FC2ブログ

記事一覧

6日目 ありえない!倉敷から赤穂へ

セントイン倉敷を8時過ぎに出発、
ロングライド6日目のスタートです。
DSCF1195.jpg

このホテル、朝食バイキング付きなのですが、その朝食がすごい。
まずびっくりしたのが牛乳。
あるメーカーのパックの牛乳がそのまま出されています。
ふつう、粉ミルクを溶いたような牛乳が多いのに。
食材も新鮮で、焼き魚も種類が多い。
パンも普通のパンだけでなくフレンチトーストも。

ま、そんなことはさておき、今日も天気がいいです。
DSCF1199.jpg

心配なのは、パンクだけ。
10キロほど走って、空気圧を確かめました。
DSCF1200.jpg

大丈夫です。
10キロもてば、問題ないでしょう。

安心して、走れます。
今日の行先は赤穂ですが、
その前に下津井電鉄の廃線跡を走りたいと思っています。

右手に見えるのは水島コンビナートです。
最近、夜景が人気だそうですね。
DSCF1204.jpg

なんと、あんな高いところに家が数軒建っています。
台風のとき、大丈夫かなー?
なんか、不安定でこわいなー。
DSCF1208.jpg

鷲羽山のすそ野を通っているのか、
峠を越えます。
DSCF1210.jpg

峠って、下りが確認できると、ほっとしますね。
たまに裏切られて、まだ続くのかよ、と思う時もありますが。
DSCF1212.jpg

下津井港に到着です。
バックに見えるのは瀬戸大橋ですね。
今回のライドではたくさん橋を見ました。
DSCF1215.jpg

さて、下津井電鉄跡を探さなくては。
と思って周りを見ると、近くにバス停がありました。
え?自転車も載せられるの?
しかも100円!
DSCF1217.jpg

下津井駅跡は港からとても近かったのですが、
いつもの癖で、
近くの人に聞いてしまいました。
でも、見た瞬間、すごく感激しました。
DSCF1218.jpg

今なお、色鮮やかな電車たち、
再び走り出すときは、あるのでしょうか?
DSCF1227.jpg

それでは、私が代わりに走りましょう、自転車で。
DSCF1230.jpg

走り出すと、すぐに息を飲むようなすごい景色です。
DSCF1242.jpg

平成2年に廃線になった下津井鉄道、
乗客たちはこの景色を見たのでしょうか?
実は、見たのです。
瀬戸大橋の完成が昭和63年ですから。

そして、下津井の町を見渡すこんな景色も。
DSCF1247.jpg

木漏れ日の中をのんびり進みます。
ほとんどが土の道です。
景色を楽しみながら、時速8キロぐらいで走っています。
DSCF1236.jpg

草まみれの駅跡もあります。
最高で年間280万人も乗降したのに、
駅舎はなかったのでしょうか?

DSCF1240.jpg

途中、シニアのお二人が日向ぼっこをしながら
話し込んでおられました。
DSCF1256.jpg

のんびりしています。
私も日向ぼっこ。
DSCF1257.jpg


そして、下電は、町中に入っていきます。
DSCF1262.jpg

廃線跡は「風の道」として、歩行者、自転車専用道になっています。
そして全長21キロの下津井電鉄は、旧児島駅で終点です。
DSCF1269.jpg

ただ今回走ってみて、確かに景色は素晴らしいのですが
片上鉄道跡のようなノスタルジーは感じませんでした。
うーん、なぜだろう?

さて、これから岡山を経由して赤穂に向かいます。
DSCF1274.jpg

岡山平野、広いなー。
それにしても、お腹が空いた。
いつもは11時半がお昼なのに、もう1時近い。
だいたい、こんなところに食事ができる場所などあるわけがない。
DSCF1275.jpg

ハンガーノックをおこしたら大変ですから、
スポーツようかんを2本食べました。
DSCF1277.jpg

岡山市内に入ってきました。
岡山市って、路面電車が走っているのね。
オレンジ色の電車やら、(黄色ではありません)
「これは黄色やろ」と、陰の声。
DSCF1280.jpg

青い色の電車やら、
DSCF1281.jpg

そして、黄色い色の電車やら。
「えー?これはクリーム色やろ」と、陰の声。
DSCF1282.jpg

岡山市を流れる旭川、いいですね。
こんなにいいところなのに、なぜ人がいないの?
DSCF1284.jpg

途中で小腹を満たすためにコンビニに立ち寄りました。
そこでメリダに関心を持っている方に出会いました。
彼はメリダのマウンテンバイクを持っておられるようです。
まー、メリダと言えばマウンテンというイメージが強いですからね。


そして、日生で事件が発生!
なんと、またパンクです。
3日、連続!
ありえなーい!

ところがパンクしたのが自転車屋さんの前!
なんという偶然。
DSCF1287.jpg

ということで、タイヤもチューブも替えました。
DSCF1288.jpg

だから前はヴィットリアで後ろはパナレーサーです。
DSCF1294.jpg


ま、これで明日のラストランは安心して走れます。

今日の走行距離は、109.61キロ
走行時間は、6時間32分31秒
最高速度は、54.5キロ
平均速度は、16.8キロ

明日は七曲りを通って加古川に帰る予定です。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村

コメント

自転車屋さんの前でパンクとは!
最後にツキがめぐってきましたね。
だから、ポジティブ!
というより、一週間の自転車旅、
偉業であり貴重な体験。
ブログに書けないこともいっぱいあったと
思います。
ぜひ、聞かせてください!

ウイニングランをめざして、
最後まで安全走行、よろしくです!

ネタにして頂きありがとうございます(^^)
あのあとパンクしてしまったんですねでも塞翁が馬というか
良かったよかった(^^)
明日のラストもナイスで安全な運転で完走してくださいね(^^)

masaさんへ

パンクの時点でホテルまで17キロほどでしたから、
どこかでチューブの入れ替えをしなければ、と思ったんです。
ふと横を見るとHONDAの文字が、
なんだー、バイク屋さんかー、
ところがその上に自転車の絵が!

こんなことって、あるのかと思いましたよ。
まー、これでパンクの心配はせずにすみます。

ブログにかけなかった失敗は、またTANTANで(笑)。

今日は65キロほどの短距離です。
安全走行で帰ります。

コンビニ君さんへ

今日はパンクせずによかったという話をしていた途端にパンクです。

「塞翁が馬」、うまいことう言いますねー。

特に今回のライドでは、そう感じることが多かったです。

最後はゆっくり七曲りを楽しみます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -