FC2ブログ

記事一覧

磨崖不動明王ライド

話、長いです。先日の木津磨崖仏に続いて、兵庫県最古の磨崖仏がある太山寺をめざします。同じ轍は二度踏まない、今日はルートガイダンス用にポラール装着です。しかし、まずはコウノトリ、コウノトリ。あれ?、今日は「オ池リンピック」だそうです。コウノトリは、…全然いません。畑をされている人に尋ねると、3日ほど姿を現していないとのことです。「去年はこの鉄塔の上に2羽いてなあ、よー、けんかしょったわ。」「え、コウノ...

続きを読む

チューブレスタイヤの悩み

自転車に乗り始めていつの頃からか、「いつかはカーボン・ホイール」と思っていました。若いころは、「いつかはクラウン」と思っていましたが、この歳になるとクラウンに乗りたいとは思わなくなってしまいました。だから「いつかはカーボン」も、乗りたいと思わなくなると困るので、思い切りました。ホイールでカーボンは絶対条件だったのですが、チューブラーにするかクリンチャーにするかで迷いました。チューブラーには乗ってみ...

続きを読む

ルートガイダンスはやっぱりポラールですね

歳のせいもあって話が長いです。(。-_-。)今日はコウノトリを見た後、木津の摩崖仏を見に行く予定です。例の池にやって来ました。ん、今日は10羽か?いやいや、あれはサギで、コウノトリは1羽もいませんぞ。今日は出勤していないのか、ほかの池に行ったのか、もう帰っちゃったのか。それではコウノトリは諦めて、摩崖仏に向かってゴーです。加古大池に表敬訪問して、神戸市に入り、西神に向かって走っていきます。秋ですねー。押部谷...

続きを読む

ディレイラー調整して10km走るつもりが

フロントディレイラーを調整した後、テストに出かけました。申し訳ありません、これ、水曜日の話じゃなくて火曜日の話でした、って誰に謝ってるねん?まあ、分かる人には分かるんですが。(^o^)いつもの加古大池、フロントのチェンジがとてもスムーズになりました。インナーからアウターへはスムーズですし、チェーンアウトも心配しなくてよさそうです。ついついうれしくなって10kmほど走るつもりが、神出山田自転車道の始点、老の...

続きを読む

フロントディレイラー調整、もっと勉強せな

この前からフロントディレイラーの調子が悪いです。インナーからアウターへの上りで引っかかります。たぶんワイヤーが伸びていると思うので、リヤをハイ、フロントをトップにして、ちょっと引っ張ります。あかん、まだきれいに上がりません。今度はHボルトを緩めてガイドプレートを外側に動かします。だいぶましになりましたが、まだすっきりしないのでアジャスターを締めました。取りあえずは直ったような気がしますが、途中で間...

続きを読む

新記録達成のライド

今日は朝からコウノトリ探索ライドに出かけます。上荘町の長池に向かっていたところに、KR銀輪さんから別の池に10羽以上、来ているとの連絡が入りました。ルート変更、急げ急げ。そして到着しました、何という数のコウノトリ!コウノトリの楽園ですがな。シラサギもいますが、数えてみるとコウノトリは13羽いました。みなさん、お食事中で忙しそうです。深紅のジャイアント・KR銀輪さんとブラックメリダ・GGチャリダの2人でコウノ...

続きを読む

根性の足らないど根性ダイコン

自転車の話が続きましたが、久しぶりに需要の少ない畑の話で申し訳ありません。秋野菜の片づけに入ります。ナス、まだ実がなっていますが、もう大きくはなりません。オクラ、花が咲いていますが、もう実はなりません。これをきれいさっぱりしました。びっくりしたのがエンドウ、季節外れの実がなっていました。あっちこっちで話題になるど根性ダイコン、この畑にもありました。この赤丸、畝ではなく谷に生えているんですよ。コンク...

続きを読む

自分のことはさて置いて、自転車の軽量化を考える

自転車に乗っていると、どうやったら軽量化できるかに頭を悩ませます。重いのはワイヤーロックと水筒とツールボックス。ワイヤーロックなんて220gもしますが、水筒と同様、減らすことはできません。目を付けたのがツールボックス。量ってみると473gもあります、約0.5kg!物は言いようですなー、0.5kgと聞けば、なんかすごく重い感じ。(笑)一度、中身を全部出して…。普段乗りではチューブは1本でいいですよね、それに手袋やキャ...

続きを読む

コウノトリライド第1弾でラッキーなことがありました

コウノトリです!でも、この写真は篭坊ライド中にisotさんからラインで送られてきたものです。奥の池にコウノトリ参上、ということで今日はコウノトリ捜索ライドに出かけます。奥の池にやって来ましたが、いませんねー。あー、このせいかもしれません。冬が近づくと、ため池の堤防の草を刈って燃やすんです。そうすることによって、火災を防ぐことができるし、春には新しい芽を出させて根をはらせることができます。昔の人の知恵で...

続きを読む

猫に小判のWTOホイール

今回、ホイール購入にあたりアルミからカーボンへは決めていましたが、リムハイトに悩みました。これまでは坂を楽に登りたいという理由で1453gの軽量ホイールでした。だからリムハイトもわずか21mmしかなかったのです。しかしカーボンになると、(見た目的にも)ある程度ディープでなければ意味がありません。50mmは格好いいけど、もろに風の影響を受けそうです。35mmはオールマイティでヒルクライムにも適していそうですが、21mm...

続きを読む

ニューホイールで篭坊温泉へ

今回は平日なのでリタイヤ組だけで篭坊温泉の紅葉を見に行きます。青野ダム駐車場に9時集合、ここで大阪のビンテージ・コルナゴさんにお会いしました。旅は道連れということで4人で走ります。最初の目的地は「ステーション」に非日常の紅葉と紹介されている小野公園です。千丈寺湖畔の気持ちよいライド、そしてなんと小野公園手前で自転車工房エコーの唯さんにお会いしました。クロモリファンなら絶対に知っているクロモリ・オーダ...

続きを読む

カーボンホイール初ライドのインプレ

いよいよ念願のカーボンホイールで初ライドに出かけます。カーボンホイールってアルミホイールとどう違うのか、これまで一度も乗ったことがないので想像がつきません。しかしこぎ出した瞬間、明らかに乗り心地のマイルドさがわかりました。乗り心地がマイルドな割には剛性が高いのか、力がしっかり伝わって、平たん路では私の脚でもするするっと27~28km/hぐらいまで出ています。ホイールの安定感が抜群なのでそれほどスピードを出...

続きを読む

自分へのご褒美はアルミからカーボンへ

この2か月、リタイヤしたというのにまれにみる忙しさでした。やっと解放されたので、自分へのご褒美で新生メリダを誕生させます。自転車をひっくり返して、さて、どこを生まれ変わらせるのか?昨日のタイヤレバーの話で、もしかしてと思われた方、すごいです。実は忙しいさなかにカーボン欲しい欲しい病にかかってしまっていたのです。ホイールがカーボンになると、まずブレーキシューを換えなければなりません。アルミ用のシュー...

続きを読む

タイヤレバーが違うとは知りませんでした

最近、3回パンクをしました。そこで調べていると、タイヤレバーって何種類かあったんですねー。私が使っているのは、百円ショップで買ったタイヤ修理セットの中に入っていたものなので、たぶん1本10円か20円でそれを2本ツールボックスに入れています。ところがカンパニョーロのタイヤレバーがとてもいいってことを知りました。左がカンパのタイヤレバー、高いらしいです。ところが使い方が分かりません。使いやすい使いやす...

続きを読む

ブログ復活、ライトはダブルで

ブログ、復活します、これからもよろしくお願いしまーす。最近は暗くなるのが早いです。ということで、ハンドル周りがごちゃごちゃするのですが、ライトをダブルにしました。中華製とブラックバーン、両方とも400ルーメンです。とても明るくなりましたが、実はこれは自衛手段です。とにかく怖いのが、無灯火で逆走してくる自転車。ライトも点けずに右側を走る、親の顔が見たいわ!2灯でこれだけ明るいと、さすがに向こうもわかる...

続きを読む

青野原俘虜収容所跡地

またまた時間ができたので、播磨地方の紅葉巡りに出かけました。まずは加古川大堰公園、いい感じです。そして網引駅の大イチョウ。平日、しかも曇り空だというのに、何じゃこりゃ状態です。ちょっと有名になりすぎましたね。この土日の人出、すごいことになりそうです。ということで、そそくさと退散しました。有名な唐揚げ弁当をゲットして万願寺川を見ながらランチタイムに入ります。ここの唐揚げはとてもおいしいのですが、量が...

続きを読む

出かけようと思ったらパーンク!

忙しいのでしばらくブログを休止の予定だったのですが、「忙中閑あり」でたまたま月曜日が暇になりました。天気もいいので自転車で出かけようと…、あれ?1週間乗っていませんが、これだけ空気が抜けるとはパンクですね。チューブを取り出して…、怪しいのはここか?大丈夫ですねー。2周回してもパンク個所が見つかりません。それではということで、空気をパンパンに入れて探します。ありましたー。やばいね、ここ。貫通しています。...

続きを読む

しばらくお休みしまーす

天気が回復したので、気になっていたソラマメを移植します。25株、ソーシャルディスタンスを取って植え替え完了です。続いて晩生種のタマネギを100本植えます。ネオアースは厚皮密着で特に皮色が濃く、テリ・ツヤにすぐれ、従来品種と比べても一段と美しく市場性が高い品種だそうです。今回は、ちょっと贅沢な品種にしてみました。これで極早生50本、晩生種100本ですが、もう少し植えようかなーと思っています。畑作業をしていると...

続きを読む

雨が降ると仕事が進まん

雨の後に畑に来たらやっぱり水がたまっているところがあります。頑張って土運びをしても追いつきませんねー。ソラマメの発芽は結局25粒でしたが、元気に育っています。このソラマメを植えたいし、タマネギの晩生種も植えたいのですが、この状態では無理です。リタイヤして畑をしていると、敵は自分自身と天気ですなー。まあ負けてもどうってことがないので、限られた人生、気楽に生きていきましょう。クリックしていただければ、う...

続きを読む

雨上がりのサイクリング

雨上がりの加古大池、気持ちいいです。周回道路が自転車禁止になっているのは残念ですが、こちらの芦池は周回道路を走れます。今日は畑をしようかと思っていたのですが、昨日の雨で足元が悪いのでサイクリングに切り替えました。足の向くまま、気の向くまま、ここも久しぶりに来ました。淡山疎水の掌中(てなか)橋、水路橋です。東に走っていると、えーと、あれは?こちらは人間が通れる新掌中橋でした。練部屋の分水工に第2分水...

続きを読む

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -