FC2ブログ

記事一覧

サイコンをちょっと一工夫

サイコンにカバーなんて必要とは思ってなかったんですが、
落としたときにカバーがあって救われたというコメントを見て、
心配になって保護フィルムと一緒に購入しました。
IMG_5477.jpg

フィルムを貼って、カバーを付けて、ここで一工夫です。
IMG_5478.jpg

一工夫はストラップにつけたこのストローの切れっぱし。
IMG_5479.jpg

ストラップをベルに引っかけて、ストローを絞っておくと、
万が一サイコンが落下しても大丈夫です。
IMG_5483.jpg

今日はナビを試すために目的地を畑に設定して、
ガーミンに道案内をさせようと思います。
IMG_5485.jpg

目的地の設定は電話番号が簡単なのですが、
畑に電話はないので、住所で設定しました。

走り出すと、いつもとは全く違った道を案内してくれます。

はー?
なんでこんな細い道を通らせるんや、と言うか、
よくこんな道知ってるなー。
IMG_5487.jpg

設定で、有料道路、未舗装路は避けるように設定したのですが、
今度は東播磨道でバイパスを渡らせようとするし、
どないなってんねん?

ナビを無視して走ると、
最初は戻れ戻れと交差点に来るたびに元の道を走らせようとします。

しかしいつまでたっても戻らないのであきらめたのか、
最後はいつもの道になりました。

ナビ自体の案内はとてもわかりやすいです。
IMG_5488.jpg

ちゃんと曲がるところに来ると0mになっています。

しかし、いかんせんルートがねー。

畑まであと816mで5分22秒かかります。
到着予定時刻は1時54分です、まるでカーナビです。
1IMG_5490.jpg

結局ガーミンナビを使ったため、
いつもの倍の時間がかかってしまいました。(笑)

作ったルートをインポートしなくてすむようなナビとして使えるかどうか、
もう少し検証していきたいと思います。

畑仕事を終えて回り道をしながら家に帰ります。
IMG_5502.jpg

画面の明るさは、ガーミンもポラールも自動調節にしていますが、
薄暮の時間になってくると、明らかにポラールの画面の方が見やすいです。
IMG_5504.jpg

ガーミンの自動調節をやめて、もっと明るくすればいいのでしょうが、
そうするとバッテリーを消費しますからねー。

加古川線を横切り、
IMG_5507.jpg

加古川大堰までやってきました。
IMG_5509.jpg

オートストップの設定をしているので、
止まるとポラールは一時停止の画面になってしまいますが、
ガーミンは止まっているときでも
画面が表示されているのでいいと思います。
IMG_5510.jpg

道がわからないとき、止まって地図で確かめるのに便利です。
ポラールの時は、必ず継続をタップしなければなりませんでしたから。

ガーミンの画面、薄暮は見にくいなーと思っていたら、
日が落ちるとポラールの一時停止の時みたいに
画面が反転して見やすくなりました。
IMG_5513.jpg

帰宅すると、右上の保存をタップするとデータが転送されます。
IMG_5517.jpg

ガーミンで一つ嬉しいのは、
サイコンに自分の名前を入れられることです。
IMG_5518.jpg

なんか、自分専用のサイコンって感じがして、走る意欲がわきます。

いろいろ頭を悩ませながらも、だいぶ使い方がわかってきました。

身体の老化防止は自転車で、頭の老化防止はサイコンで、
がんばりまーす。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさん、おはようございます。

昔、初めてGARMINを買った時、
わあ~ナビできるんだ、面白いって
やったんですが、嫌になったのがコレ、
チョットでも道を外れると戻れ戻れって
うるさい。
以来、ナビ機能は使ってません..
人によってはネットで落としたルートとか
自分で引いたルートをいれてナビをって
やってるようですが、私は寄り道すらできない
ナビは性に合わないようで...

やっぱりそうでしたか、戻れ戻れって、戻る道がなくなると、Uターンしろって言われました(笑)。
ナビ機能は緊急用でしょうかねー。
ストラバなどで引いたルートを入れるのは、ポラールでもやっていました。
これは私には必要で、その通りに走らなくても道がわからなくなった時にそのルートに戻りさえすればいいという安心感があります。
いずれにしてもGPSが安定しているのはグッドです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -