FC2ブログ

記事一覧

降り続く雨

雨の中、今日も畑に行ってきました。黒落花生に花が付いていました。たぶんこれでマルチを外して追肥をするのでしょうが、この雨では無理です。恒例の雨の中の作業です。カッパを着ての作業ですから、汗でびちょびちょになりますが、水がきれいに流れているのを見ると、達成感があります。トマトは急に水を吸い込むと割れてしまいます。マルチをしていてもダメなので、せいぜい頑張って水抜きをするより方法はないんです。1日収穫...

続きを読む

地味な仕事は大切です

野菜を作っていて、草引きの次に面白くない仕事が土寄せです。クロマメの土寄せ、しゃがんだままの水平移動で、なかなか大変です。ただこの地味な仕事、ほとんどの野菜にとても大切なんです。ジャガイモは土寄せをすることによって緑化を防ぎたくさんのイモができますし、ダイコンは土寄せで上にまっすぐ伸びてどんどん太っていきます。根深ネギなどは葉が2~3枚展開するごとに土寄せをして緑と白のコントラストを作ります。ブロッ...

続きを読む

雨の日こそチャンスなんですよ

需要の少ない畑の話でーす。┌○ペコリ梅雨本番、しかし畑に出かけなくてはなりません。収穫は待ったなしなんですよ。特にキュウリなんか、一日収穫しないとオバケになってしまいますから。雨の日は、水の抜け具合もよく分かりますから、作業のし甲斐があります。だいたい仕事をしたくないときこそ、一番の仕事のチャンスなんです。これ、リタイヤ組でも現役組でも一緒ですよー。そして、この時期に植えたらいいのがキュウリです。雨が...

続きを読む

おもろない仕事でも、やらなあかんの

仕事には面白い仕事と面白くない仕事があります。畑作業の中で一番面白くないのが草引き!しかしイチゴの孫株を取るには草引きをしなければなりません。こちらはカレンベリーの株です。暑いのでパラソルをして草引きをしました。そしてこちらがいろんな種類が混ざってしまったイチゴ。右側は終わったところで、暑さのため意欲喪失。翌日は小雨、雨の日も晴れの日も畑仕事にはパラソルが役立ちますなー。草引きは本当に面白くありま...

続きを読む

犯鳥対策は万全だと思ったら…

トウモロコシに花が咲き始めました。こうなると怖いのが、害虫のアワノメイガと害鳥のカラス野郎。防鳥ネットも持っているのですが張るのが大変なんで、やっぱりテグス作戦です。これで大丈夫だろう。人間が引っかかったり、ドローンが引っかかったら大変なんで、目印テープをつけておきます。鳥には黄色は見えないらしいので、黄色いテープを貼っています。ところが翌日、なんと無残にも1本のトウモロコシが倒されているではあり...

続きを読む

犯人、分からず

お断り:野菜の話なのでタイトルに期待しないでくださいね。大玉トマトが色づいてきました。大玉は育てるのが難しいので、最後まで気が抜けません。ミニトマト、黒いテグスを張って以来、鳥に襲われていません。だから、カラスだったのか、ヒヨドリだったのか、それともムクドリだったのか、結局、犯人、いや犯鳥は分からずじまいです。(笑)クロマメも着床したようですが…、なんと、欠株ができています。今年は胚軸切断はしない...

続きを読む

年をとっても進化しています

梅雨の中休み、異常に暑すぎませんか?ということで、需要の少ない畑の話です。(なんでやねん?)自転車に乗っているときはあまり疲れないんですが、湿度の高い炎天下の畑作業はめちゃくちゃ疲れます。雨が降ったら草が伸び放題で気になりますが、しかしまずは断捨離です。いやいや、お世話になったブロッコリーハウス2基(写真右)を片付けます。まずは防虫ネットを取り付けていた16mm用のパッカーを外していきます。この16mmっ...

続きを読む

壮絶な戦いが始まる!

トマトがいい調子で育ってきました。こちらはミニトマトの千香です。トマトは追熟するので完熟まで待たなくてもいいのですが…、「なんじゃ、こりゃ?」鳥の野郎です。カラスかハトかムクドリか、取りあえず対策を取らなければ、ということで、まずキュウリの支柱に横棒を固定します。そしてトマトの支柱にも横棒を固定します。このキュウリからトマトまでに黒いテグスを張ります。人間が作業をするのに邪魔にならないように地上か...

続きを読む

天気予報に振り回されたおかげで

野菜を作っていると、天気予報が気になります。クロマメがだいぶ成長してきて、発芽率は75%といったところでしょうか?(ただ、まだ発芽中のものもいくつかあるので最終は80%ぐらい。)いつもは胚軸切断をして、収穫量を増やしているのですが、今年はこれだけ苗があるので、普通に植えようと思います。明日の午後から雨、それまでに植える場所の準備をします。(火曜日の話です。)ここまでは機械でやれますが、上の写真との違い、...

続きを読む

うーん、分からん

需要の少ない畑の話ですみません。今日はジャガイモを掘り起こします。くもりって予報だったので頑張ったのですが、汗だらだら。メークイン、豊作です。これは珍しい、ナニコレ珍百景、ハートのメークインです。そして問題はこの畝のジャガイモの品種です。もらったイモで、植えたときは品種を覚えていたのですが…、歳です。(笑)形からすると男爵系、花は真っ白だったので、「とうや(粘質)」か「トヨシロ(紛質)」か「出島(...

続きを読む

粉もんの裏ワザです

需要の少ない野菜作りの話で、どうもすいませーん。(頭ポロポリ)カボチャにウリハムシがついてせっせと葉っぱを食べています。何で退治するか、これは毒性の少ない粉もんトレボンしかありません。本当は散紛器サンプラーというのを使うんですが、持っていないのでストッキングと割りばしで代用します。こうやって葉っぱの上にポンポンしていくんです。こんなもんでどうじゃー?でもサンプラーでやった方がやっぱりきれいに撒ける...

続きを読む

いつもより早いのですが

例年より気温が高い気がするので、クロマメの種まきをします。クロマメは普通は直播なのですが、私はポットで蒔きます。75粒入って500円ほど、こんな安いクロマメのタネは初めてです。タネなんか去年収穫したのを使ったらいいだろうとお思いでしょうが、そうするとだんだん小さいクロマメしかできなくなるんですよ。だから毎年タネを買うんです。あれ、74粒撒いたのに、まだこんなに余っちゃった。結局、88粒も入っていました。良...

続きを読む

えー?空っぽやんけー

今日は午後になってしまったのですが、餌付け用のエサがどうなったか、興味津々。え?、空っぽです、昨日置いていたフードが全然ありません。いくらなんでもこんなにきれいに食べるとは!そこへいつものスズメが飛んできたので、「お前が食べたんか?」首を振りながら、「チュンチュン。」否定しています。違いますねー、だとすると猫かなー、鳩かなー?誰が食べたのか分かりませんが、今度は米粒と米菓子を砕いたものを置いておき...

続きを読む

なついてくれるかなー?

こいつの餌付けをしようと思います。思い返してみると、私が退院した頃からよく見かけるんです。退院した4月当初は、もっと小さかったのですが、ずいぶん大きくなりました。私が下に行っても逃げずに、頭の上できょろきょろしながらチュンチュン鳴いています。恋人を探しているのか、縄張りを主張しているのか?飛びまわる範囲は狭く、畑か電線か屋根の上です。注意してみていると時々地面に下りてきたない水を飲んでいるので、新...

続きを読む

片付けられない性格ですが

エンドウのシーズンが終わりました。嫌なのは片づけ、でもすぐに片づけないとずるずるそのままになっちゃうんですよ。ネットを外して、♪お・世・話・にー なりましたー♪この畝のソラマメは撤去、今度はクロマメを植えようかな?畑はすぐに片づけるのですが、自分の部屋はなかなか片づけられません。 ♪なんでだろうー、なんでだろうー、 なんでだ、なんでだろうー?クリックしていただければ、うれしいです。にほんブログ村にほん...

続きを読む

花が咲き始めると、注意が必要です

トマトに花が咲き、実がなりだしました。こちらは大玉の桃太郎。こっちはミニトマトの千香。トマトの一番花は大切で必ず実をならさなくてはいけません。トマトの茎が曲がっているのは、栄養過多の証拠です。まあ、この程度なら許されますが、初期に肥料が多すぎると実がつきません。追肥はちょうど今ぐらいなのですが、栄養過多なので今回はしません。こちらは白いぼ系キュウリ、といっても黒いぼ系のキュウリは最近見ませんが。白...

続きを読む

物々交換でイスをゲットしました

物々交換でゲットしたのは、園芸用イスです。座面にクッションが付いています。重さは2.8kg。なに、このタイヤ、パンクしとるんやんけ?と思ったら、タイヤは樹脂製でどのタイヤもこうなっていました。(笑)さっそく草引きに使います。平らなところでは座ったままケツ圧で動かせますが、凸凹畑ではお尻を浮かせてこの取っ手でイスをびっぱります。風呂イスより安定性があるかな?で翌日、オクラを植えました。あきまへんな、苗の...

続きを読む

花のある生活、ええじゃないですかー

♪はーなーもー、嵐もー、踏ーみ越ーえーて♪いや花を踏み越えるんではなく、花を植えるんです。私の場合、花の植え方は知らんので野菜と全く一緒です。とりあえず移植して、水やりをしておきます。でもまだこんなに残っています。(オクラや落花生も混じっていますが…。)うまく着床しました。しかし野菜と違ってマルチをしていないので、水やりや草引きが大変だなー。今回はヒャクニチソウ以外はおまけのタネなので、どんな花が咲...

続きを読む

ええ歳して、落ち着きがないなー

すんません、ホンマ、落ち着きのない話です。m(_ _ )m今年購入したトマトの苗は8株、しっかり育っています。そしてこの元気のないのが、それらから取った脇芽です。脇芽は10本取って挿していますが、着床率は100%の予定です。伸び放題で見苦しくなっていたツゲをバリカンでちょっときれいにしました。銀輪さんにもらったクリスマスローズ、花が終わったので囲っておきます。いやー、やることがあれもこれもで、落ち着きませんなー...

続きを読む

♪雨上がりの、朝ー♪

雨上がりの朝に別に手紙が届いたわけではありません。雨上がりの朝に畑に行くと谷に水がたまっていました。畑に水は必要ですが、たまる水はダメです。「ピンチはチャンス」、水がたまるから水抜き作業ができるんです。今回、水抜き作業をしたのは下の2か所です。関係ありませんが、もう少し高度を上げて、高度100mから南を見た景色です。(日本国内の高度制限は原則150mです。)霞んでいなければ淡路島や明石海峡大橋が見えると思...

続きを読む

みんな頭がいいんだなー

野菜の苗に風は大敵、支柱に結わえておかないとダメになってしまいます。ところが支柱に茎をひもで結わえ付ける、これが結構面倒なんです。数年前、園芸用の結束テープを見つけたときは感激しましたが、いざ使ってみると耐久性に難があることが分かりました。今度はこんなものを見つけました。園芸クリップ、これは結束テープより簡単です。洗濯ばさみと大して変わらんのに、これを考えた人、頭がいいんだなー。いやー、人生は発見...

続きを読む

何歳になっても、人生は発見だー!

いろんな野菜を植えていますが、毎年うどんこ病が発生して四苦八苦しています。今日、店に行くと、お酢でできたうどんこ病予防スプレーを発見。できるだけ農薬を使いたくない私としては、うれしい発見です。いくら気を付けてもカボチャは毎年にうどんこ病にかかるので、さっそく試します。キュウリもかかりやすいので、散布しておきます。このスプレーは予防効果だけで治療効果はないらしく、しかも1週間に1回以上必要らしいです。...

続きを読む

親は無くとも子は育つ?

畑の話ばっかりですが、ケガをする前に種を撒いていたダイコン、だいぶ太ってきました。これまでロゼット状に寝ていた葉っぱが立ってきたので、収穫が近いってことです。マルチをめくって土寄せをしておきます。(手前はまだロゼット状です。)思い返すと、ケガをする前にこのダイコンやカブの種を撒いたし、ソラマメやブロッコリーに追肥をやり、草引きもしていました。つまり、しばらく畑に来なくてもいいようにしていたんです。...

続きを読む

敵はアブラムシだけではなかった…(T_T)

ソラマメが収穫時期になり、もうアブラムシの心配もないので、先週、防虫ネットを取り外しました。本格的に収穫が始められるのは、あと2~3日かなと思って見ていると、なに、これ、マルカメムシがいるぞ!マルカメムシは集団でいることが多いので探していると…、いました。こいつら、若いさやの汁を吸っているんです。もう防虫ネットは必要ないと思って外したら、新たな敵があらわれました。うーん、取りあえず目についた虫はすべ...

続きを読む

ウィンウィンの関係

野菜の苗だけでなく、花の苗も育ってきたので、たい肥が必要になりました。そこで、isotさんの案内で小野市の個人牧場にたい肥をもらいにいきました。なんと、無料です!小型のホイールローダーも置かれていて、自由に使えるそうですが、軽トラに直積みすると、後の作業が大変なので、袋詰めにして持って帰りました。これで次の畝づくりができそうです。牧場主さんにしたら持って帰ってもらった方がいいし、私たちにしたら無料でも...

続きを読む

うれしいことはうれしいけど…。 (。•́︿•̀。)

この前撒いた種が芽を出しました。フルーツコーンは2粒ずつ撒いていますが、ほとんどが発芽しました。花の方も順調です。まあ発芽したら発芽したでうれしいのですが、ちょっと苗を作りすぎたかなー。(まだ発芽していないのは新聞紙で覆っていますが、全部で100以上あります。)今作っている畝だけでは、到底足らんなー。足をけがして自転車に乗れないので畑ばかり来ていますが、なんか自分で自分を追い込んでしまっているような気...

続きを読む

書を捨て畑に出よう(はー?)

申し訳ありませんが、またまた需要の少ない楽園生活の話です。昨日、isotさんに耕してもらった畑に苗を植えていきます。今回は購入した苗ばかりで、大玉トマト2株、ミニトマト6株、キュウリ2株、ナス3株、ピーマン2株、万願寺2株、シシトウ1株、ミニカボチャ1株、ブロッコリー10株です。間隔を見ながら苗を置いていきますが、2週間後には第2弾で、種から育てている苗を植えなけらばならないので、配置に頭を使います。。風で根が揺...

続きを読む

お世話になります

日曜日が雨、ということは土曜日には苗を植え付けてしまわなければなりません。土曜日に苗を植え付けるには、金曜日に耕して畝立てをしなければ…。木曜日は、まだこの状態でした。自家製燻炭、たい肥、石灰、化成肥料などを散布、石灰はすぐに植え付けができるように有機石灰を使います。クラッチを踏むのは左足に負担がかかって怖いので、isotさんに頼みます。気持ちいいですねー、特に人にやってもらうと。(笑)でもね、この後...

続きを読む

おまけにつられました

野菜や花の種を買ってきました。トウモロコシはいつものスィートコーンではなく、フルーツコーン。なぜっておまけにつられてしまいました。培養土は十万円をあてにして高級タキイです。おまけにつられたとは言え、さわやかな甘さのフルーツコーン、楽しみです。黒落花生は、おばあちゃんが好きなので初めて作ります。そしてフルーツコーンのおまけの花の種をまきますが、げっ、何の種かさっぱり分からんやんけ。新聞紙でカバーしな...

続きを読む

動画に挑戦!

いくつになっても新しいことにチャレンジということで、成長してきたソラマメの間をドローンを飛ばして撮影、その動画をブログにアップしようと思います。ドローンで動画撮影は何回かしていますが、ブログに動画をアップできるかなー?まずは畑でドローンを離陸させます。この間を通すんですが、技術的にはちょっと心配です。それではドローンで撮ったソラマメの映像をご覧ください。はー?これだけ?(ぷっ)見られなかった人は、...

続きを読む

BBQは畑でしよう

長いことかかってやっとジャガイモの土寄せが終わりました。よく見ると、すでにつぼみが付いているものがあります。ジャガイモの花は摘んだ方がいいという人とそのままでいいという人がいます。<花は摘み取った方がいい>植物は花を咲かせ実をつけるとき、そこに栄養分を集中させるので、イモに栄養が回らず、イモが大きくならないので花は摘み取った方がいい。<花は摘み取らなくてもいい>ジャガイモは花で繁殖するのではなく地...

続きを読む

自作ハウスの解体

申し訳ありません、楽園生活の話が続きます。私が野菜作りの中で一番力を入れているのはソラマメです。栽培自体は難しくないんですが、問題はアブラムシ対策です。アブラムシは野菜の成長を阻害するだけでなくウィルス病を運んでくるのでやっかいなんです。牛乳で窒息させたりアルミホイールで嫌がらせをしたり、いろいろやりましたが、どの方法も思ったほど効果が出ず、結局は農薬に頼らざるを得ませんでした。だからここ数年防虫...

続きを読む

長期戦とは関係なく購入

ケガをしてから畑で立ったり座ったりが大変なので、座ってする作業のために古くなった風呂イス(左)を持ち込みましたが、ちょっと大きすぎてかえって使いにくい。ということで新品(右)を購入しました。これで腰を下ろしての作業はしやすくなりました。本当は畑用の移動式のいすが欲しいので、10万円もらったら買おーっと。先日から取り掛かっているジャガイモの土寄せ、まだ終わりませんが、今日はこれぐらいにしとったろ。いい...

続きを読む

目からうろこのネギ坊主!

昨日のブログのやり取りから、ネギ坊主のレシピに挑戦することにします。ネット情報によると、花が開いていない方がいいみたいです。軽く水洗いして、乾かしてから天ぷらにします。衣は、薄力粉70g、水100cc、卵1/2個です。170℃ぐらいで1分半ほど揚げます。破裂すると怖いので、玉の部分に包丁で切れ目を入れておきました。そしてこれが出来上がりでーす。妻は見た感じがアーティチョークだと言っていましたが、私はアーティチョー...

続きを読む

季節の話題、土寄せ

季節の話題、ジャガイモの話です。(はー?)ジャガイモが順調に育っているので、マルチをめくって1回目の土寄せをします。ついでに1回目の追肥もしておきます。片側のマルチをめくって、追肥をしながら真ん中に土を寄せていって、再び、マルチを元に戻します。マルチをすると土寄せは必要ないという人もいますが、土寄せは緑化を防ぐだけでなく、倒壊を防ぎ成長を促す意味もあるので、マルチをしていても、土寄せはした方がいいと...

続きを読む

長期戦に備えて

5月6日終了は無理っぽいので、長期戦に備えてこんなものを購入しました。まだちょっと自転車に乗れない私としては、必然的に畑に来ることが多くなります。10万円ももらえることだし、少しでも快適に過ごしたい。それでは夏野菜のために耕す準備をします。アフターはこれです。作業が終わるとティータイム。真ん中のイチゴは、今日初めて収穫したものです。長期戦になりそうですから、ストレス・フリーで楽しくやりましょう。クリ...

続きを読む

今年はどうだー?

自転車の話でも畑の話でもなく、ブドウの話です。軒下栽培しているシャインマスカットに新芽が出ました。2016年に植えて2017年はできず、2018年に初収穫、鉢を一回り大きくしたら2019年はできず、一年おきにできるんかなー?ところで2018年のシャインマスカットは、デラウェア並みの大きさしかありませんでしたが今年はどうでしょう、期待してまうやんけー。イチゴもでき始めたので、鳥よけネットをかけます。これは毎年作っている...

続きを読む

は、は、春の嵐じゃー!

4月12日のことです。朝起きて、天気予報を見てびっくり、今夜は7m~9mの強風!こんな風が吹くと、先日作ったばかりのブロッコリーのハウスが倒壊してしまいます。ということで小雨降る中、食事もそこそこに畑に出かけました。以前のソラマメハウスの被害のことがあるので、きちんと対策をしておきます。これで風速9mの風に耐えられるかなー?一応、風向きも考えて補強したつもりなんですが、自転車に乗っているときの風は困りま...

続きを読む

自転車に乗れないもんで…

自転車に乗れないもんで、またまた畑の話です。そろそろ夏野菜の準備に取り掛からなければなりません。収穫が終わったブロッコリーに花が咲いているのでミツバチが来ています。ミツバチと言えば、いつの間にやらこんなものが仕掛けてあるんですよ。ホンマにミツバチが巣を作ってくれるんかなー?それはさておき、毎年気になっていたのがこの花。ポピーでええんか?グーグルレンズで検索してみました。はー、ナガミヒナゲシというの...

続きを読む

退院したらやることが多い

またまた需要の少ない話でーす。ブロッコリーが大きくなってきたので、トンネル掛けを外して、得意の防虫ネットのハウスを作ります。ブロッコリーにはすぐモンシロチョウが卵を産み付けて、アオムシが葉っぱを食べちゃうので、農薬を使いたくない私としましては、物理的な防虫ハウスが一番です。以前、ブロッコリーを茹でていると、アオムシが浮いてきたことがありました。え、そのアオムシ? 食べてませんよー。動くのはヒョッコ...

続きを読む

サルハムシ対策

はー?サルハムシって、なんやねん?自転車に乗れないので、趣味とリハビリで畑に精を出します。入院前に種をまいていた春ダイコン、ちゃんと発芽していました。今回はきれいなダイコンを作るために粉のトレボンを撒きます。ダイコンサルハムシにやられると、ダイコンの肌が穴が開いたようになってしまいます。毎回、半分ぐらいのダイコンがその被害にあうので、サルハムシの退治をどうしたものかといろいろ調べると、やっぱりトレ...

続きを読む

犯人、めっけー

この前のマーマレードの結果ですが、私的にはもっととろみが欲しいです。次回はmwさん風に、もっと種をつぶして入れたいと思います。さて、畑で一番いやな仕事、それは草引きです。引いちゃうと気持ちはいいんですが…。作業が終わるのを待ちかねていたように、春ダイコンの畝にかぶせている不織布にカラスが降りてきました。飛び立った後を見ると、不織布が破られてマルチに突っつき穴が開いています。今日、来た時からなぜあっち...

続きを読む

人間には決断力が必要です

タイトルほど大した話ではないんですが、迷っていた春ダイコンを植えました。ということで、またまた需要の少ない内容、ご容赦ください。今回、春ダイコンの種をまくのを躊躇していたのは、この場所だからです。この向こうで転回できない狭い場所にトラクターを通す、いやだなー。転回できないのでバックで入って行くしかありません。まずはブロッコリーの支柱を引っかけないよう慎重にバックします。そして耕すときは、タマネギの...

続きを読む

ふぞろいのソラマメたち

このソラマメを見ていて思いつきました「ふぞろいのソラマメたち」、左と右とでは種をまいた時期が違うので育ちが違うのは当然です。しかし、同じ左の列でも、こんなに育っているソラマメがあれば、ほとんど育っていないソラマメもあります。ほんまにふぞろいのソラマメたちです。ソラマメ作業の後に、タマネギに最後のべと病予防、ランマンフロアブルを散布します。あと心残りは春ダイコンの種まきですが、そのためには畝づくりを...

続きを読む

申し訳ありません

需要の少ない楽園話が続きます。天気がいいので自転車で走りたかったのですが…。残っていたソラマメの倒伏防止を行います。イチゴに花が付いているので、ちょっと早いのですが、マルチをめくって追肥を行います。畝の右肩にも左肩にも入れておきます。タマネギが大きくなってきたので、タマネギにも追肥をします。追肥が遅れるととう立ちするので、これが最後の追肥でしょう。手前が早生種50株、奥が晩生種100株で、中生種は植えて...

続きを読む

リベンジクッキング

前回のマーマレード、もう少し水分の量が多い方がいいというご要望にお応えして、リベンジクッキングです。またまたKR銀輪さんちの無農薬八朔の登場です。謝謝!慣れてくると、こんなのへのカッパです。(といってもまだ2回目です)水分を減らしすぎないように、慎重に慎重に火を止めるタイミングを見計らいます。ネットレシピでは20分、前回私は30分、最後にレモンをぎゅっと絞って今回は27分で止めました。なかなかいいんじゃな...

続きを読む

シニアの合言葉は、「よく遊び、適当に働け」

ジャガイモの植え付けをします。トンボで畝をならしてから、真ん中を割っていきます。畝全体にもバークたい肥を混ぜ込んでいますが、底にもたい肥を入れます。化成肥料の8-8-8を撒いて、少し土を埋め戻し、土壌殺菌のためオルトランをパラパラ。一畝にはもらった男爵系のジャガイモ(品種は不明)を植えます。あとの2畝は、私が秋ジャガで作ったメークインの残りを種イモにします。新しいイモは種イモの上にしかできないので、ちょ...

続きを読む

8の字の練習だー(自転車ではありません)

8の字の練習の前にまずは畑です。ソラマメは発芽にちょっと失敗があったため、2回に分けて植えました。1回目の方にはすでにたくさんつぼみが付いています。だから整枝と倒伏防止策が必要です。今のうちに小さい枝は取っちゃって、花が咲いたころに6~8本にします。倒伏防止策はいろいろやってきましたが、今はこの方法に落ち着いています。農作業が終わったので、それではいよいよ畑で8の字の練習です。本来は畑で使う野菜用の支柱...

続きを読む

値上がりがひどい

すみません、需要のない畑の話です。最近、バークたい肥が異常に値上がりしています。少し前まで牛糞と同じで298円ぐらいだったのが、最近は398円。牛糞は全然値上がりしていないんですよ。でも、探してみると、こんなお店もありました。ということで購入。リタイヤ組にとって、1袋100円の違いはバカになりません。話は変わりますが、早いものでソラマメに花が付き始めました。KUOTAさんのソラマメにはアブラムシが来たようなので...

続きを読む

この絵、必要か?

生涯現役医師だった日野原重明さんが、毎日ブロッコリーを食べられていたということを知ってから、真似しーの我が家もほぼ毎日、ブロッコリーを食べています。今、7株の内4株が終わりに近づいているので、次の種まきをしようかと思っていたら、ホームセンターで4連結の苗が189円で販売されていました。これは便利だわ、ということでさっそく購入して定植。ブロッコリーは一度に植えると一時になってしまうので、種から育てることは...

続きを読む

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -