FC2ブログ

記事一覧

やっぱりお前か?

稲美町に向かっていると、O池の方に大型の鳥が舞い降りてくるのが見えました。

慌てて自転車を走らせます。

いました、コウノトリとアオサギです。
aIMG_5416.jpg

アオサギはだいぶ深いところまで行っていますが、コウノトリは深いところが苦手。

今日はコンデジしか持っていないので、記録画素数を上げて写しています。
aIMG_5415.jpg

J0317、やっぱりお前か。
aIMG_5415 (2)

お前はまだ0歳、よく1羽だけでどこにでも出没するなー。

ホンマに恐いもの知らずの冒険野郎やなー。

と思ったら、すぐに飛び立ちました。
aIMG_5417 (2)

いやー、やっぱり子供、落ち着きのないコウノトリです。

今度はどこで出会うか楽しみ。

ところで話は変わりますが、クリスマスイブにランをたくさんもらいました。
aIMG_5420.jpg

いろいろ置き場所を考えて、これからランの育て方を勉強します。
aIMG_5424.jpg

「一生青春、一生勉強」(相田みつを)

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさん、おはようございます。

ふ~ん、コウノトリは深いところが苦手なんですか
そんなことがわかるまで観察できるなんて
うらやましい。
しかも識別票で個体も同定ですか。
こうなると、来シーズン以降も来てくれるか
期待しちゃいますね。

三島の苔丸さん、おはようございます。

コウノトリはほとんどが水を抜いた池に降り立っています。
珍しくO池だけは水がありますが、それでも足環ぐらいまでです。
個体検索はスマホに足環の色を順番に入れるとすぐにヒットするようになっていて、とても便利です。
同じ個体に何度も会うと勝手に親しみを感じます。(笑)

GGさん おはようございます
今年はコウノトリの目撃情報が多く、土山の親戚の方が団地の使われていない駐輪場の屋根に羽を休めていたと言っておられ、数百メートル先が稲美町の野池があり行ってみると7羽いたそうです。 昨日三木・小野ライドで美嚢川の中州に3羽いましたが砂利道を車が走ってきた直後に逃げていきました。 他人の自転車ブログを見ていたら瀬戸川でも見たとか。 ここまで情報があると普通の鳥に見えてきます。

ミニベロさん、おはようございます。

そうなんですよ、去年まであんなに珍しかったのに、ほぼ毎日見るようになった来ました。
電柱だけでなく屋根の上にとまっているのを見かけると、だんだん普通の鳥になって来ましたね。
ただ川で見かけるのは珍しいです。

GGチャリダさん、こんにちは。
2020年、ブログを通してですが、いろいろとお世話になりました。
今年は、世界中が新型コロナ禍で大変な一年でしたが、身近ではコウノトリが70羽以上も舞い降りる自然の豊かさを再確認し、そして「はやぶさ2」による小惑星リュウグウの砂石採取成功という日本の科学技術に驚かされました。
個人的には、ステイホームの過ごし方を学びましたね。3密を避けての買い物をはじめ、通販も相当増えました。読書も増え、貴ブログ紹介の「ザリガニの鳴くところ」という名作に出会えたのは財産です。
貴ブログで、怪我とリハビリを乗り越えた経緯や、ずっと以前からコロナ禍とは無縁のライフスタイルは、ウイズ&アフターコロナ時代の道標になるのではないでしょうか。

エッケイさん、こんばんは。

コロナに明け暮れた2020年も終わりに近づきましたねー。
私の場合、グループライドができなかったり、イベントに参加できなかったことかなー、あ、そして四国一周ができなかったこと。
しかし考えてみると、これはコロナのためだけではなくケガのせいもありました。(笑)
今日、ラジオを聞いていたら、結局コロナで生活スタイルはほとんど変わっていないそうです。
まあ、人間、そんなに簡単には変われませんよねー。

今朝は暖かい朝👌、O池は何処?🙄。網引ライドもツツジが咲く頃迄は🍐、代わりに近場のコウちゃん探索に切り替えて写真の現場を突き止めます😎。
2020年も残るは30日の買い出しを残すのみ、今の処体調及び脳に違和感無し!?👌。
本日はラン鉢の小移動とCDプレイヤーの修理(半固定VRを1/4回転で👍)明日からは日向ぼっこでビタミンDの補給と脳のクリーニングが可能😄。

KR銀輪さん、こんばんは。

O池は奥の池のことでーす。
最近、福留の皿池には毎日のように数羽来ていて、となりではおっちゃんがレンコンの収穫をされています。
ランは今日水やりをしました。
上手く咲いてくれるかなー?
CDプレイヤーの修理ですか?
脳のクリーニングというより、脳のトレーニングができていますよ。

お前か~でお馴染みのJO317は、今年夏に巣立ち後間もなく滋賀の高島市に来てました。1歳年上のJO272が今年生まれを数羽連れてやって来たようです。見つけたバードウォッチャーが、幼鳥でよくここまで来たもんだと感心してました。
JO272は加古川市辺りと高島市を往復した経験があるので、高島に夏期移動する際に誘ったのかも。秋にほぼ同時期に見かけなくなったようですが加古川に戻ったのですね。先輩のJO272も加古川にいるようです。
JO317と一緒にいたJO220も秋に滋賀の長浜市に来てました。徳島へ渡った経験があるタフな個体ですね。

うさうささん、こんにちは。

今日もJ0317を見ました。
4月生まれで7月に巣立ちし、そのまま高島まで行ったのでしょうかねー、すごい奴ですねー。
今日、一緒にいたのはJ0177とJ0261です。
J0317といいJ0220といい、コウノトリの飛行範囲は広いですねー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -