FC2ブログ

記事一覧

滑らないということは、安心して自転車を倒せるということ

雨が上がったので、5時から畑に行きました。そして、またまた遠まわりをして帰ってきました。そう言えば、♪月がとっても青いから 遠まわりして帰ろうあの鈴懸の並木路は 想い出の小径よ♪って、歌がありましたねー。この歌、1955年にリリースされたんですって。生まれてましたー?さて、いつもの回り道です。のどかでいい景色でしょう?加古川大堰から河川敷に下ります。でも、その前に、こんな素敵な場所もあります。河川敷に下...

続きを読む

ヴィットリア・オープンコルサ、もう一つの安心

また、ヴィットリアかー?お前、ヴィットリアのまわしもんちゃうかー?そう言えば、小さいころ、♪今日もコロッケ 明日もコロッケこれじゃ年がら年中 コロッケコロッケ♪という歌を聞いて、「えー?毎日コロッケ、食べられるのー?いいなー。」と、思った記憶があります。(別にこの歌、ヴィットリアと関係ないのですが、同じネタが毎日続くという意味で…。でも、この歌は大正時代に流行ったんだって。)今日も畑帰りに加古川河川...

続きを読む

タイヤを替えると走るのが楽しい!

今日は午後5時過ぎになって、やっと体が空きました。そこで早速、畑にゴー。たぶんミシュランのままなら、そんな時間から畑に行ったりなんかしません。しかし、ヴィットリアに替えたので、ちょっと時間があれば走ってみたい、そんな感じですね。この前の雨風はひどかったのですが、フライシートは大丈夫でした。収穫をすませて、遠回りして帰ります。ミシュランの時は、後輪が滑って走るのが怖いので、できるだけ近道をしていまし...

続きを読む

ヴィットリアは滑らない

雨が上がったので、ヴィットリア・オープンコルサのテストライドに出かけます。まずは河川敷に下りる道、ミシュラン・プロ4では、リアが流れてしまった場所。大丈夫、ヴィットリアは流れません。次は、堤防から下りる道、ここも滑ったところです。だいたい、滑ったところは覚えています。大丈夫、ヴィットリアは滑りません。権現湖に上る道、この上りのカーブでも滑ったんですよ。安心してください、滑りません。そういえば、ヴィ...

続きを読む

ミシュラン・プロ4からヴィットリア・オープンコルサへ

雨ですねー。でも、タイヤ交換はしておきます。どうせ、暇だし(笑)。ミシュラン・プロ4を外す前に、もう一度タイヤチェックをすると、前輪のサイドにも傷がありました。でもパンクは、6月15日以降していません。やっと、パンクの神様も私を見放してくれたようです。若いころ、マージャンをやっていて、ツキが回ってくると、どんな手でも上がることができるのに、ツキに見放されると、どうしても上がれないってことがありました。...

続きを読む

STRAVAへのお詫び

去る6月25日、「STRAVAの限界?」というブログを載せました。内容は、STRAVAが道として認識していないところは、ルートとして描けないという内容でした。申し訳ありません、描けました!これは、加古川の河川敷を走るルートです。ルートを作成するときに、マニュアルモードにさえすれば、道があろうとなかろうと、山の上だろうが、川の中だろうが、ルートは描けました。つまり自転車道でも、問題なくルートを作れるということです...

続きを読む

ヴィットリア・オープンコルサ到着

先日注文していたVittoria OPEN CORSA CX-3が届いたので、コンビニに取りに行ってきました。なぜコンビニ受け取りかと言いますと、不在で再配達は環境に良くないってことで手軽にできる小さなエコの実践です。まー、もう一つの理由は、「また、なんか、買ってるー。」と、言われないためですが(笑)。それではさっそく重さを量ってみます。ん?235g?もう1本はと、…234g、ふーん、やっぱりね。これ、カタログ値は210gなんですよ。...

続きを読む

テント設営

暑いですねー。ということで、畑作業の途中、優雅にコーヒータイムができるように、テントを張ることにしました。まずは骨組みを立てます。骨組みを作っていて気付いたのですが、あれー? タープテントじゃないなー。実はこのテント、30年程前のもので、私の記憶の中では、タープテントだったのです。人間の記憶とは、なんていい加減な。まー、いいや。インナーテントをぶら下げます。たぶんこのテント、使ったのは1回か2回。フラ...

続きを読む

里山サイクリングin綾部、エントリーしました

昨年に引き続き、「里山サイクリングin綾部2016」にエントリーしました。今年の課題は2つです。まず1つ目は、滝を見逃さないこと、滝をバックに写真を撮りたいですねー。もう1つは…、靴を忘れないことです。去年は靴を忘れて、運動靴を買うだけで大変でしたから(笑)。宿は去年と同じ「あやべ山の家」にしました。一人で泊まっても10畳の和室、安いし料理もおいしかったです。しかもスタート位置のすぐそばです。今年もよろし...

続きを読む

ミシュランプロ4・SC、滑りの研究

ミシュランプロ4・サービスクルスに替えて、800キロほど走りました。これまでも、このタイヤは滑る滑ると書いてきましたが、一向にその滑りに慣れません。先日の雪彦温泉へのライドの途中、こりゃだめだと、ついにタイヤ交換を決意。しかし、一体なぜこんなに滑るんだろう、ということで滑りの研究。ただこの滑るというのは、私の感覚だけの問題かもしれません。何しろ雑誌やネットでの評価は高いのですから…。(もちろん、このタ...

続きを読む

秘湯雪彦温泉への道

加古川から、「秘湯」雪彦温泉への往復をまとめてみました。まず、STRAVAで作成した雪彦温泉へのルートはこれです。予定距離は44.0キロ、予定時間は2時間11分41秒です。これは平均速度を20キロで作っています。できるだけ坂のない、なだらかなルートで作成しました。もう一つ、全然興味はないのですが、獲得標高は339.5メートルです。そして実際に走ったルートがこれです。走行距離は、47.1キロでした。距離が伸びた理由は、知り合...

続きを読む

秘湯ライド

今日は天気が良いので、秘湯ライドに出かけました。秘湯とは姫路の奥にある雪彦(せっぴこ)温泉のことです。出発は8時、加古川右岸自転車道から志方町に入ります。こんな風景って、どこか懐かしい気持ちになりますね。なんか、この坂を越えたら、牧場が広がっているんじゃないかって…。ハハハ、そんなに都合よく牧場は広がっていませんよ。代わりにこんな景色が広がっていました。いやー、この里山の風景もなかなかのものです。三...

続きを読む

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -