FC2ブログ

記事一覧

シニアの四国5日間ライド、費用と宿について

今回の四国半周、かかった費用とか泊まったところについて、
シニアで行かれる方にデーターを提供しまーす。

まずは「世の中、金」と言うことで、4泊5日にかかった費用の総額は、45,760円でした。
<内訳>
交通費     10,230円(加古川→坂出2,730円、高松→加古川7,500円※特急料金を含む)
宿泊費     25,952円(4泊分ですべて1泊2食付き)
昼食等      5,780円(昼食5回3,490円、その他2,290円)
アルコール    3,798円(ビール、日本酒)

お酒や昼食代は、安く上げようと思えば上げられるんですが、
お昼は人気のお店に行きたいし、ソフトクリームは大好物、
一汗かいた後のビールは最高、というわけでこの金額になりました。(笑)

宿泊代はだいたい1泊2食税込み6,500円で、
2泊目の阿南市にある「ベイサイドホテル竜宮」だけが6,900円でした。

一番よかった宿はその「ベイサイドホテル竜宮」です。
IMG_6636.jpg

ロケーションとしては橘湾に面していて眺めがすばらしいです。

食事も美しい橘湾を見ながら海の幸、朝食もおいしかったです。

しかも(エレベーターがちょっと狭いですが)自転車を部屋まで入れられます。
IMG_6633.jpg

今回、輪行袋に入れずに部屋まで自転車を持って上がれたのはここだけでした。
リニューアルされたらしく、部屋、バス、トイレ全てきれいでした。
当然、洗浄トイレでアメニティも全てそろっていました。
部屋にWi-Fiも来ています。

コインランドリーは100円で洗剤無料。

朝食は5時半からOKなので、自転車乗りには最高の宿です。

まー、1つ難点を上げると、波の音がうるさいことかな、
あ、それに朝日がまぶしい。(笑)

朝、レストランで氷水をもらってからスタートしました。

2位は4泊目、33番札所の前にある「民宿高知屋」。
IMG_6796.jpg

ここもリニューアルされていてきれかったです。
洗面所、風呂、トイレは共同ですが清潔でした。
アメニティは、洗面所など必要な場所に置かれています。
お遍路宿ですからここも朝食は5時半からOKです。

なんとランドリーは無料で、到着すると、「洗濯物、出しておいて下さいね。」、
夕食が終わった頃にはできあがっていました。

1つ難点を上げると、宿泊者のほとんどがお遍路さんなので、
あまり自転車乗りと話が合わないことかな?
唯一、若い女性のお遍路さんだけが自転車に乗っていて、ビワイチで盛り上がりました。

第3位は、1泊目の東かがわ市の「翼山温泉」。
IMG_6577.jpg

入浴料1回400円の大衆浴場に宿泊施設がついたもので、宿泊客は私だけでした。
サウナや水風呂、気泡風呂などがあり、地元の人がたくさん利用されています。
大浴場やサウナはもちろん好きですが、お風呂って裸の付き合いですからねー。
ここで見どころや食べどころなど、たくさん情報をゲットできました。

夕食も朝食も、値段からしてあまり期待していなかったのですが、
これでもかってぐらいに盛りだくさんでした。

特に夕食、刺身に天ぷら、焼き肉など、欲を言えば順番に出してほしかったなー。

ただ唯一、朝食は8時から、うーん、これは自転車乗りにはマイナスになります。

それがなければ1位でもいいんですが、どうしても出発が遅くなっちゃうんですよね。
IMG_6576.jpg

そして、気になる第4位は…、

第4位は…、

そんなこと、言えますかいな。

ただ宿を選ぶときは、値段も大事ですが、宿に直接電話をして、
十分納得しておかなければならないと痛感しました。(笑)

うんうんと思われた方、クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさん、おはようございます。

やっぱ宿で大分、旅や地域の印象変わりますよね。
そうか、お遍路さんが多いから、そういう方のための
リーズナブルな民宿とかもありそうですね。
普通の旅と違って、お遍路さんは洗濯必須だろうし。

三島の苔丸さん、おはようございます。

毎日100㎞ほど走っているわけですから、確かに宿は大事です。
荷物を減らすためにウエアは一組しか持っていないので、ランドリーがなければ手洗いするんですが、
「民宿高知屋」さんのように、乾燥までしてもらえると本当に助かりました。
お遍路宿紹介の冊子を途中手に入れて、これがずいぶん役に立ちました。

食事を提供する順番は大切です。
かなり前ですが加古川駅前に海鮮の店ができたとき,若手グループが忘年会を予約しました。
最初に出てきたのが鍋,その後寿司や椀物,焼き物
・・・最後が刺身でした。それからは二度と行っていません。
宿ならしばしば行くものではないので我慢ができますが
そうは言いながら人間,食にはきびしいですから

KUOTAさん、こんにちは。

今回は大衆浴場の食堂ですから贅沢は言えませんが、器を変えて順番に出してきたら、むちゃくちゃ豪勢に見えるだろうなーと思いました。
料理って出し方や盛りつけ方で、全然変わりますからねー。
まー、肉も天ぷらも、冷めてもおいしかったですが…。
たぶん普通のレストランでは、味はよくても商売として成り立たないでしょうね。

GGチャリダさん、こんにちは。
四国は巡礼用の宿がたくさんあるんですね。1泊2食で7千円以下、それに温泉がついていたら文句なしですよ。巡礼される方で、40泊以上される方には助かりますね。同じ価格でも、地域や宿によってサービスが違うのは必然ですが、GGチャリダさんは、前日の行程によって予約されるようなので、たまにハズレ?の宿に当たっても仕方ないですよね。それも長旅のご愛嬌でしょう。
今度の四国西半周の旅では、良い宿の情報をしっかり収集されるでしょうね。

エッケイさん、こんばんは。

途中でお遍路さん用「おもてなしの宿」という冊子を手に入れることができてラッキーでした。
場所も値段も宿の特徴も表示されているので、決めやすかったです。
次回の高知、愛媛版はこれを使えるので、後は香川版を道中でゲットしたいと思います。
「じゃらん」や「ゆこゆこ」だけでは分かりませんからねー。

こんばんは。私はこれまで2泊以上の一人旅はしたことがありませんし、夫婦や仲間で行く旅行も旅行前には事前予約してきました。師匠のように、前日予約することは独身時でもなかったです。まあ、本来びびり症なので、決めてないと不安なんですね。
今日の私のライドも、先日師匠との女切峠ライドで、土一七日屋台の手前にある「さたに食堂」を目指しました。一人ライドは、まだ自信がないせいか、事前に行った所しかできません。
今日の往路は2〜3メートルの追風で楽に行けましたが、暑さには参りました。帰路は逆に向かい風で、火照った身体を冷やしてくれました。チンタラがさらにチンタラになりましたが。これからのライドは暑さ対策です。
師匠は、暑くても畑までライドして、炎天下でも畑仕事をされているので、暑さにはめっぽう強いですからね。羨ましいです。

こんばんは
思ったより安く上がるんですねぇ~
四国遠征は目標の一つなので、関連の記事参考にさせて頂きます。

チンタライダーさん、こんばんは。

私も前もって宿泊場所を決めておくとわずらわしくないのでいいと思います。
まー、今回は日数との勝負になったのでやむを得ないところがありますが。
ドイツの青年なんか、夕方近くになって室戸のインフォメーションで宿泊できる場所を訊ねているんですからねー。

「さたに食道」って、月曜日は休みじゃなかったですか?
しかし「さたに食道」往復なら50㎞?、向かい風を楽しみながら走ってますね。
これからさらに暑くなるので…、日焼けが心配です。(笑)

KANOKAさん、こんばんは。

でしょう、参考にしていただけてうれしいです。
滞在費は安いと思いますが、KANOKAさんの場合、旅費がだいぶかかりそうですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30