FC2ブログ

記事一覧

リベンジ梨ジャム

「またジャムの話かー?」って言われそうですが、リベンジに挑戦です。

今度は大胆にも小さな梨を8個も使います。
IMG_8179.jpg

約1㎏に砂糖、レモン、ハチミツを入れて、炊飯します。
IMG_8181.jpg

レシピでは50分ぐらいって書いてあったから、まあこれぐらいでいいでしょう。
IMG_8183.jpg

44分経ちましたが、あれ、水分がほとんどありません。
IMG_8184.jpg

ではこれを粒が程度にミキサーにかけます。
IMG_8185.jpg

再びレモンを入れて鍋で煮詰めていくと完成です。
IMG_8188.jpg

小瓶、3個分ぐらい出来ました。
IMG_8191.jpg

試食すると、梨ジャムと言うよりリンゴジャムっぽい感じがしました。

そして、翌日。
IMG_8205.jpg

まあ、リベンジ成功ですね。

でも前のコンポート風の方がおいしかったような…。

isotさんによると、梨を一度冷凍して細胞を壊した方がおいしくできるらしいんですが、
冷凍庫がいっぱいなので、うーん、ちょっと挑戦は無理かな?

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさん、おはようございます。
炊飯器を使ったジャム作りは初めてです。冷凍しておいた方が良いとか、いろいろと作り方には拘りがあるものですね。
今回のジャムは、沢屋の人気No.1である紅玉リンゴのジャムに似ています。多分、味は梨ジャムの方がさっぱりしていると思います。
コンポート風の方が美味しかったそうですが、シャキシャキとした食感が残っていますから、余計に美味しく感じられたのでしょう。
日本のジャムは糖度が低く設定されているものが多く、本来の果物の香りと甘み、そして食感が残っているので、本場欧州の外国人の方々から絶大な人気になっているそうです。
猛暑と台風で、サイクリングと畑仕事の記事はなかなか書けませんが、こんな「人生の楽園」風プチ記事も楽しく読ませてもらっています。

エッケイさん、こんにちは。

梨は固まる成分のペクチンが少ないので、とろとろのジャムは出来ないらしいんです。
炊飯器を使うのは煮すぎることをなくすためだそうです。
奥が深いですねー。
しかしミキサーを使ってしまうとしゃきしゃき感を残すのは難しいです。
だから梨はコンポートの方がいいですね。
とにかく暑すぎるのでロングを走れません。
もう少し涼しくなるとロングの記事が書けるんですがねー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31