FC2ブログ

記事一覧

え、ないの?(涙)

毎度のことながら、話がくどくて申し訳ないっす。

加西市の「カサイチど田舎コース」を走ります。

ただ今日は北の風6m、行きの40キロはもろ向かい風になります。

「なんだ風、こんな風」で、がんばって走りましょう。
IMG_6440.jpg

いつものように権現湖経由で網引駅、向かい風はきつかったです。
IMG_6443.jpg

万願寺川沿い播磨中央自転車道、景色は抜群なんですが、
遮るものがないので自転車が進みません。
IMG_6444.jpg

風を避けるために、リトル北海道を経由します。
IMG_6445.jpg

実はヨットと同じ考えで、風を正面から受けないためのジグザク走行です。
(緑が近道なんですが、青い矢印で走ります。)
ヨットルート

リトル北海道、規模は小さいですが、インスタ映えはします。
IMG_6446.jpg
あ、インスタやってませんでした。(笑)

「ど田舎コース」に入ると、回り道がないので風を避けるすべがありません。

車の心配はしなくていいんですが、強烈な向かい風が行く手を阻みます。
IMG_6447.jpg

「土一七日屋台」、坂を上れば昼食が待っています。
IMG_6448.jpg

屋台といっても、本当の屋台ではありません。
IMG_6449.jpg

なんと店長おすすめ、土日限定のリブステーキ・カレー!
うまそー!
IMG_6451.jpg

え、ないの?

じゃあ、「巻きずし定食、始めました」のこれ!
IMG_6452.jpg

はあ、それは日曜日限定?

女切定食はこれまで食べたことがあるので、私は春限定の山菜定食にします。
IMG_6453.jpg

チンタライダーさんは、なんとぜんざい。
IMG_6455.jpg

奥に見える「女切峠」のボトルは、米麹100%の甘酒、でもアルコールは0%です。

GW初日、お客さんが多かったのでゆっくり休憩できました。
(料理が出てくるのに時間がかかったということです。)

「土一七日屋台」から見えるこの景色、好きです。
IMG_6456.jpg

それでは悲恋の女切峠を目指します。
IMG_6458.jpg

ここを右折、この2つの石像は悲劇の主人公、市兵衛とてるです。
IMG_6461.jpg

途中に東光寺と金剛院がありますが、東光寺がもとの万願寺です。
IMG_6463.jpg

悲劇の舞台となった女切峠、高度208mです。
IMG_6466.jpg

市兵衛がてるの亡骸を抱いて飛び込んだ池を左手に見ながら坂を下ります。
IMG_6467.jpg

帰路も行きと同じく風速6mの北風、ラッキー。
IMG_6468.jpg

今度は風が背中を押してくれるので楽勝です。
IMG_6470.jpg

今日のデータ
走行距離 81.03キロ
平均速度 19.2キロ
最高速度 39.6キロ
獲得標高 695m

今日はチンタライダーさんと一緒に走ったのですが、
自転車に乗り始めて約半年、上達著しかったです。

ただ、残念だったことは…

残念だったことは…

ククク…

リブステーキ・カレーがなんでないねん。(涙)

はー、なんのこっちゃ?


最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGさん おはようございます
昨日はどこも爆風だったみたいで、行きか帰りのどちらかが楽勝パターンでしたね。 緑が多くなるこの季節のリトル北海道は、本場の北海道には行ったことはありませんが正に北海道に見えますね。 山菜御飯なんかええね。 昨日はGW初日でランチタイム予定の道の駅は満席でランチができず、コンビニ🍙おにぎりですごしました。 山菜御飯羨ましいです。

午前と午後で風向きが変わらなかっただけ、まだよかったと思います。
行きも帰りもきつい向かい風だったら、自転車に乗っている楽しみがありませんからねー。
ミニベロさんも帰りは楽しかったんじゃないですか?
ランチは残念でしたね、ロングを走るときの食糧の準備、絶対に必要です。

GGチャリダさん、おはようございます。土一七日屋台の山菜定食と甘酒が美味しそうで、屋台からの眺めも良く、本当に贅沢なお昼でしたね。山菜を食べるために但馬や鳥取など遠くへ行っていましたが、加西市にこんな食事処があるとは思いませんでした。近日中にぜひ行かせてもらいます。軽自動車ですので、女切峠の狭そうな道も行けそうです。ご紹介ありがとうございました。
ところで、この屋台で山菜や野菜は売っていましたか?もし、売ってなければ、近くに道の駅のような所はありますか?お勧めの場所がありましたら、ご紹介ください。
いつもながら、ロードバイクのことでなくて、申し訳ありません。

エッケイさん、こんにちは。
「土一七日屋台」が、少し高台になっているので、あそこから見る眺めはとてもいいです。
残念ながら山菜は売っていないんじゃあないでしょうか?
なにしろ観光客が来ませんから。(笑)
車で行ったらあの辺りの古刹をゆっくり散策できますね。

リトル北海道が良い感じだったので網引からフラワーセンター方面へ、舗装の切れた所で?ガラ携では地図出ずUターン、網引に戻ってモーニング。隣のテーブルのお爺さん(75歳に76歳)が元気をお裾分けして権現へ。今日は7段変速でした!

こんにちは。ロードバイクの駆動は、「遅筋」と「心肺機能」が両輪だそうですが、負荷がかかり過ぎると弱い方がブレーキをかけてきます。遅筋が少しついてきたせいか、弱点だった膝の違和感は克服できたのですが、昨日のライドでは心肺機能の方が根をあげました。師匠に教えていただいた呼吸法と走行法を実践していきます。
今度、リベンジします。土一七日屋台でリブステーキ・カレーを食べてきますね(冗談で、女切峠御膳を注文します)。
  ところで、KR銀輪さん、私のような緑系統はどんな乗り手なんでしょうか(私は若葉マークですが)。
   

KR銀輪さん、こんばんは。
たぶんフラワーセンターの裏を通って、県道716号線にぶつかったところだと思いますが、左折して「フラワーセンター前」の信号を「北条高校」の方に右折してください。
「北条高校」の坂を下った交差点を右折すると目の前に牧場が広がります。
今はメタセコイヤも牧草も緑が鮮やかです。
ところでチンタライダーさんから質問(↑)が来ているようです。

チンタライダーさん、こんばんは。

坂道はどうしても心拍数が上がっちゃいます。
心拍計をつけているとよくわかるのですが、「ダブルブレス」をするとすぐに10ぐらい下がります。
ただ心拍が下がったからといって、しんどくなくなるかというと、そうではありません(笑)。
ヒルクライムで乳酸をためないためには、息を吐くことを意識して、「強く、短く、吐く」練習をしたらいいともいわれますよ。
いずれにしても無理をしないことですね。

ただ女切峠、距離は短かったのですが平均勾配は9.2%、最大勾配は12%だったんですよ。
権現湖の右側からの上りが3%でしたから、向かい風の中を40キロ走ってきた後ですから、すごい進歩です。(パチパチパチパチ)

リブステーキ・カレー、食べたかったなー。(笑)

帰宅後見直したら近く迄行っていた様です、網引に早く着きすぎたので少しだけ足を延ばしました。リトル北海道の「あけぼの杉」は連休後半に行きます。
質問拝見しました。「遅筋と速筋」初めて知りましたがロードマンと競輪選手の違いですね、心肺機能の方は心配無用です?緑系統は山笑う5月の様なチャリ乗りでしょう!

師匠とKR銀輪さん、心温まる励ましのコメントをいただき、ありがとうございます。
  「山笑う」は春の季語ですね。5月は私の一番好きな月であり、来月は令和時代最初の月でもあります。縁起がいいですね。来月のライドは、緑だらけの私のライドを、きっと新緑の山々がほほ笑みながら応援してくれると思います。
  健康のため、楽しみのため、人との集いのために、山笑う5月の緑チャリダは頑張りますので、これからもよろしくお願いいたします。

 
 

リトル北海道確認です。笠形山行きに通る道で少し下り坂の途中を右折だと思いますが農業高校の施設ですか、又何処まで侵入可能ですか?
*大事なチャリ置き場を玄関内に確保しましたので、皆さん安心して来て下さい。

その道です。
多分両側は播磨農業高校の敷地になると思いますが、間の道は車も普通に通っています。
通り抜けるとフラワーセンターから来た716号線にぶつかります。
またおいしいコーヒーをごちそうになりにお邪魔しますね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -