FC2ブログ

記事一覧

和歌山へ行き…?

和歌山へ行き…ました?
和歌山へ行き…ましょう?
和歌山へ行き…ませんでした?
和歌山へ行き…たかった?

さて、正解は…、

じゃーん!「和歌山へ行きたーい!」でしたー。

なぜって、和歌山は、「新サイクリングの聖地」なんですよ。
IMG_8141.jpg

「世界遺産を走る」、「山・川を走る」、「海を走る」
IMG_8140.jpg

山岳ヒルクラから平坦のんびりまで10のルートが紹介されています。
IMG_8142.jpg

手始めに紀の川ルート、これなら日帰りが可能でしょう。

加古川駅から隅田駅まで輪行してそこから海南駅まで走ります。

JRだけだと、加古川駅6時5分発で隅田駅着が10時14分になります。

南海高野線を使えば9時2分に隅田駅に着きますが、
乗り換えが3回になること、JRの関西1デイパスが使えるのかということが問題です。

それさえクリアすれば旅費は往復3600円ですみます!

青春18切符ならもっと安く行けるかも知れません。
(まだ使ったことがありません。)

「ニッポンの自転車旅」、八重洲出版さん、いい本出しますねー。
IMG_8139.jpg

え、帰り?

それは考えていませんでした。(笑)

でも、和歌山、行きたーい!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさん、おはようございます。

加古川からでも結構時間がかるんですね。
私には、行きたくても簡単に行けない
地の一つです。帰りはもっと...
で念の為隅田駅まで調べてみたら
新幹線必須で沼津からで10:30には着きますが
12,000円..帰りはそもそも和歌山のこと
さっぱりなので、駅名がわかりません

三島の苔丸さん、おはようございます。

沼津からだと時間もさることながら、乗り換えが大変ですよね。
加古川からだと2~3回の乗り換えで行けます。
それに関西1デイパスを使えば、実際は5千円ほどかかるのが3600円で行けますしねー。
十分日帰りできる距離なので、ぜひチャレンジしてみたいです。

こんばんは。
  師匠は、秋の四国西半周ライド旅の前に、日帰り和歌山ライドを決行されようとしていますね。
  「紀ノ川ルート」なら、川沿いの景色はきれいですし、しかも平坦路が続きますから、手始めの日帰りとしては、和歌山ライドベストルートとなりますね。
  私もネットで調べてみたのですが、「紀ノ川コース」は、JR和歌山駅からJR橋本駅までの紀ノ川河川沿いコース約60㎞(高低差95m)です。師匠にとっては距離・高低差ともに物足りないでしょうが、往復の電車時間を考慮すると、日帰りならば仕方ないです。
  ところで、記事には輪行で隅田駅へ行き、そこから海南駅を目指すとありましたが、これは「高野山コース」となり、約80㎞(高低差850m)のヒルクライムコースとなりますが・・・。やはり、師匠ならこのコースでしょう!
  どちらのコースでも、四国西半周ライド旅への慣らしライドになります。多分、少し酷暑が和らぐ今月下旬から来月初旬に決行されるでしょうから、ブログ記事を楽しみにしています。

※三島の苔丸さんは、静岡県の沼津市辺り(三島市)にお住まいなのですね。てっきり近畿圏だと思っていました。

何を隠そう私にとって和歌山は第2の故郷です、
それで鯨に似ているのかって?
ブー、21歳の時に和歌山市内の建築板金店(ブリキ屋)で1年程修行し、貯金でテントウムシ(スバル360)を手に入れ故郷に錦を飾りました!?
おじさんを=おいやん、あの人を=てきや(敵では有りません)が思い出されます。現場回りは中古のクラウンステーションワゴンで幹線道路しか覚えていません。高野山や白浜、田辺方面には良く行きましたが、今の和歌山を知る由は有りません。
加古川からだと乗り継ぎが多く日帰りはきついでしょう、温泉にでも浸かってゆっくりライドがお宜しいかと。

チンタライダーさん、こんばんは。

「じてんしゃ旅」で紹介されている紀の川ルートは、海南駅から和歌浦を堪能して紀の川を隅田駅まで北上する77.8㎞のルートです。
でも隅田駅から下るルートの方が楽ちんで帰りも和歌山駅から乗ると加古川までわずか2時間半、乗り換えも2回ですみます。
ヒルクライムの高野山ルート、棚田のきれいな有田川ルート、白崎海岸ルート、龍神温泉ルート、うーん、いろいろ走りたい。(笑)
手始めに紀の川ルートを走ります、一緒にどうですか?

KR銀輪さん、こんばんは。

え、和歌山が第二の故郷だったんですか?
「てき」が「あの人」とは…。
自転車が「じてこ」、青あざが「にえる」、はー?って感じです。(笑)
でも故郷が多いっていいですね。
龍神や白浜、それに銀輪さんが出没されていた勝浦あたりを走るときはぜひ温泉につかりたいとは思いますが、取りあえず日帰りでがんばってみます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31