FC2ブログ

記事一覧

新兵器を2つゲットしました

新兵器を2つゲットしました。一つ目はRYOBIの電動耕運機。トラクターを入れられないところを耕すのに便利です。トラクターに比べてすきが浅いのと、畝立てができないのがネックですが…。そこは人力でカバー。前に掘り起こしていたネギを植え替えました。そしてもう一つゲットしたのが念願の双眼鏡。と言っても家探しをして出てきたものです。ネジも年季が入っていますが、Hunter、どこの製品や?取りあえずこれでコウノトリの足環...

続きを読む

新しいものを作ると達成感があります

生まれて初めて温室作りに挑戦します。先日アオムシがいたこのブロッコリーをビニルハウスで覆うつもりです。まずは骨組みを作って、防虫ネットを張ります。今回のハウス作りは、アオムシ対策ではなくて冬に向かう保温のためです。その上からisotさんが使わなくなったビニルを張っていきます。風が強いとビニルだけでは持たないので、防虫ネット+ビニルにしました。ビニールの幅が足らなかったので、上を開けるか下を開けるか迷っ...

続きを読む

お前ら、全員、死刑じゃー

物騒なタイトルになっていますが。(^-^)/まずは「コウノトリ便り」です。例の池にコウノトリはいませんでしたが、1羽、上空を旋回しています。あの飛び方はコウノトリだと思うのですが、やっぱり双眼鏡がいるかなー。♪冬が~ 来る前に~ やることが~ 多すぎて~ ♪ジャガイモに花が咲く気配がないので、掘り起こしてみます。それなりにできていますねー。ところでこの赤ちゃんみたいなジャガイモ、おでんにいれたのですが、や...

続きを読む

根性の足らないど根性ダイコン

自転車の話が続きましたが、久しぶりに需要の少ない畑の話で申し訳ありません。秋野菜の片づけに入ります。ナス、まだ実がなっていますが、もう大きくはなりません。オクラ、花が咲いていますが、もう実はなりません。これをきれいさっぱりしました。びっくりしたのがエンドウ、季節外れの実がなっていました。あっちこっちで話題になるど根性ダイコン、この畑にもありました。この赤丸、畝ではなく谷に生えているんですよ。コンク...

続きを読む

しばらくお休みしまーす

天気が回復したので、気になっていたソラマメを移植します。25株、ソーシャルディスタンスを取って植え替え完了です。続いて晩生種のタマネギを100本植えます。ネオアースは厚皮密着で特に皮色が濃く、テリ・ツヤにすぐれ、従来品種と比べても一段と美しく市場性が高い品種だそうです。今回は、ちょっと贅沢な品種にしてみました。これで極早生50本、晩生種100本ですが、もう少し植えようかなーと思っています。畑作業をしていると...

続きを読む

雨が降ると仕事が進まん

雨の後に畑に来たらやっぱり水がたまっているところがあります。頑張って土運びをしても追いつきませんねー。ソラマメの発芽は結局25粒でしたが、元気に育っています。このソラマメを植えたいし、タマネギの晩生種も植えたいのですが、この状態では無理です。リタイヤして畑をしていると、敵は自分自身と天気ですなー。まあ負けてもどうってことがないので、限られた人生、気楽に生きていきましょう。クリックしていただければ、う...

続きを読む

この虫、食べるんかー?

ブロッコリーが収穫時期に入ってきました。と、喜んでいると、こんな虫が這っていました。気色悪いなー、でっかいなー、8㎝?こんな時こそグーグルレンズ、あれ、触るとビクンと跳ねました。見た感じ柔らかいのですが、身体は硬くてしっかりしています。エゾコエビガラスズメ?スズメガの幼虫でエビのような模様があるのでエビ柄スズメというそうです。グーグルで調べると、食べると甘くておいしいんですって!しかし成虫になった...

続きを読む

華麗なるテクニック

えー、最初にお断りしておきますが、華麗なるテクニックとは当然自転車のこと…、…ではありません。そろそろタマネギの畝を作ります。たい肥に有機石灰、肥料、それに先日作った燻炭を入れて畝を作るのですが、これが難しい。なぜってこの狭いところでは、トラクターで往復できないんですよ。バックで入れていって、片道通行で3回、華麗なるテクニックです。谷上げをした後に、もう一度うすく燻炭をかぶせてから、マルチをかけます...

続きを読む

ちょっとうれしい

申し訳ありません、またまた需要の少ない野菜の話です。ソラマメがやっと25粒発芽、34粒中25粒ですから発芽率は73%。全くダメかと思い、種の蒔き直しを覚悟していただけにやれやれです。途中で屋内に入れたので、持ち直してくれたかな?農業屋さんで全く同じ「仁徳一寸」が売られていますが、1ポット72円です。ということは25ポットで1800円!、いやー本当によかったです。ダイコンの土寄せ、まだ半分しか終わっていないのですが、...

続きを読む

労基法違反やがな

秋の風物詩の燻炭づくり、朝7時に火を入れました。火がついてしまえば、出来上がるまで数時間かかるので、その間は他の作業をします。まずは窮屈そうなブロッコリーを救出します。(左はダイコンです)土寄せと追肥をしてから8時45分、のびのびハウスの作成に取り掛かりました。この時期に防虫ハウスを作るのは、虫対策というよりヒヨドリ対策です。ヒヨドリが来ると、1日でブロッコリーは丸裸になってしまいます。11時、火を入れ...

続きを読む

ちょっとほっとしました

この前見つけたコスモス畑、今日は「コスモスまつり」で人が多いです。自由に入れるのがいいんでしょうね。花を摘むのも自由だそうです。ちょっとうれしくなりました。さて、10月15日に種を蒔いて全く発芽のきざしがなかったソラマメですが、新聞紙を取って玄関に入れておいたら、少し発芽のきざしが見えました。ただいま34粒中21粒が発芽、ちょっとほっとしました。それにしても日が暮れるのが早くなってきました。秋の夕暮れって...

続きを読む

♪あーめーがー 降る前にー♪

♪ あーめーがー 降る前にー もう一度ー あの人にー♪いい歌でしたね、オフコースの「雨が降る前に」?昨日、畝を2本作りましたが、雨が降る前に作業を終わらせなければなりません。いつ雨が降り出すかわからないので、作業の順番を決めて、まずは大きな水路を作ります。土を運んでいると、イタチがやって来ました。イタチはものすごくすばしこいのですが、こいつはちょっと動きが遅い。農作物を荒らされたら大変なので追っ払お...

続きを読む

仕事は美しくなければ

連日、需要の少ない野菜作りの話で申し訳ないっす。 m(__)m昨日植えたエンドウにネットをしました。やっぱり仕上がりがきれいだと、気持ちいいです。これで風が吹いても根が揺れることがないですし、茎が折れることもありません。それでは雨が来る前に畝づくりをしてしまいたいので、草やネギを引っこ抜きます。向こうに人間みたいなのが写っていますが、猫です。今日は猫の手を借りています。ネギを引っこ抜きましたが、これ、...

続きを読む

失敗したかも?

申し訳ありません、需要の少ない畑の話です。10月も終わりに近づくと、いろいろ畑仕事に焦りますが、なにせ雨のせいでタマネギの畝もソラマメの畝もできていません。しかも5日前に蒔いたソラマメ、期待をして新聞紙を取ったのですが、発芽の兆しがありません。種を蒔いた後、急に気温が下がって発芽温度を下回ったからかもしれません。去年もそれで蒔き直しをして室内で芽出しをしました。高いタネで同じ轍を踏んだかも…、まあ、も...

続きを読む

こんなもの見つけました

昨日お知らせしていました今日の朝市は雨のため中止になりました。(ざんねーん!)まあそれはさておき、そろそろソラマメの種をまく季節ですが、困ったことが…。いつものように2畝作るのですが、2畝を並べると収穫がしにくいので、一直線に2畝作るつもりです。ただこの畝は連作になっちゃうんですよね。連作障害を起こさないために違う場所も考えたのですが、11月にタマネギを植えることを考えると、やっぱりここか。とにかく草を...

続きを読む

やっと90%終わったかな?

残りのダイコンの間引きと土寄せをしました。やっぱりここにもダイコンサルハムシを発見。こいつは土の中や葉っぱをウロウロして、つまんでもつるっと滑り落ちて、捕まえにくい害虫なので、やっぱり殺虫剤を使う以外に方法がありません。ダイコンが終わったので、秋キュウリや秋トウモロコシ、秋トマトの片づけです。でもまだカブの間引きと土寄せが残っています。あんまり仕事をしすぎると、することがなくなっちゃうので、今日は...

続きを読む

半分終わりました

久しぶりの雨が止んで、畑に行きました。ビシッと張った黒マルチですが、よく見ると途中に盛り上がったところがあります。ジャガイモが芽を出しているんです。こちらはダイコンの畝。間引きをして、1本立ちさせます。間引きの時は土寄せの時でもあります。ダイコンは下に伸びるだけでなく上にも伸びるので、土寄せは大切な作業です。ダイコンサルハムシです。こいつは葉っぱだけでなくダイコンそのものをかじるので、こいつがいる...

続きを読む

天気予報は当たりません

天気予報が当たらないので、毎日畑に水をやりに行かなければなりません。たとえロングを走っても、必ず畑に水やりはプレッシャーです。ダイコンは本葉が出始めました。聖護院カブも小さいですが育っています。(新聞紙をかぶせているのは蒔き直したところです。切り返しを行った秋ナス、うまくできています。そして、初めて切り返しを試してみた万願寺とピーマン、満足、満足、切り返し成功です。帰りはいつものように回り道して河...

続きを読む

鶴の恩返しならぬカラスの仕返し(`o´)

13日に種まきをしたダイコン、発芽してくれたかなー?だいぶ雨が降ったので、窒息せずにちゃんと発芽してくれているのか、心配です。不織布の下に発芽している様子が見えると、ほっとします。いいですねー。種をまいても、発芽温度は大丈夫ですが、①水が多くて種が呼吸できなくなって発芽しなかったり、②降雨で地面が固くなってしまって発芽しなかったり、③かぶせた土が薄すぎて、光を浴びて発芽しなかったり、④水分が少なすぎて土...

続きを読む

頑張っても認められないって普通だよ

天気(予報)のせいで、ダイコンの種まきが遅れてしまいました。一度、畝を作ったのですが、どうしても納得できないので、もう一度作り直し。ダイコン用にだいぶ畝を高くしました。35㎝はあります。マルチを張って準備完了です。これが岩座神ライドの前の日のことです。そして岩座神ライドが終わって、ダイコンの種まきをしました。まずはマルチに穴をあけて、軽く土を押さえていきます。ここに3粒ほど蒔いて、殺虫剤を入れ土をか...

続きを読む

やっぱり気に入らんなー

台風が過ぎて、申し訳ありませんが野菜の話が続きます。台風の前に慌てて作ったダイコン用の畝、気に入りません。なぜって、低すぎるんです。ダイコンは最初は下に伸びて、土寄せして上に伸びます。この高さでは下に伸びる余地がほとんどありません。迷った挙句、もう一回、やり直し!人生と一緒で畑も何回でもやり直せます。(笑)マルチをめくります。まだ思ったほど土が乾いていませんが、トラクターを入れます。あかん、これで...

続きを読む

カラスに見られたー

台風一過、暴風警報が出てキュウリネットがやられました。それでは気を取り直して、ブロッコリーの植え付けを行います。ブロッコリーは必ず防虫ネットでトンネルします。ニンニクも植えておきます。そうだ、トウモロコシに防鳥ネットをかけておこう。久しぶりにバッタを見たぞ、トノサマバッタだな。そして…、視線を感じる。電線の方を見ると…。私がトウモロコシに防虫ネットをかけるのをじっと見ていました。私が見ると、慌てて羽...

続きを読む

我慢せなあかんこともある

加古川河川敷から…、どこへ行くかというと…、畑です。本当は今日は風がないのでロングライドの計画をしていたのですが、台風10号で、この播磨でも9~10mの風が吹くそうなので、その対策をしに行きます。トマトは2畝あるのですが、思い切って片づけてしまいます。このオクラですが、強風が吹けば倒れるのは明らかです。この機会に切り戻しをして追肥を入れておきます。問題はトウモロコシです。先日の台風9号でも、倒れかけていま...

続きを読む

天気予報が信用ならんので…

申し訳ありません、需要の少ない畑の続きです。日本気象協会の予報が正しいかYahooの予報が正しいかですが、気象協会が正しいとすると雨が続いてしまうので、とにかく1畝はトラクターを入れます。硬い、むちゃくちゃ硬い、浅くすいてもトラクターが止まりそうなぐらい硬い。何回かトラクターを通して、やっと畑の土らしくなってきました。たい肥や石灰、肥料を入れて、さらに数回通しました。これでダイコンの種を蒔くための畝がで...

続きを読む

悲喜こもごも

雨が降りませんなー。私のところでは、昔から「ダイコン10日」と言われていて、ダイコンの種まきは9月10日までにしなければなりませんが…。取りあえず、この草、なんとかしましょう。自慢の4サイクル草刈り機で、ほら、この通り。しかし、ちょっとは雨に降ってもらわなければトラクターを入れることができません。うれしいことは、切り返しておいたナスに実が付いています。旨い秋ナスができそうです。同じく切り返していたピーマ...

続きを読む

迷うなー

迷うのは赤トウガラシの収穫方法です。株のまま完熟するまで置いておいてから吊り下げて乾燥させる方法と、赤くなってちょっとからからになったのから収穫する方法、消費量が少ないため2年に1回しか育てないので毎回悩みます。今回は、一部だけ収穫することにしました。これはネットに入れて乾燥させます。残りはそのまま株に置いておいて、株ごと引っこ抜いてから乾燥させます。どちらがいいのか、再来年のために確認しておかなけ...

続きを読む

ホンマに信用できんなー

最近のカラカラ天気、畑の水やりでたっぷり1時間はかかります。一度ぐらい降ってくれないのと、秋野菜の準備もできません。と思っていたら、やっと今日は雨が降りそうです。19時5分か、あと40分ぐらいか?いやいやヤフーの雨雲レーダーだけでは当てにならないので、スマートニュースでも確かめよう。なるほど、7時15分ぐらいから雨か、それなら濡れる前に帰らなければ。畑の水やりから久しぶりに解放されるなー。我が家から畑まで...

続きを読む

新旧交代

暑い日が続きますが、またまた畑の話です。(ペコリ)今日はすでに終わっているキュウリを片付けます。ありがとうございました、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏…。今は7月の初めに植えた秋夏用のキュウリが最盛期を迎えつつあります。さて延び延びになっていたピーマンの切り返しを行います。切り返しを行うと、秋ナスと同じように1か月ほどしたらまた収穫できるそうですから。万願寺2本、ピーマン2本の計4本を切り返そうと思ったので...

続きを読む

やっぱり手作りは最高!

ジャム用の梨をもらったので早速ジャムづくり。皮をむいて、いちょう切り(左)とぶつ切り(右)。いちょう切りはジャムのシャリシャリ感を残すためですが、ぶつ切りはすりおろしてマイルド感を出すためです。グラニュー糖とレモン汁を入れて30分ほど置きます。梨は実質1.4kgあったので、グラニュー糖は定量の30%より少し少なめの360g入れました。レモンもisotさんからもらったもので、3個を絞りました。こまめに灰汁を取りながら...

続きを読む

チャレンジできるうちが華

需要の少ない野菜の話で申し訳ありません。ナスの切り返し剪定を行います。本当はもう少し早くすべきだったんですが、まだ元気に実っていたのでついつい遅くなりました。実っているナスは無視して、主枝、脇枝を切り返して新しい枝に更新します。更新には栄養が必要なので、周りを耕して肥料を入れておきます。20日~30日ほどで嫁には食わさない美味しい秋ナスができるはずです。そして今回チャレンジしようと思うのが、こちらの万...

続きを読む

やっぱりホットコーヒー

申し訳ありません、秋に向けて畑の片づけが続きます。畑をしていると、なんかいつも追われているような気がします。田舎暮らしがのんびりできるって、ウソですよー。今日はブロッコリーハウスの片づけです。防虫ネットを外して、支柱を外していって、ブロッコリーを取り除いて、これでよしと。先日、カレンベリーの苗取りはしましたが、さちのかがまだだったので、それもしておきます。真夏ですが、仕事終わりは熱いコーヒーで一服...

続きを読む

作業量が多い(涙)

当初予報では短かった長い梅雨もようやく明けました。まずはこのトウモロコシを片付けねばなりません。隣がオクラ、背の高いものを隣同士植えると、作業がやりにくいことが分かりました。あらためて何歳になっても勉強だなーと思いました。この草だらけの畝、実はネギの畝なんです。2時間かかってネギが姿を現しました。ここはジャガイモの畝だったところ。ここは草刈り機で一挙にやってしまいます。しかしネギの畝はもう1本残って...

続きを読む

ロングライドで学んだことは即実践

先日の杉原川ライドで学んだこと、それはエダマメの柵作りでした。毎年、エダマメ(黒豆)が繁茂しすぎて、いくら土寄せをしていても、風が吹いたら倒れるので困っていました。これはいいことを知ったということで、梅雨が明けて暑いけれど、さっそく実践します。混雑したクロマメの畝、こんな畝が3本あります。畝に柵を作っていくと、だいぶすっきりしました。これで風が吹いても倒壊しないし、歩きやすくなりました。最初の畝は...

続きを読む

今からでも遅くはない

「今からでも遅くはない」って、申し訳ないんですが需要の少ない畑の話です。今年のトウモロコシは、とても美味しくて好評だったのですが、アワノメイガ対策に失敗して、収穫できたのは数えるほどでした。逃がした魚は大きい…。来年こそ頑張ろうと思っていたのですが、まだ袋に残りのタネがあって、裏を見ると7月中旬まで種まきOK、うーん、今からでも遅くはない。リベンジ、リベンジ、六甲もリベンジできたので、トウモロコシもリ...

続きを読む

今年初めてのセミの声を聞きました

梅雨もそろそろ終わりでしょうか、今年初めて蝉の声を聞きました。夏秋用に植えていたキュウリにネットが必要になってきています。支柱はクロスバンドで組んでいきます。ネットを張って完成、最近はクロスバンドや結束バンドを使うので仕事が早い。そして少々の風でも揺らぐことはありません。ただ今が盛りのキュウリはちょっとうどんこ病の兆候が表れたので、食酢で治療を試みます。でもネットで検索すると、農業用黒酢ってのが売...

続きを読む

久しぶりにドローン出動

梅雨の合間のわずかな晴れ間に久しぶりのドローン出動です。今回は「遊び」じゃないので、プロペラガードを付けて飛ばしています。1回目の出動が終わったので、2回目いつでも飛べるように待機。何のことかというと、今日、畑に行くとムクドリがいっぱいいたんですよ。だからムクドリを驚かせるためにドローンを飛ばしたんです。普段はプロペラガードはしないんですが、これを取り付けると風切り音がすごいし、万一衝突しても被害が...

続きを読む

降り続く雨

雨の中、今日も畑に行ってきました。黒落花生に花が付いていました。たぶんこれでマルチを外して追肥をするのでしょうが、この雨では無理です。恒例の雨の中の作業です。カッパを着ての作業ですから、汗でびちょびちょになりますが、水がきれいに流れているのを見ると、達成感があります。トマトは急に水を吸い込むと割れてしまいます。マルチをしていてもダメなので、せいぜい頑張って水抜きをするより方法はないんです。1日収穫...

続きを読む

地味な仕事は大切です

野菜を作っていて、草引きの次に面白くない仕事が土寄せです。クロマメの土寄せ、しゃがんだままの水平移動で、なかなか大変です。ただこの地味な仕事、ほとんどの野菜にとても大切なんです。ジャガイモは土寄せをすることによって緑化を防ぎたくさんのイモができますし、ダイコンは土寄せで上にまっすぐ伸びてどんどん太っていきます。根深ネギなどは葉が2~3枚展開するごとに土寄せをして緑と白のコントラストを作ります。ブロッ...

続きを読む

雨の日こそチャンスなんですよ

需要の少ない畑の話でーす。┌○ペコリ梅雨本番、しかし畑に出かけなくてはなりません。収穫は待ったなしなんですよ。特にキュウリなんか、一日収穫しないとオバケになってしまいますから。雨の日は、水の抜け具合もよく分かりますから、作業のし甲斐があります。だいたい仕事をしたくないときこそ、一番の仕事のチャンスなんです。これ、リタイヤ組でも現役組でも一緒ですよー。そして、この時期に植えたらいいのがキュウリです。雨が...

続きを読む

おもろない仕事でも、やらなあかんの

仕事には面白い仕事と面白くない仕事があります。畑作業の中で一番面白くないのが草引き!しかしイチゴの孫株を取るには草引きをしなければなりません。こちらはカレンベリーの株です。暑いのでパラソルをして草引きをしました。そしてこちらがいろんな種類が混ざってしまったイチゴ。右側は終わったところで、暑さのため意欲喪失。翌日は小雨、雨の日も晴れの日も畑仕事にはパラソルが役立ちますなー。草引きは本当に面白くありま...

続きを読む

犯鳥対策は万全だと思ったら…

トウモロコシに花が咲き始めました。こうなると怖いのが、害虫のアワノメイガと害鳥のカラス野郎。防鳥ネットも持っているのですが張るのが大変なんで、やっぱりテグス作戦です。これで大丈夫だろう。人間が引っかかったり、ドローンが引っかかったら大変なんで、目印テープをつけておきます。鳥には黄色は見えないらしいので、黄色いテープを貼っています。ところが翌日、なんと無残にも1本のトウモロコシが倒されているではあり...

続きを読む

犯人、分からず

お断り:野菜の話なのでタイトルに期待しないでくださいね。大玉トマトが色づいてきました。大玉は育てるのが難しいので、最後まで気が抜けません。ミニトマト、黒いテグスを張って以来、鳥に襲われていません。だから、カラスだったのか、ヒヨドリだったのか、それともムクドリだったのか、結局、犯人、いや犯鳥は分からずじまいです。(笑)クロマメも着床したようですが…、なんと、欠株ができています。今年は胚軸切断はしない...

続きを読む

年をとっても進化しています

梅雨の中休み、異常に暑すぎませんか?ということで、需要の少ない畑の話です。(なんでやねん?)自転車に乗っているときはあまり疲れないんですが、湿度の高い炎天下の畑作業はめちゃくちゃ疲れます。雨が降ったら草が伸び放題で気になりますが、しかしまずは断捨離です。いやいや、お世話になったブロッコリーハウス2基(写真右)を片付けます。まずは防虫ネットを取り付けていた16mm用のパッカーを外していきます。この16mmっ...

続きを読む

壮絶な戦いが始まる!

トマトがいい調子で育ってきました。こちらはミニトマトの千香です。トマトは追熟するので完熟まで待たなくてもいいのですが…、「なんじゃ、こりゃ?」鳥の野郎です。カラスかハトかムクドリか、取りあえず対策を取らなければ、ということで、まずキュウリの支柱に横棒を固定します。そしてトマトの支柱にも横棒を固定します。このキュウリからトマトまでに黒いテグスを張ります。人間が作業をするのに邪魔にならないように地上か...

続きを読む

天気予報に振り回されたおかげで

野菜を作っていると、天気予報が気になります。クロマメがだいぶ成長してきて、発芽率は75%といったところでしょうか?(ただ、まだ発芽中のものもいくつかあるので最終は80%ぐらい。)いつもは胚軸切断をして、収穫量を増やしているのですが、今年はこれだけ苗があるので、普通に植えようと思います。明日の午後から雨、それまでに植える場所の準備をします。(火曜日の話です。)ここまでは機械でやれますが、上の写真との違い、...

続きを読む

うーん、分からん

需要の少ない畑の話ですみません。今日はジャガイモを掘り起こします。くもりって予報だったので頑張ったのですが、汗だらだら。メークイン、豊作です。これは珍しい、ナニコレ珍百景、ハートのメークインです。そして問題はこの畝のジャガイモの品種です。もらったイモで、植えたときは品種を覚えていたのですが…、歳です。(笑)形からすると男爵系、花は真っ白だったので、「とうや(粘質)」か「トヨシロ(紛質)」か「出島(...

続きを読む

粉もんの裏ワザです

需要の少ない野菜作りの話で、どうもすいませーん。(頭ポロポリ)カボチャにウリハムシがついてせっせと葉っぱを食べています。何で退治するか、これは毒性の少ない粉もんトレボンしかありません。本当は散紛器サンプラーというのを使うんですが、持っていないのでストッキングと割りばしで代用します。こうやって葉っぱの上にポンポンしていくんです。こんなもんでどうじゃー?でもサンプラーでやった方がやっぱりきれいに撒ける...

続きを読む

いつもより早いのですが

例年より気温が高い気がするので、クロマメの種まきをします。クロマメは普通は直播なのですが、私はポットで蒔きます。75粒入って500円ほど、こんな安いクロマメのタネは初めてです。タネなんか去年収穫したのを使ったらいいだろうとお思いでしょうが、そうするとだんだん小さいクロマメしかできなくなるんですよ。だから毎年タネを買うんです。あれ、74粒撒いたのに、まだこんなに余っちゃった。結局、88粒も入っていました。良...

続きを読む

えー?空っぽやんけー

今日は午後になってしまったのですが、餌付け用のエサがどうなったか、興味津々。え?、空っぽです、昨日置いていたフードが全然ありません。いくらなんでもこんなにきれいに食べるとは!そこへいつものスズメが飛んできたので、「お前が食べたんか?」首を振りながら、「チュンチュン。」否定しています。違いますねー、だとすると猫かなー、鳩かなー?誰が食べたのか分かりませんが、今度は米粒と米菓子を砕いたものを置いておき...

続きを読む

なついてくれるかなー?

こいつの餌付けをしようと思います。思い返してみると、私が退院した頃からよく見かけるんです。退院した4月当初は、もっと小さかったのですが、ずいぶん大きくなりました。私が下に行っても逃げずに、頭の上できょろきょろしながらチュンチュン鳴いています。恋人を探しているのか、縄張りを主張しているのか?飛びまわる範囲は狭く、畑か電線か屋根の上です。注意してみていると時々地面に下りてきたない水を飲んでいるので、新...

続きを読む

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -