしょうかねー。
車で来られるのは今のところ、元チタン星人さんとピナレロさんですが、このお二人とは連絡が取れますので、大丈夫だと思います。
公園の表示をもう少し分かりやすくしてくれたらいいんですがねー。

三島の苔丸さん、おはようございます。

到着が10時50分ですか?
あー、残念、集合時間に間に合いませんねー。
「がいな製麺所」のうどん、一度食べて欲しかったですが、
また次の機会にしましょう。(笑)

リタイヤ此の方14年、残少脳細胞を駆使、浪費とは無縁(チャリ群はヤフオクのお蔭)当主の代弁ありがとう?
アマガエルの口元にハエ=パクッと食べパチッと瞬きします、試してください!
写真のセットは工房でもよく頂きます
何方もお気軽に(チャイムの電池切れ有り)

KR銀輪さん、おはようございます。

KR銀輪さんは、自宅とは別に工房を持って、自転車にメダカ、ラン栽培と「人生楽しんだもの勝ち」の代表ですよ。
ヤフオク活用とは、全然若いモンに負けていないところもすごいです。
脳細胞、ますます活性化しているんじゃないですか?

GGチャリダさん、こんにちは。
確かに人生は楽しまないといけませんね。ただし、楽しむという言葉は広範囲で、そこに遣り甲斐や充実感が伴わないと、私みたいに惰性で楽な方へとその日暮らしになってしまいます。
GGチャリダさんのように、地に足をつけて根も伸ばし、花を咲かせ実をならせないと、人生を本当に楽しみ、幸せに繋げることはできません。野菜作りもロードバイクも基本独りなのですが、成果(作物やサイクリング旅報告など)を仲間とシェアし、喜びや楽しみを共有する。これこそ人生を楽しむ勝ち組なんでしょうね。
私も、車のキャッチコピーを思い出しました。セリカ2代目の「友よ、答えは風の中にあった」です。ボブ・ディランの「風に吹かれて」の歌詞の中によく似たフレーズがあります。GGチャリダさんは、風に吹かれながら、人生の答えを見つけられたようですね。
日曜日は楽しんで来てください。

エッケイさん、こんんちは。

悟りを開くなんて、全くのでまかせです。(笑)
ただ現役の頃にはしたくてもできなかったことが、リタイヤするとできるので、悪くないなってレベルです。
ヨーロッパの休暇先進国のように、ワーク・ライフ・バランスが日本にも必要なんでしょうね。
「友よ、答えは風の中にあった」、よく覚えています。
セリカとスカイラインの対決、あの頃は空気抵抗係数を競うのがブームになっていましたからねー。
ただ自転車に向い風は大敵です。(笑)

こんばんは。やはり師匠も、当時のセリカとスカイラインの対決には関心があったのですね。
  DOHC搭載のセリカがOHC搭載のスカイラインに「名ばかりのGT達は、道をあける」と挑戦的なキャッチコピーを新聞広告に掲載したのは覚えておられますか?私はその広告が好きで、切り取って暫く机に貼り付けていました。
  私も見た目は本格ライダー風ですが、中身はチンタライダーですので、右横は開けぎみに走っています。本気・本格ライダーが挨拶をして通り過ぎ、時々登校中の高校生がママチャリで疾風のごとく追い抜いていきます(下校時は私よりチンタラ)。
  次世代のスカイライン・ジャパンは、国産初のターボを搭載してセリカを蹴散らしました。何年かしたら、私もターボ搭載(eバイク)で本気ライダーの右横から追い抜いていきたいのですが、やっぱり自分にはチンタライダーがお似合いですね。 

チンタライダーさん、こんばんは。

若い頃、友人が親に買ってもらったセリカリフトバックを見せびらかしに来たときはうらやましかったなー。
「羊の皮を被った狼」とか「4バルブでなければDOHCであらず」とか、熱かったですねー。
それが今では…。
私も車を選ぶ第一のポイントは、自転車を載せられるかどうかですから、…若くないですねー。

ところで私もアワイチ・サンセットラインの終盤、高校生に負けました。
ママチャリで30㎞ぐらい出していました。
もしかしたら彼の自転車はターボ搭載だったかも。(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -