FC2ブログ

記事一覧

ザリガニの次はライオンか?

GWが始まりましたがステイホーム、いかがお過ごしでしょうか?

家にいるとよく本を読むのですが、最近は図書館が閉まっていて困っています。

閉館される前に何冊か借りていて、「ライオンのおやつ」もその一冊です。
IMG_2001.jpg

先日の「ザリガニの鳴くところ」は、本当にすごい本だと思いましたが、
今度はライオンです。

作者は小川糸さん、以前に「食堂かたつむり」を読みましたが、
作品には人柄があらわれますねー。

若くして余命宣告を受けた主人公が瀬戸内海の小さな島のホスピスで
残りの人生を穏やかに過ごすという話で情景描写がとてもこまやかです。

ただうがった見方をすれば映像化を意識されているような…。

本好きの私としましては、図書館が開いていないのは困りますが、
図書館に行くことは「不要不急の外出」に当たりますからねー。

ということは、今の私にはやっぱり畑しかないかー。

クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

図書館の再開は何時になるでしょうかねー😩
1ヵ月ぶりの網引はカフェ?も閉まり耕運機と銀杏の下草抜きのオバー(引っ張らない😀)サン達が2、3人動いているだけで、空きっ腹を抱え逆風をついて帰宅😵
*本日は権現湖と網引で駄弁り😄、落石注意のバリケードは健在☹️。

GGチャリダさん、こんにちは。
またまた、本の紹介ですね。「ライオンのおやつ」はホスピスでの生活を軸に、情景描写が細やかで素晴らしいそうですね。
私はどちらかというと、問題を抱えながら生きる人間模様の心理描写が好みです。そしてありきたりなハッピーエンドよりも、厳しい現実と真実を受け止めながら、一筋の光明を見いだせる終わり方がいいですね。「ザリガニの鳴くところ」は、行きつけの図書館でネット検索したら貸し出し中だったので、開館になれば予約したいと思います。
今週辺りから、メディアはアフターコロナの話題が多くなってきました。第二派の医療体制拡充はもちろん、休業補償を含む経済対策、そしてテレワークや9月入学といったシステム改革等々です。さらに、デフォルトによる大不況や米中対立激化などの世界的リスクもあり得ます。
とはいえ、一国民として特にリタイヤシニアは、GGチャリダさんのようなエコで文化的な生活を目指していきたいものです。

KR銀輪さん、こんにちは。

図書館の閉館は5月10日までの予定だったのですが5月31日まで延びてしまいました。
ますます畑以外にすることが…😢⤵️⤵️
網引なんて3密とは無縁ですし、オープンしていても人が来ることはほとんどないと思いますが。😁
まだ落石注意ですか?
でも走りたいですねー。

エッケイさん、こんにちは。

自転車に乗れないので、ロードバイク中心のブログのはずが、自転車は登場せず、結局、何のブログか分からなくなってしまっています。
ということで非常に心苦しく思う今日この頃です。😥
さてこの本ですが、そのうち映画化されて感動をよぶと思いますよ。
コロナは少し落ち着きそうですが、気を緩めるとまたぶり返しますから要注意ですね。
コロナで最近気になるのは、責任がない立場の人が自分が一番正しいかのように大声をあげていることです。
まあ、畑をしている分には関係ないですが。😁

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -