FC2ブログ

記事一覧

トピークのツールボックスがぱんぱんです

トピークのケージパックを使い始めて2年近くになります。防水で軽くて容量が大きい、2年経ってもチャックはスムーズです。先日の有馬ライドの時に、予備チューブが1本だけだったので、とりあえずコンチのおまけを入れたのですが、コンチのチューブは大きくて、左のカロリーメートがつぶれかけています。下がR'air、上がコンチネンタルのチューブです。(指で持っているオーガナイザーは取り外し可能ですが、私は付けたままにしてい...

続きを読む

Windows10とポラールV650の同期

6月27日に「Windows 10、バージョン 1803 の機能更新プログラム」を実行したら、ポラールV650とPolar Flow Syncが同期しなくなってしまいました。そのことをブログ上で書くと、すぐにkobaさんから情報をもらいました。ありがとうございます。要するにPCから一度、BonjourとPolar Flowをアンインストールし、再度Polar Flowだけを入れたらいいみたいです。「スタート」→「設定」→「アプリ」→「アプリと機能」の順に進んで、Bonjour...

続きを読む

走りたくないルートとポラールV650

それでは二度と走りたくないルートを紹介します。一番ショックだったのは、緑が丘駅から衝原湖までの、四角形の三辺を走ったことですねー。でも緑が丘から志染川への坂道、時速58.9キロ!高低表を見るとむちゃくちゃきつい下りのようですが、本当のことを言うと、この坂の平均斜度は4.6%です。ケイデンス0で、ブレーキも利かせているのですが、スピード出しすぎました。で、本題、ポラールで困ったことが起きています。windows10...

続きを読む

有馬温泉、二度と行かんぞー(つづき)

またまた長くてすみません。「有馬グランドホテル」からの急坂を下ると、やっと有馬温泉中心街です。別に感動せーへんなー。せめて有名な金泉で足湯ぐらいして、疲れを癒そうと思ったら、今日は清掃のため休み!なんやねん!時間は2時過ぎ、観光客も、がっかりしてましたよ。ちょっと考えないと、有馬温泉、やばいですな。中心街を一歩離れると閑散としています。金泉がだめなら銀泉ということで、炭酸泉源公園に来ました。冷たい...

続きを読む

有馬温泉、二度と行かんぞー

すみませーん、話、長いでーす。昨日は畑を頑張ったので今日は遊びます。行先は日本第一神霊泉「有馬温泉」です。(は⤴?)昨日ほど暑くはなさそうなので、快適なライドを楽しめそうです。ただ私の場合、走る前に野菜の水やりをしておかなければなりません。ブドウも毎日水やりが必要です。こういうところが、つらいでんなー。加古大池、今日は堤防は走りませんよ。しかし暑くなってきました、昨日と同じ30度ぐらいあるんじゃない...

続きを読む

暑すぎまんなー

暑すぎます!でもクロマメ、摘芯した方は徒長しているので、早く定植しなければなりません。今日は30度超えですって!マルチを張って、せめてこれだけは植えておきます。しかし暑い。マルチに穴をあけて、液肥とオルトランを入れ、自分も水分補給。2時間ほどの作業でしたが、くらくらしてきます。あかん、たかが畑、命を懸けてするようなもんやない。草刈りも、イチゴの株取りも、マルチ張りも、やーんぴ。水やりと収穫だけはして...

続きを読む

最近、ポラールの調子がいいですねー

最近、ポラールV650のGPS、調子いいですねー。原因は、準天頂衛星みちびきが電波送信を停止しているからのようです。kobaさん情報の後、ネットで調べてみると、みちびき3号で系統の切り替えができなくなるというトラブルが起こり、6月5日から電波の送信を停止しているそうです。(わたしは2号機を怪しんでいたので)3号機が故障しているのに、なぜポラールがまともになったのかと思ったら、同じシステムなので、2号機と4号機も...

続きを読む

成長していますねー

成長しています、自転車?野菜?いえいえ、ブドウです。え、興味ない?まー、そう言わずに。(笑)それではご要望にお応えして、軒下栽培のシャインマスカット、成長の記録をば紹介します。(はー?)4月19日、ブドウのつぼみを初めて見ました。4月26日、ひげ(?)もだいぶ伸びてきました。これが5月7日の様子です。5月20日、花が咲き始めました。ブドウの花を見るのも初めてです。5月25日、全部大きくするのかと思っていたら、ち...

続きを読む

カーボンサドルは、レーパンなしで乗れるか?

新しいカーボンサドルのテストライドに出かけます。と言っても、いつもの畑からの寄り道ライドですが。畑ライドですから、まさかサイクルパンツははいていません。水田ですねー。さてニューサドルですが、表面にマイクロフィール(人工皮革)が貼られていて、わずかにクッションもあるので、ぺらっぺらのカーボンサドルとはずいぶん感覚が違います。(再掲です。)メリダの純正サドルはだいぶコンフォート寄りで、SMP HELはその半...

続きを読む

鳥との戦い、今年も惨敗か?

申し訳ありません、自転車の話ではありません。ビワがとても甘そうに熟し、蜜まで出てきました。収穫が楽しみです。それでは鳥対策に、今年は必殺黒テグスを使います。苦労しながら、高い位置に鳥除けに黒いテグスを4本張りました。(太いのは電線ですよ。)ところが翌日…、ショック!黒テグス、カラスには効果があるのですが、ムクドリには効果がないようです。それではということで、取り出したのがパチンコ。まさか、こんなので...

続きを読む

新しいサドルに手を出しちゃいました

ロード用にいくつかサドルを持っているんですが…、...

続きを読む

下手になっちゃったなー

クロマメ、だいぶ前に種をまいたのはすべて失敗してしまいました。原因は発芽温度に達していなかったからだと思います。今年の春は暖かい暖かいということで少々早くても大丈夫と思ったのですが、夜の冷えこみに対してビニールなどでの保温が必要だったんでしょうね。で、現在第2弾で育成中です。クロマメは摘心しないとつるぼけを起こすので、軸をチョキンと切ってしまいます。摘芯をして3日ほど経つと、切った茎の両側から新芽が...

続きを読む

サイドカットしたときは、タイヤブートが一番なんですが…

出先でのサイドカットは、ガクッと来ます。こんな時に、必要なのがタイヤブート。持ってなかったので、帰ってきて即、注文しましたよ。3枚入って600円ほど、まー、お守り代わりにも1枚は持っておきたい。ところがですよ、来ないなー、来ないなーと思っていたら、「誠に申し訳ございません。弊社倉庫及びメーカー・発注先に在庫確認を致しましたところ探索及ばず、データ上との不一致が発生しておりました。また、仕入先在庫及...

続きを読む

タイヤとチューブ、まだ新しかったのになー(涙)

サイドカットしたコンチネンタル・グランプリ・4000S2、再利用は難しいので、またまた同じ4000S2を購入しました。ホント、物入りです。(涙)1本だけ買おうか、2本セットにしようか、1本だと割高だし…、といろいろ思案して、結局チューブ付き2本セットにしました。チューブはおまけみたいですが、ええ歳してるのにおまけに弱い。(笑)コンチのタイヤは、212gですが、付属のコンチのチューブって、102gもあるんですね。タイヤの...

続きを読む

黒星病やて?

需要の少ない野菜の話?いえいえ、もっと需要の少ない果樹の話です。(^∇^)今、一番楽しみにしているのは、軒下栽培のシャインマスカットです。2回目のジベ処理が終わりました。まー、やってもらったんですが。ウメも収穫しなければなりません。やけにこんな赤黒い斑点が多いなー、今年のウメはもう一つだなーと思っていました、実はこれ、黒星病と言うんですって。無農薬栽培で有名な紀州の「深見梅店」さんは、「斑点が出ない...

続きを読む

幻想的集落、板井原への道

まだ板井原の話かい?まー、そう言わんと、今日が最後ですから、我慢してつかーさい。さて今回、佐用から智頭を往復した因幡街道ルートです。この街道は、のどかで景色はいいし見どころも多い、車の通行量は少ないし、なにより疲れたら智頭急行に乗れるという最高のサイクリングロードです。佐用から板井原までは、寄り道をしなければ48キロほどです。平たん路はありませんが、因幡街道自体の最大斜度は7%以下(たぶん)です。...

続きを読む

どこから輪行する?

申し訳ありません、話が長くなります。(笑)(はー?またかー。)標高430mの板井原の幻想的な集落を後にして、一気に標高178mの智頭の町まで下ります。時間は午後3時40分、来るときに見ていなかった智頭宿、大原宿を見学するか、しかしそもそもそんな時間はあるか、見学するとすれば、どの駅から輪行して帰るか、迷います。できたら、最初の予定通り佐用駅まで戻って輪行して帰りたいのですが…。とりあえず智頭宿を見るぐら...

続きを読む

今度こそ本当に幻想的集落に到着です

お待たせいたしました、いよいよ板井原集落への上りに入ります。(誰も待ってないって。)なるほど、最初からなかなかの坂です。でも押して上がらなければならないほどのことはありません。車の離合は難しいです。左側は急な崖ですが、ガードレールがあったりなかったりします。「フレル食堂」のお姉さんが言ってた通り、落ちたらやばいです。標高430mまで、4キロほど延々上りが続きます。きついところで10%超ぐらい?何か口...

続きを読む

いよいよ鳥取の秘境、板井原へ

チューブを交換してタイヤの補修をして、次の大原宿を目指しますが、このタイヤでどこまで走れるのか心配です。しかもわき道に入ったため373号線に戻る道が見つけられなくて、あぜ道を押して歩くことになりました。自転車は人生と一緒で、一度道を間違えると元の道に戻るのが大変です。若いもんに、よー、ゆうて聞かせとかにゃあいけんばい。11時41分、大原駅に到着。派手なパンクのおかげでだいぶ時間をロスしました。大原宿は時...

続きを読む

輪行を解いて本題の因幡街道を走ります

いよいよ本題、因幡街道を走って鳥取の限界集落をめざします。佐用駅スタートが9時30分、予定通りです。基本373号線を北上、最終目的地は智頭の板井原ですが、途中の平福宿、大原宿、智頭宿の3つの宿場町にも立ち寄りたいと思っています。ところが、ポラールが地図以外、まともな表示ができません。再起動しても直りません。「智頭だから地図だけか」と、しょーもないしゃれを思いつきましたが、ま、いっか。そう言えば、「佐用...

続きを読む

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30