FC2ブログ

記事一覧

うーん、なんでやねん?

3日ぶりに畑に来ました。

芽が出ていなかったところのジャガイモもやっと芽が出ました。
IMG_6027.jpg

これは去年、秋に収穫したジャガイモの食用にならなかった分を
種イモとして埋めたものです。

このジャガイモは、春に収穫したイモを種イモにしました。

早く芽が出たのは購入した種イモの方ですが、
今度から種イモを買わなくても、やっていけるかなと思います。
IMG_6029.jpg

エンドウの花がだいぶ咲いてきました。
IMG_6036.jpg

ところが自作ハウスの中のソラマメを整枝していると、見つけちゃいました。
アブラムシです。
IMG_6033.jpg

道理でこいつがいるはずです。
IMG_6032.jpg
ちょっと気持ち悪い虫ですが、アブラムシを食べてくれるテントウムシの幼虫です。

これだけ防虫ネットをしているんですよ。
IMG_6035.jpg

うーん、苦労してハウスを作って、完璧に防虫ネットを張って、
それでもアブラムシを防げないとなると…。

来年は不織布を張ってみようかなー?

これだけ頑張ったのにアブラムシの侵入を許してしまったので、ちょっとショックです。


傷ついた心を癒しに曇川の桜を見に行きます。
IMG_6055.jpg

あきません、もう散り初めです。
IMG_6051.jpg

まー、子供たちのおままごとには心癒されますが…。
IMG_6047.jpg

今年の桜が終わっていきますねー。


「伊勢物語」を思い出しました。

「世の中に たえて桜の なかりせば 春の心は のどけからまし」(在原業平)に、
「散ればこそ いとど桜は めでたけれ 憂き世になにか 久しかるべき」
という詠み人しらずの返歌があったんです。

桜は散るからこそ素晴らしいのです。 うき世に永遠のものなどないのですから。

だからこそ、人生、大切に楽しまなくっちゃあと思います。

クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

アブラムシの件了解です、別名アリマキ(蟻撒き)と言うので地下を通って彼らが運んだ?その個体は何時何処に居たんでしょうか。
昨日はピスト(フリー使用)で網引へ、土手の桜がはらはら舞い落ちていましたが、業平さんは出て来ませんでした!
お空が怪しいので掃除でも・・・と、2台埃を取っただけで終わり!

アリとアブラムシは共生関係にあるんですね、初めて知りました。
しかし「翅(ハネ)のある有翅型(ユウシガタ)は植物から植物に飛んで移動」と書かれているので、たぶん飛んできたと思うんですがねー。
窒素が多いとアブラムシが発生しやすいそうなので、窒素を減らした方がいいのかもしれません。
むずかしい、老化防止の勉強です。
万願寺川の桜も終わりに近づきましたね、ちょっと寂しい。

GGチャリダさん、こんにちは。
畑は無農薬か低農薬にこだわっておられるのでしょうね。虫が死んだり避けたりする作物を毎日食べるとなると、ちょっと怖いです。
畑にはロードバイクで通っておられるようですが、桜並木や田園風景を愛でながらのサイクリングは爽快でしょうね。
父からよく「一芸に秀でる」と聞かされました。一芸に秀でる者は多芸に通じるとのことですが、GGチャリダさんのようにロードバイクに精通すれば、野菜づくりをはじめ、他方面でもいろいろとこだわってされておられるんでしょうね。
私は旅行が好きなので、GGチャリダさんのブログにて、ロードバイクか車での旅日記を読めるのを楽しみにしています。

まったくの買被りですよ。
ロードバイクも野菜づくりもずぶの素人です。
アブラムシ対策は、牛乳作戦やアルミホイール作戦などもやったのですが、最終的には物理的に虫をシャットアウトするということで、自作のハウスにたどりついたんです。
しかしこれがだめとなると…、トホホホ。
自転車旅も、近々出かけたいと思っています。

アブラムシのお尻から出る甘い液体が蟻の好物で(私も甘党)お礼に移動を手伝うと何時か本で読んだ事が有りますが、最初は何処から?円さんみたいに「飛んで飛んで」来たのかも知れません!
3時過ぎに思いついてスペシャのロードをシングルフリーに改造を始め、ほぼ満足の8kg位になった処で時間切れ仕上げは明日。

畑にアリはあまりいないと思うのですが、イチゴの所には集まってきたりしますからねー。
窒素を減らしすぎると葉は大きくならないし、さじ加減が難しいです。
しかし、本当にどこから来るんでしょうねー。
ところでシングルフリーって16Tぐらいでしょうか、楽することに慣れた今の私には乗れませんねー(笑)。

クロモリ9、5kg16TX48Tで権現東車道横の側道をノロノロ、ヘヤピン道はゆっくりのぼれます。
スペシャは8kg17TX50Tなので平坦路では少し早いかな?と言っても20kmちょっとしか出ません、普通のエンドでもチェーンのテンションプーリーを付ければ前後の歯数は自由ですがスッキリ感が無いので、カットアンドトライが必要。足だけ回しておけばそれなりに進み激坂は押せばよしです!

シングルスピードの自転車って究極の形でかつ自転車の原点ですもんね。
軽量化ができ、壊れることが少ない、チェーンが落ちないなどメリットはわかるのですが、私には無理ですねー。

加古大池西の坂を登って来ました。向い風2m、天気良し、シッテイングでかろうじてクリア!平坦路では普通に回して20kmちょっと、変速タイムラグ無しでゼロ4早し(10m位迄なら)!空車重量7,7kg、気になる所特に無し、出来栄え90点(マイナス10点はクロモリに比べて太い)。出費ゼロ、次回改造までお世話になります。

あの坂は距離は短いですが7~9%ぐらいありますよ。
変速機付きなら楽々なんですがねー。
シングルスピードなら確かにゼロヨンは早くなりそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -