FC2ブログ

記事一覧

カサイチ「どいなかコース」をめざします

どいなかコース?なに失礼なこと、言うとんねん!(`o´)いえいえ、カサイチの6つのコースの一つで、「どいなかコース」が正式名称でございます。ほかにどんなコースがあるかと言えば、カサイチコース、自転車道コース、北条鉄道コース、一乗寺コース、市街ポタリングコースで、ございまーす。ところで、カサイチって、そもそも何やねん?えー、カサイチとは、加西をぐるーっと一周するサイクリングコースのことでございまーす。さて...

続きを読む

悩むレインウエア

こうも天気が目まぐるしく変わると、やっぱりレインウェアがほしくなります。今、持っているのが、ネットで購入したこれです。この商品、ネットでの評価はよかったのですが、まったく伸縮性がない、だからごわごわ、そしてたたんでもかさばるという欠点があります。ちょっとバックポケットに入れて…、というわけには行きません。どうもEVAビニル(エチレン酢酸ビニル)という素材のためみたいですね。軽さといい、伸縮性といい、そ...

続きを読む

ビワイチ、ロングライド?センチュリーライド?迷うなー

「びわ湖一周ロングライド2017」の受付が始まっています。昨年は、ロングライド150キロ、とても楽しかったです。ただ、センチュリーライドは、マキノ高原のメタセコイヤ並木を走れると聞いて…。うーん、魅力あるなー、でも、自信ないなー。問題は…、その1 距離が長くなる→12キロ延びるだけだから、これはよしとしよう。その2 上りが多くなる→誰かさんと違って、普段から平地専門でーす。その3 朝が早くなる→出発が5時45分、ま...

続きを読む

50歳は臨終期?

臨終期?いえ、正しくは「林住期(りんじゅうき)」、五木寛之さんの本のタイトルです。今日は、朝6時から燻炭づくりをします。一日中拘束されますから、本でも読もうかと思って、持ってきました。(この本は、妻が母親から借りてきた本です。)人生を4つの時期に区切ると、50歳から75歳が「林住期」というらしいです。「林住期」こそ、人生のクライマックスで、自分が本当にやりたいことをやれる時期だそうです。この本は、その「...

続きを読む

BBをデュラに換えると

ボトムブラケットをデュラエースに換えました。自分で?いえいえ、いつもの自転車DEPOさんです。でも今日は、姫路中央店ではなく、下手野店です。前に、クランクなどをアルテグラに換えた時に、一緒にボトムブラケットも換えておけばよかったのですが…。二度手間になりました。そして、ジャーン!出来上がりました!ハハハ、外観、全く変わりません。あ、いやちょっと、変わりました。アダプター部分かな、シルバーからブラックに...

続きを読む

こんな小春日和のー、穏やかな日はー

畑帰りにちょっとポタリング。本当に小春日和です。前は、散歩されてる家族かな?自転車の曲乗りを練習している方、ジョギングで、「はあーはあー。」している方。でも、私は…、背中が重い。実はリュックに初収穫のダイコンが…(笑)。野菜高騰の折、ちょっと感謝されています。最後までお付き合いいただきありがとうございます。クリックしていただければ、うれしいです。にほんブログ村...

続きを読む

燻炭づくり

すみません、完全に楽園ネタです。今日は一日、燻炭づくりをします。ちょっとごそごそしていたため、点火が午前9時になってしまいました。点火した後は、ひたすら待つだけなので、ほかの作業に取り掛かります。まだ植えてから2か月なのに、ダイコンも、大きくなりました。これ、完全無農薬なんです。お昼はコンビニでおにぎりを買ってきました。ついでに、これも。プレミアムどら焼きです(笑)。あれ?前ほどの感激がないや。これ...

続きを読む

冬に備えて、シューズカバー

シューズカバーは、冬の必需品です。しかし、値段が高い!これはシマノのクラシックシューズカバーなんですが、ワンシーズンで、この状態です。あ、瀬戸内海一周にも使いましたが。シューズカバーをしたままで、歩かなければいいのですが、いちいちカバーを外すのは面倒なので、ついそのまま歩いてしまいます。で、私の場合、右足の外側がボロボロです。しかし、新しいのを買うのは「もったいない」。(by IOC バッハ会長)とい...

続きを読む

ポラールがGPSを失うと

先日の神戸往復、いろいろハプニングはありましたが、まー、自分なりには楽しめたと思っています。ポラールで自分が走った軌跡を見ました。ルートミス、一回目は、急な下り坂、左に曲がるのを見逃し、すぐに止まればよかったのですが、そのうち左へ入る道があるだろうと思って、どんどん下ってしまったこと。ポラールで軌跡を見ると、こんなしんどい目をしていました。予定のルートは左にほんの数百メートルでよかったのですが…。...

続きを読む

復路編、そして加古川

たっぷりと個展を鑑賞して、心を癒され神戸を出発しました。帰りは、垂水まではできるだけ海岸沿いを走りたいと思います。予定距離は45.2キロ、平坦ですから、車にさえ気を付ければ、楽勝(のはず)です。では、観光案内、まずは南京町、にぎわっていますなー。豚まんで有名な老祥記はー、と?どうも向かいの曹家包子館で販売しているみたいです。まー、好みは人それぞれだと思いますが、一度食べてみないと、自分の好みかどう...

続きを読む

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -