FC2ブログ

記事一覧

アルミクリンチャーで桜ライド

カーボンホイール&チューブレスタイヤからアルミホイール&クリンチャーに換えて、桜ライドに出かけます。こぎ出して最初に感じたのは、「やっぱり硬い」でした。チューブレスとクリンチャーのタイヤの差というよりはホイールの差ですね。チューブドのピレリP ZEROを使ってみて、チューブレスのIRCフォーミュラプロと比べても、(タイヤとリムの一体感は別として)乗り心地ではそれほどの差は感じられませんでした。クリンチャー...

続きを読む

アルミクリンチャーとカーボンチューブレス

チューブレスのよさも納得したのですが、エア抜けなどのチェックをしたいので、当分、以前のアルミホイールを使います。ホイールから外しておいたスプロケットを取り付けます。コンチネンタルGP5000はもう寿命でしょう。裏からもパッチを貼って使ってましたからねー。せこい。(笑)カーボンホイールで使っていたピレリの方がまだ持ちそうなのでコンチを外してピレリにします。やっぱりクリンチャーは、はめるのが楽ですねー。カー...

続きを読む

チューブレスタイヤって一度乗ったら戻れないのは本当か?

昨日、初めて装着したチューブレスタイヤ、どれぐらい空気が減っているのか、タイヤを触った感じではあまり変化はないようです。タイヤゲージで測ると、フロント、リヤともに7~8PSI減っていました。これが多いのか少ないのか、まあ気になっているのが、取り付けるときに使わなかったOリングとナットです。たぶんバルブをナットで締め付けるときにOリングを噛ますんだろうなー。昨日はいい加減に読んでいたカンパホイールの説明書...

続きを読む

チューブレスタイヤの取り付けに挑戦

意を決してIRCフォーミュラプロRBCCをホイールに取り付けます。(再掲)今のクリンチャーを外します。カンパのホイールはリムテープがいらないので、直接タイヤを取り付けることができます。まずホイールにチューブレス用のバルブを取り付けるんですが、リム高が45mmなので頭が出てきません。慌てて説明書を広げますが、説明書が多すぎます。たぶん延長バルブをつけなさいってことですね。純正なんですから、リムハイトに応じた長...

続きを読む

光テープは効果抜群だ

毎年悩まされていたソラマメに来るアブラムシ、今年は来ていません。ソラマメは15節から20節になると摘芯するのでもうすぐ摘芯、摘芯してしまえばアブラムシが来ることがありません。すごいですねー、光テープを2本張っただけでアブラムシ対策、バッチリでした。それならということで、真ん中のイチゴの畝にも光テープを張りました。きれいな花が咲いたなーと思ったら、アブラムシが来ていたんです。イチゴの方は地面すれすれにテ...

続きを読む

ガーミンのせいなのか、レックマウントのせいなのか

ダブルアームのレックマウント、サイコンとライトとベルを付けていますが、少々の道でもびくともしないので気に入っています。ところが以前にも書きましたが、やっぱりサイコンへの充電がやりにくい。ライトを外して★のカバーをめくって充電するのですが、このカバーが邪魔です。レックマウントのネジを緩めてサイコンを立てて充電するとカバーなんて問題ないのですが、下から手探りで充電しようと片手でゴムカバーを持ってUSBを挿...

続きを読む

足つり予防は68らしいです

昨日の六甲ヒルクライムでは7月の無謀なトライの時に足がつりまくったので、「ツムラ漢方68」なるものを持参していました。実は先日、自転車でKUOTAさんちに行ったときに偶然足がつってしまって、「痛たたた…。」奥さんから登山する人から聞いて常備しているという薬をもらいました。六甲山チャレンジを考えていたので、さっそく妻に頼んで買ってきてもらいました。もらったのとはちょっとタイプが違いますが、たぶん成分は一緒で...

続きを読む

ケガから1年、今度は六甲山ヒルクライム

昨年の3月にケガをして、退院後の7月に身の程知らずで六甲山に挑戦しました。散々たる結果、何回足を着いたことやら、そして何回足がつったことやら。(笑)その時のライドの記録、平均速度は16.9km/h、平均移動速度は17.1km/hでした。お医者さんから筋肉の復帰に1年かかると言われていたので、ちょうど1年、まさに1周年記念で同じルートで六甲山にチャレンジしてみます。行きはケイデンスを75rpmで固定し、できるだけ足に負担をか...

続きを読む

チューブレス化への道、第1歩

今使っているピレリ P-ZERO VELO 4S、だいぶすり減ってきました。タイヤ自体も台形になってきましたが、なんとパンク回数0です。耐パンク性能は、これまで使ってきたタイヤで一番じゃないかと思います。乗り心地はミシュランプロ4に似ていて路面に吸い付くようなキリンの「一番搾り」感、これまで気に入っていたアサヒの「スーパードライ」感のコンチGP5000より気に入ってしまったので、P-ZERO VELOシリーズでもう少し試してみたい...

続きを読む

Di2のバッテリーの持ち

Di2にして1か月以上、走行距離も800kmを超えました。シマノの公式情報ではフル充電で700km走れるとのことなので、どれくらいバッテリーが残っているのか、残量をチェックします。バッテリーチェックはいずれかのシフトレバーを0.5秒以上押してジャンクションAのLEDで判断します。緑点灯2秒です。緑点灯2秒はバッテリー残量が100%、緑点滅で50%、赤点灯で25%、赤点滅で0%になります。800km以上走って100%ということはないので50%か...

続きを読む

BiCYCLE CLUB 5月号はフットアライメント特集です

何気なく読んでいたBiCYCLE CLUB 5月号のフットアライメント特集、フィッティング編の最後にクリート位置の調整が掲載されていました。「基本はニュートラルセッティング」、私のクリートはニュートラルになっているのか確かめます。まず付箋に印をつけて母指球と小指球のところにテープで貼りつけておきます。母指球と小指球を結ぶ直線上にクリート位置を合わせるので…、あれー、クリート位置が下すぎますねー。本に従ってニュー...

続きを読む

川代恐竜街道サイクリングロードを行く

朝、ミニベロさんのブログを見て、「川代恐竜街道サイクリングロード」に興味津々。今日は朝10時に歯医者さん、それから篠山まで走れるか?頭をフル回転、そこで考えたのが輪行!ミニベロさんは180km超のライドですが、私は楽してできたら谷川駅まで輪行したい。歯医者さんが10時、家に帰ってくるのが10時40分ぐらい、準備をして加古川駅へ行くと、11時半の電車には乗れる。ということで列車の時刻を調べてみましたが谷川行は12時4...

続きを読む

VOLT800の存在感に感激

ライトをVOLT800に換えてうれしい発見がありました。先日の夕刻、まだライトを点けるほどの暗さではないので、点滅で走っていました。すごいですよ、道いっぱいに広がっていた中学生軍団がみんな左側によけてくれたんです。以前なら近くまで行かないと気づいてもらえず、ベルを鳴らしたり声をかけたりしていましたが、VOLT800の点滅の威力、こちらの存在をしっかりアピールしてくれます。(これは点灯状態です。)VOLT800には800ル...

続きを読む

井の中の蛙でした

需要の少ない野菜作りの話で申し訳ありません。野菜作りには割と暇なこの時期に、畑に植え付けの準備をします。1本の畝だけですが、面倒なのでテクニックを駆使してトラクターで耕しました。こんな時期に何を植え付けるのかというと、なんとソラマメです。今育てているソラマメは花が咲いてずいぶん大きくなっていますが、ホームセンターに行くと、この時期にソラマメの幼苗が販売されていたんですよ。ソラマメって、10月に種から...

続きを読む

「電動に換えてもスピードは上がらない」は本当か?

コンポを電動に換えて1か月半、ほかのパーツの時は換えたときの感動は一瞬でしたが、今回のDi2はまだまだ乗るたびにそのよさを実感しています。指先のタッチだけで変速できるって、やっぱり楽です。これまでフロントのシフトアップはぎゅうっと押し込む必要がありましたがワンタッチ、いえ、そもそも左手でフロントギヤを操作することはなくなりました。シンクロシフトの設定だとRディレイラーの動きに従ってFディレイラーが勝手に...

続きを読む

ケガから1年、加西3坂を制覇しました

船坂峠の本当の旧道はもう少し手前で右に入る道だったのですが、今さら引き返すのはしんどいので、今回はおとなしくトンネルの側道を走ります。トンネルを抜けると……………、そこは市川町だったー。(おもんないぞー。)なだらかな下りでスピード出しすぎ注意です。相当抑制していたつもりなんですが、油断すると50km/hオーバーになってしまいます。岡部川沿いはホタルの名所なんですね。スピードを出しすぎないように34号線を離れて...

続きを読む

ケガから1年、加西3坂を制覇できるのか?

今日は播磨中央公園でJBCFの開幕戦が行われているはずだし、ドカツチさん一行はしまなみ海道満喫中のはずなので、私も大腿骨骨折1周年記念で加西3坂のヒルクライムに挑戦してきます。(何の関係があるねん?)おっと、その前に「ムサシの朝市」のKR銀輪さんを表敬訪問しておきます。メダカは人気ですねー、なんてたって高級メダカが無料ですよ。サイクルスタンドも活躍しているようです。私は播磨中央自転車道を走って網引駅でティ...

続きを読む

ミノウラのチェーンローラーは輪行に使えるか?

ミノウラのチェーンローラーが自転車掃除にはとても便利なことが分かりました。これなら輪行にも使えるのではないかと思って、試してみます。輪行袋をモンベルに換えてから、エンド金具は使うことはなくなりましたが、左がオーストリッチのエンド金具、右がミノウラのチェーンローラーです。自転車をひっくり返して、リヤホイールを外してチェーンローラーを取り付けます。マジックテープで3か所を留めます。当然ですが、チェーン...

続きを読む

リタイヤシニアはシンプルライフが一番!

「今日のコウちゃん」でリタイヤシニアの1日が始まります。J0289はモーニングの真っ最中ですなー。コウちゃんの無事を確認したところで畑作業に入ります。まずは谷の草を引いてから少しだけ追肥をします。ソラマメは肥料をやりすぎるとダメなんです。そして土寄せ、野菜にはこれが大切なんですよ。どんどん新しい芽が出てくるのでちょん切っていきます。作業が終わったらサイクリング。曇ってくると気分がよろしくないが走るのは楽...

続きを読む

片鉄ロマン、後半戦は快適走行

吉ヶ原駅で休憩しながらランチをどうしようか考えます。取りあえずはハンガーノックを防ぐため非常食のビスコを食べておきます。ところでランチと関係ありませんが、柵原鉱山資料館にキャットアイの展示場ができたんですって。さすがキャットアイの地元、ちょっと覗いていこう。え、入場料がいるの?キャットアイの製品ってほとんど知っているので、別に入場料を払ってまで見たくはないんだけど…。だって、サイクリスト大歓迎でキ...

続きを読む

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -