FC2ブログ

記事一覧

日本って、いいですねー

曇川は稲美町の満留池から加古川に流れている川です。

加古川市の方はまだまだなんですが、稲美町の方は満開に近づいています。
IMG_5940.jpg

場所によっては満開に近いです。
IMG_5943.jpg

こちらももうすぐ桜のトンネル、見ごたえがありますよ。
IMG_5942.jpg

そしてここの桜は散っているときがまた美しい。

水面が桜の花びらでびっしり覆われます。

ここは日岡山公園と違って駐車場がないので、自転車乗りには最適ですよ。


そして厄神さん、また行ってきました、3回目。(笑)
IMG_5953.jpg

桜に和の装いって、いいですね。
IMG_5956.jpg

しだれ桜にも種類があるようですが、ここは「しだれ彼岸」。(だと思います。)
IMG_5957.jpg

「おの桜づつみ回廊」の八重紅しだれ桜とは雰囲気が全然違います。

宗佐八幡厄神は車も自転車もOKですが、もうすぐ桜吹雪になっちゃいます。

さくら巡りをしていると、日本って本当にいい国だなーと思います。

「うんうん」と思われる方、クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

 おはようございます。
 金曜日に豊岡へ帰省していましたが、行きは播但道から北近畿豊岡自動車道を通り、昨日の戻りは久しぶりに円山川右岸を通ると、桜並木はほぼ満開できれいでした。
  さて、金曜日の午後は暑いぐらいの陽気のなか、兄のピナレロ・ラザで玄武洞経由の城崎までのライドでした。最初の印象は安定した走りだなと好印象でしたが、20㎞近く走ると、標準仕様のホイールの重さが気になりました。兄に訊くと、ハイエンドクラスのホイールと比べると400~500g重いとのことでした。車のチューニングに凝っていた若い頃は、バネ下重量を1㎏軽くすると車体重量を10㎏から15㎏軽くしたと同様の効果が得られると言われていました。車とロードバイクとは違いますが、ホイールの軽量化はフレーム等の軽量化よりも効果が大きいと思います。
  師匠も確かホイールには拘って、最高峰の超軽量ホイールを装着しておられますが、その効果は大いに実感されたことでしょう(いつものごとく「乗ってすぐ実感できても、またすぐに慣れてしまう」と言われるのでしょうが)。
 私の場合は、ロードバイクのチューニングよりも、自分の身体のチューニングが先ですね。ロードバイクに乗り始めてから1.5㎏減量できました。

1.5㎏の減量ならますますヒルクライムの体型に近づきましたね。
後は足だけです(笑)。
ニュースを見ると豊岡の方の桜はよく咲いているような。

ところで人気のラザに試乗できて、よかったですね。
総重量は9㎏弱ぐらいでしょうか?
少々重くても乗りやすいのと抜群の安定性で人気があるんだと思います。
ただ完成車でメインコンポを105にしているってことは、やはりホイールしか予算を削れませんから、どうしてもホイールが重くなってしまいますね。
小さな玉転がしさんのカンパのゾンダで実測値1556gですから300~400gの差があると思います。
言われる通り、ホイールが変わると自転車は別物になります。
同じカンパホイールでもシロッコなら1654g、自転車の場合、軽さはお金。(笑)
チューンアップの楽しみが増えるとお金が減るという悲しい現実、でもそれに耐えて頑張りましょう。

曇川はポタ派に優しい穴場です!
今日は高砂折り返しから平荘湖経由で権現湖へ。
平荘北岸は満開でしたが南が寂しくなりましたね。権現湖ではTIMEでカンパで7Kgを拝見、向い風を受けて帰宅。昼からは買物用MTBの後ブレーキ取替え(制動力弱かった)コワー!

今日も曇川を見てきましたが、満開に近いので人が多かったです。
カンパのピカピカのスプロケには憧れますねー。
シマノとは材質が違うんでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -