FC2ブログ

記事一覧

シニアの根性、千丈寺湖を一周する?

時間と距離、そして足の疲労度を考えて千丈寺湖を一周するか迷いましたが、折角来たんですから、やっぱり一周せずに帰るわけにはいきません。とりあえず青野ダムで記念撮影。♪濡れることをー 夢に見るよー♪、予測不能の変わった噴水です。それでは外周路を走ります。一周8キロなので、権現湖と同じぐらいです。路面状態はいいのですが、自転車道ではないのでスピードを出さない方がいいです。周回道路を走っていて、見たことのあ...

続きを読む

とっておきのお昼ごはんになりました

サドルについては昨日の報告通りで、今日はライドの報告をします。またまた長くなっちゃうのでご容赦ください。ロングでサドルを試すという使命感、行き先は何となく三田市の千丈寺湖にしました。いつもの河川敷を走らずに、ショートカットで日岡から山手に抜けます。まっすぐな道、気持ちいいです。午前中に旧石野駅に立ち寄るなんて滅多にありません。三木の久留美大橋から眺める美囊川、この景色もなかなかいいです。よう分から...

続きを読む

ロングライドでお尻は大丈夫か?

アスチュートサドルのロングライドを試します。レーパンをどうしようかと迷ったのですが、今回は安心のためにパールイズミのサイクルパンツを着用しています。これで問題なかったら、TIGORAの薄ーいサイクルパンツ、そしてサイクルパンツなしに挑戦したいと思います。今回走ったルートは加古川から三木市吉川経由で三田市の千丈寺湖往復の120㎞です。結論から言うと、アスチュートは私にぴったりのサドルでした。ふわふわサドルで...

続きを読む

アスチュートサドルのインプレ

さっそくアスチュートサドルのテストライドに出かけます。行き先は畑、ノーパンではないですが、レーパンははいていません。シートの後部、体重がかかるところは前のぺらぺらサドルと変わらない硬さです。ただ全く違うことは、乗った瞬間に分かります。シートに深さがあるんです。スポーツカーのシートのように、硬いけど底には当たらないという感じです。前のカーボンサドルの場合は、薄いクッションの下はすぐにベースを感じまし...

続きを読む

アスチュートのサドルをポチッちゃいました

♪雨が続くとー 仕事もせずにー キャベツばかりをー かじってたー♪いやいや、雨が続くと、よからぬ妄想が沸いてきて、アスチュートのサドルをポチッちゃいました。今のサドルにそれほど不満があったわけではないんですが、「45分間のインドアテストでは、競合ブランドのなかでもベストとされるモデルと比べ、骨盤の動きで5~8%もエネルギー消費をセーブでき、さらに180分まで伸ばしたテストでは消費カロリーが20%もセーブされ...

続きを読む

怖い物見たさ、久しぶりにすごい作家と思いました

村田喜代子さんの「飛族」が面白かったので、今度は第97回の芥川賞を取った「鍋の中」を借りてきました。すごいです。親たちは病気のおじさんを見舞うためにハワイへ行き、子どもたちは田舎のおばあさんと一夏を過ごす。日常的と思える非日常が作品の中にゆっくりと流れている、「飛族」と通じるところがありますね。村田さんの文筆活動の始まりである「水中の声」は、4歳の我が子を亡くした母親が、全国子供を守る会に入って、周...

続きを読む

ちょっとショックな道の駅

神出山田自転車道の起点探しはあきらめて、神戸市北区原野南の交差点から道の駅「淡河(おうご)」に向かいます。この国道428号は、地元サイクリストのヒルクライム練習コース、岩谷峠越えです。前回走ったとき、足を着いたか着かなかったかなんて覚えていませんが、(私はまだ若いからいいんですが)シニアチャリダーが無理して走るコースでないことは確かです。なのに無理をしてしまう、やっぱり私は若いんやわー。目的は、しん...

続きを読む

神出山田自転車道、入口はどこやねん?

加古川右岸自転車道に入るために河川敷を走り出して気がつきました。ない!もうすぐ水管橋、→水管→水→水筒がない!いくら涼しくなったとはいえ、水筒なしに走るわけにはいきません。水筒を取りに帰るだけで5㎞、余分に走りましたよ。(涙)これは、「加古川右岸自転車道を走るな」というこっちゃな、それでは神戸に向かいましょう。トンビを見ると秋って感じがしますね。「かんでかんで」に到着、ちょっと洋風の建物がおしゃれです...

続きを読む

人間って勝手なもんです

申し訳ないっす、需要の少ない「モモちゃーん、楽園通信でーす。」です。ダイコンやカブのタネをまいた後、かんかん照りが続いていたのですが、芽が出たかな?緊張の一瞬、新聞紙と不織布をめくってみます。出てましたー!(ホッ)ぜんぶめくって、マルチが風を含まないように重しをしておきます。秋ジャガも植えなければなりません。秋ジャガは丸々1個を植えます、しかもちょっと深埋めにします。オクラを見ていると、何やら葉っ...

続きを読む

目からうろこのスプロケ掃除

いろいろロングを走ったので、自転車をキレイキレイします。そう言えば、水入らずの泡洗浄を持っていたことを思い出しました。クランクの汚れは取れるかなー。プーリーもこの泡洗浄にギヤブラシでやると簡単だなー。ということはチェーンも、いつものキットを使わなくても、ギヤブラシできれいに出来るんじゃないかな?いやいや、チェーンはキットの方が簡単でした。プーリー、チェーンと掃除したところで、はたと思いつきました、...

続きを読む

GP5000でガーミン関係なしの「はりまシーサイドロード」

ガーミンのナビは切ってしまったので、ここからはナビなしです。(ちょっと話が長くなりますが、ご容赦ください。)国道250号、ここを行けば恐怖の高取峠が待っています。(写真は再掲です。)何が恐怖かと言うと、路側帯が広いのは最初だけ、すぐに路側帯がなくなり、くねくね道の真横を車がビュンビュン、しかも交通量が多いのです。坂越大橋西詰めから峠の頂上まで距離2.67㎞、平均斜度9.3%で、「高取峠のトンネル化」は地元の...

続きを読む

GP5000で行くガーミンルート、千種川編

これから千種川を下って瀬戸内海の坂越駅まで向かいます。(写真は再掲です。)千種川、とてものどかなせせらきです。(左岸から)穏やかな母なる川、って感じです。(今度は右岸から)ガーミンナビはできるだけ国道を避けて、右岸と左岸を行ったり来たりで、ちょっと困ったもんです。何度も橋を渡っているうちに、「ここ走れたやん」という舗装された堤防道路がいくつかありました。だからガーミンルートは参考にして自主判断で走...

続きを読む

GP5000で行くガーミンルート、乙大木谷の棚田編

「思い立ったら吉日」で、さっそく乙大木谷ルートを実走して、GP5000の実力とガーミンのルート作成能力を試してみます。予定としてはJR姫新線佐用駅をスタートして、乙大木谷の棚田を見学、千種川ライドを楽しんでJR赤穂線坂越駅から輪行で帰ってきます。ガーミン任せのルートが実際使えるのか、試してみます。そして1つ疑問なのが、走行距離は50㎞ほどなのに、なぜ獲得標高が1092mにもなるのかです。まー、疑問があれば自分で解決...

続きを読む

ガーミンさん、しっつれいしましたー!

先日、ガーミンコネクトでルートを作成しても、サイコンに送れないと書いたんですが、通りすがりのお2人から「送れるよ」というコメントがありました。ということで今度行ってみたい乙大木谷(おつおおきだに)の棚田からJR坂越駅のルートをスマホからサイコン(ガーミン820j)に送ってみることにします。ルート作成はPCの方が地図が大きくて作りやすいのでPCで作っています。PCからスマホへは「デバイスへの送信」をクリックする...

続きを読む

コンチGP5000の実走インプレです

コンチ5000で試走に出かけます。前の4000S2でも満足感は大きかったのですが、5000でどれくらい進化したのか、楽しみです。実はもう一つの楽しみが、23Cと25Cというタイヤ幅の違いだったんですが、コンチ4000S2の23Cは25Cと同じぐらいの太さだったので、楽しみが減りました。(笑)それではタイヤを換えたときに必ず試している下りのコーナーです。河川敷へのスロープを下って、突き当たりを直角に曲がります。コーナーでブレーキ...

続きを読む

コンチGP5000を装着しました

R'AIRのチューブが到着したので、いよいよコンチの5000を装着します。コンチはバリが目立ちますねー、まー、すぐになくなるんでしょうが。新品なのでタイヤパウダーを塗ってから装着します。4000S2とはトレッドパターンが変わったので、向きを間違わないように要注意。実はこの時、見えているのに気がつかなかったことがありました。さてメイドインドイツに対抗するメイドインジャパンのR'AIR、700x23~28C、48㎜、カタログ値は7...

続きを読む

コンチネンタル5000が到着

ポチるとすぐ届く、知らない間にお金が…、いやー、ネットは怖い…。でも、便利。(笑)それでは体重測定をします、メーカー公表は215gですが…。226g、11gオーバーか。コンチ・4000S2のときは23Cで206g~212g、7~8gオーバーでした。コンチは必ず公表値より重いので仕方ないですね。最近は25Cが流行なので、流行に弱いシニアチャリダも25Cにしたのですが、4000S2の23Cと比べて前後合わせても10g程度の重量増なので、許せる...

続きを読む

ガーミン・コネクトでのルート作成は、ちょっとだけ不満

ルートラボが来年の3月で終了になるそうです。私の場合、ルート作成はストラバ中心なのであまり影響はないのですが、ストラバよりガーミンコネクトでのルート作成の方が簡単ということなので、今回、初めてガーミンコネクトでルートを作成してみました。行ってみたいのは神子畑(みこばた)選鉱場なので、輪行で新野まで行って、そこから神子畑選鉱場を見て加古川まで帰って来ようと思います。(写真は朝来市あさご観光協会よりお...

続きを読む

スローパンクでついに決断

いつものように自転車で畑に来ると、前輪の空気が減っています。タイヤの表面を調べましたが、何も刺さっていませんねー。スローパンクっぽいので家までは大丈夫だと思います。そして家に帰って、ちょっと暗くなってきましたが、チューブの入れ替えをします。パンクの場所を確かめるのに、穴が小さいと思うので、多めに空気を入れます。ほんのわずかに空気が漏れている箇所が見つかりました。タイヤパウダーのおかげで、意外にしっ...

続きを読む

発見、青野ヶ原駅!

「はー?」と思うようなタイトル、すんません。暑い暑い、でも9月、久しぶりにミニロングを乗ります。ミニベロさん情報通り、右岸自転車道がジャングル化しています。今日は訳あって、ちょっときつい西側ルートから権現湖に上ります。「訳あって」とは、このことです。え、わかりません?木漏れ日ですよ、木漏れ日の下を走りたかったんです。網引駅に到着ですが、自転車乗りは誰もいません。「このクソ暑いのに誰が自転車に乗るか...

続きを読む

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -