FC2ブログ

記事一覧

2016年最後の夕日

今年の走り納めは、あまり時間がなかったので、定番の加古川右岸自転車道から権現湖。そして網引駅。網引駅では、同じく走り納めの姫路の方と出会いました。そしてちょこっと加西も走りました。今日の走行距離は46.97㎞。年間走行距離は、6239.4㎞になりました。帰ってくると、ちょうど今年最後の夕陽が沈むところでした。あっちこっち走り回った今年も、今日で終わりです。あー、最後の夕陽が…、でも………、でも………、「♪陽はー、ま...

続きを読む

自転車の掃除、終わりました

この前の四国ライドで、自転車はどろどろです。ディレーラーも、クランクも。シャー。ジャブジャブジャブ。感謝を込めて、ジャブジャブジャブ。ん?このタイヤ、まだ大丈夫かなー?走行距離は、3000キロを少し越えたぐらいです。瀬戸内海の時のように、パンクの連続にならないように、ちょっと真剣に確認しておきます。コンチネンタルなら、摩耗チェックの穴で換え時がわかるんですが…。そうか、今度はコンチネンタルにしようかな...

続きを読む

下灘ルートともう一つの道

下灘駅までは、道後温泉から35キロほどです。本来なら、2時間もあれば十分走れる距離です。実際は、9時50分出発で12時40分到着でした。途中、ブルーラインにも見どころが示してあります。松前(まさき)公園、有名なんでしょうね。クラフトの里、体験ができそうですね、天気がよければ、寄り道するのですがねー。また今度。唯一の峠越え、標高は99mですが、向かい風はきつかったです。予報では風速7mでしたが、峠越えから海岸線...

続きを読む

下灘駅への道(その2)

下灘駅の写真って、やっぱりこれっしょ!風が強いので、急速に天気が回復しています。午後1時に松山行の列車が来るようなので、待ちます。4人家族の方は、道後からこの駅に来て、また道後に帰られるんですって。一人旅の車の人は、この駅を撮るためだけに来られたそうな。そして、友達3人連れも、カメラで撮影に夢中でした。もちろん、私も。みんなで家族連れを見送りました。あ、女の駅長さんはおられませんよ、法華口駅じゃない...

続きを読む

下灘駅への道(その1)

昨日、偶然知り合った人が下灘の出身でした。「駅から見える夕陽、すごいでー。でも、明日は雨やでー。」いやいや、「気合いだー!」ということで、雨が止んだので出発しましたが…。まー、雨雲ズームレーダーによると、途中、雨にあう可能性は十二分にあります。お、これは昨日見た「坊ちゃん列車」では、ないか?え?私の目の錯覚かなー?どうも、パンタグラフが付いているような…(笑)。ここからしばらく56号を走りますが、久万...

続きを読む

自転車乗りの座右の銘、見つけました!

やっぱり、雨は降ったり止んだりです。勝手なこと、するな、ってことかなー?道後は、これまで2度ほど来たことがあるのですが、では、今日は、道後温泉の紹介をします。これ、坊ちゃん列車でーす。機関室は、こうなっていまーす。それでは、「しゅっぱーつ、しんこー。」これは、道後温泉駅前にあるからくり時計です。時間になると、ぐんぐん高くなります。記憶にないなー。足元には、見慣れたブルーラインがあります。天気がよけ...

続きを読む

四国上陸

しまなみ、遠いですねー。春に自転車で、瀬戸内海を一周した時は感じませんでしたが、車で、しまなみまで来ると、すごく遠い感じがします。あまり風もなく、陽気なのに、サイクリストは少なかったです。明日は、西に足をのばそうと思っているのですが、天気予報を見ると、一日中、雨っぽいです。鳥取の時もそうでした、今日走れたらなーと思いました。ルートを作って、自転車も持ってきたのに…、うまいこといかんもんですなー。人...

続きを読む

感動の追体験 POLAR FLOW

POLAR FLOWで新しく走りたいルートを作成し終わって、ダイアリーを見ていると、今までさわったことがない「追体験」が気になりました。この「追体験」(赤丸)って何だろうと、クリックしてみました。すごいです、音楽とともにPOLAR presentsのムービーが始まりました。主人公は私みたいです。(なんてこった?)BGMとともに、日本地図から鳥取にズームインしていきます。これは、「第1回鳥取すごい!ライド105㎞」の分です。そし...

続きを読む

冬の公園

冬の公園、誰もいません。松本清張の「内海の輪」、読み終えました。やっぱり、「毘沙門さん」、出てきませんでした。「高所恐怖症の美奈子が目まいを起こし、両手で顔をおおったとき、支えていた彼の手が背中を強く押したのである。」浮気相手を六甲の山中で殺害するという何とも男の身勝手さで、読んでいて、暗澹たる気持ちになる小説でした。そんな小説を読んだ後だから、この公園、よけい寒々しく感じたのかも知れません。今日...

続きを読む

ポラールサービスの対応について

昨日、ポラールから大きな袋が届きました。中に入っていたのは、新しいケイデンスセンサーです。いくらなんでも、袋が大きすぎると思いまーす。年明けになるって連絡があったのに、なかなか早かったです。今回のポラールサービスの対応、とても感心しました。時系列で表すと、こうなります。Gは私で、Pがポラールです。10月27日 G:アマゾンでPOLARスピード&ケイデンスセンサーセットを購入12月5日  G:ケイデンスセンサーが反...

続きを読む

「ゼロの焦点」から「点と線」、そして…

松本清張の「ゼロの焦点」に「天下原の毘沙門さん」が登場するとのことで、図書館で借りてきた「ゼロの焦点」、388ページ、一気に読み終えました。こういうときって、リタイヤ組は自由でいいですね。話は面白かったのですが、「毘沙門さん」は、登場しませんでした。何しろこの話、舞台が北陸ですから。なので、昨日の私の予想を確かめるため、「点と線」を探しに、「ブック〇」に行ってきました。(名前が見えてるがな。)松本清...

続きを読む

ゼロの焦点

早速行ってきました、加古川図書館。三島由紀夫が徴兵検査を受けたのは、この松の下かな?まー、今日はそんなことはどうでもいい。お目当ては、松本清張の「ゼロの焦点」です。おじさんの話では、この本の中に、昨日の「天下原の毘沙門さん」が出てくるはずです。しかし、年季が入ってますねー。それも「寄贈」ですって。たぶん「ブック〇」で売っている本の方がきれいだと思います。あれ、10円だったよなー、まー、贅沢は言わない...

続きを読む

摩崖仏の謎は…、解けない…

昨日、「天下原(あまがはら)の毘沙門さん」を見つけましたが、そのご本尊の摩崖仏に会うことができませんでした。昨日の続きで、摩崖仏を探しに行きます。だから今日も水管橋を渡ります。平荘湖経由ですが、平荘湖へは近道をします。ところが、ん?階段?まー、仕方ない、担いで上がるか?いやー、今日も気持ちがいい。今日の気温は16~17度らしいです。昨日と違って、人がいませんねー。平日だから当たり前か?15℃対応のジャー...

続きを読む

今日は甲子園ボウルの日でした

今日は甲子園ボウルの日でした。だから、どうしたん?だから、自転車は午前中しか乗れません。自転車に乗るまえには、煙突の煙を見るのが習慣になっています。今日は、あまり風がない、うれしい。加古川の水管橋を渡りますが、空も青くて、気持ちがいいです。今日の天気は権現湖ではなく、平荘湖が似合いそうです。ということで、加古川右岸自転車道から、平荘湖に向かいます。平荘湖って、なんか、都会的な、開放的な感じがします...

続きを読む

サイクルジャージについて思うこと

この前の淡路ライドの時に着ていたジャージ、寒かったなーと思って、調べなおしたら、ウィンドブレークジャージじゃなく、アシストジャージでした。それも15℃対応、うーん、当日の最高気温が10℃だったので、インナーは着ていたのですが、やっぱり寒かったです。冬本番を考えて、もう少し暖かいジャージをと、探していますが、なぜサイクルジャージって、ポケットが少ないのでしょう?このアシストジャージ、バックポケット以外に、...

続きを読む

楽園ネタ

今日は寒いので、完全な楽園ネタです。(何でやねん?)今年はダイコンが丸々太っています。やっぱり、昔の人のやり方がよかったんだと思います。でも、消費が追いつきません。そこで登場、男の手料理、「切り干し大根」に挑戦です。12月5日、最初は、可愛く、これだけで…。これが3日経つと、こんな状態です。そして6日で、出来上がり、こんなに少なくなってしまいました。ジップロックに入れて、冷蔵庫で保管です。こんなに簡単に...

続きを読む

リュック、買いました

新しいリュックを買いました。今まで使っていたアディダスと比べてると、一回り大きいです。左側の赤いアディダス、瀬戸内海一周をはじめ、ロングライドの時には、よく使いました。今度のサンタバーバラ(安かったので本物かどうかは分かりませんが)、ちゃんとチェストストラップが付いています。自転車に乗るとき、これがないと困ります。サイドポケットには、ベルクロが付いていて、小物が飛び出さないような工夫がされています...

続きを読む

「ポラールの、こんなとこがすごい」の巻

ポラールのケイデンスセンサーが反応しなくなったので、(ブログにも書きましたが)10日に修理センターに送付しました。すると昨日、ポラールサービスセンターより、「商品を受け取りました」のメール、続いて、商品交換の旨のメールが入りました。こちらから、不具合の原因等について質問しましたが、それに対しても、その日のうちに返信がありました。ポラールのサポートはしっかりしていますねー、感心しました。そう言えば、以...

続きを読む

ポラールV650の高度測定について

これが昨日の走行ルートです。淡路島サイクリングには、大きく分けて3つのコースがあります。今回のは、60キロコースで最も平坦な初級者向けです。中級者向けは洲本から内陸に入る100キロコース。そして通称アワイチは、淡路島の海岸線を走る150キロコースです。この写真、東岸の志築から西岸の郡家の中間点にある一宮中学校です。えっ?また廃校の写真かって?何と失礼な!ちゃんと全校生200人ほどの立派な学校です。この場所、ポ...

続きを読む

久しぶりの淡路

今年最後の淡路、本当はロングを走りたかったのですが、帰りが真っ暗くらすけになっちゃうので、ショートコースにします。明石までは海岸沿い、「浜辺の散歩道」を走ります。月曜日の朝って、ほとんど人がいなくて走りやすいです。ただ、路面状態は、お世辞にもいいとは言えません。ジェノバライン、滑り込みセーフ!でも、久しぶりにバイクラックのない古い船でした。しかも、自転車は私の一台だけ。船は古くても、海上13分、ビュ...

続きを読む

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31