記事一覧

不正な投稿と判断され、小一時間、悩みました

自転車旅で訪れた青の洞門の禅海和尚のことで、うさうささんから詳しいコメントをもらいました。返事のコメントを書いたのですが、「不正な投稿と判断されました」となって、まったく投稿ができないのです。何回やってもダメです。えー、ブログ主の私の投稿が、不正な投稿って?どないいうこっちゃねん?で、試行錯誤の結果、やっと投稿できました。5月20日の「自転車旅と出会い」で、GGチャリダのコメントを見てください。ある言...

続きを読む

自転車旅の持ち物

自転車旅の時は、当然ですが、できるだけ持ち物を減らそうと考えます。前回から、一応チェックリストを作って、忘れ物がないようにしています。自転車旅をされる方は参考にしてください。服装やリュック・サドルバッグに詰めたものは、これだけです。予備のタイヤやチューブ、ウェットティッシュ、カロリーメイトなどは、ツールボックスに入れています。半袖のサイクルウエアは着ていく服1着なので、毎日洗いましたが、コンプレッ...

続きを読む

自転車旅と出会い

自転車旅が続きますがご容赦ください、たぶん明日まで(笑)。自転車で旅をするといろんな人との出会いがあります。中津に向かうときに、何気なく立ち寄ったひなびた駅、そこで、自転車旅にとても興味を示してくれるおばあちゃんに出会いました。昼食のために飛び込んだ農産物直売所兼食堂の「銀杏の木」、これも何かの縁やからと、いろいろもてなしてもらいました。私と同じソロで自転車旅をしている名古屋のOさんを下灘駅で見送...

続きを読む

自転車旅は、安全第一

サドルバッグを付けて、リュックを背負っていると、できるだけ無理をせず、安全に走ることを心がけています。一段高い路側帯の状態がよければ、できるだけ路側帯を走ります。だいたい、遅い自転車に車道をちょろちょろされては、運転手さんも迷惑でしょうし。特に「瀬戸かぜ海道」の青線の外の白線、スピード抑制のためか、がたがたに加工してあり、自転車では走れません。一段高い路側帯を走っていても、通せんぼをされたら困りま...

続きを読む

自転車旅の反省点

1週間の自転車旅をふりかえって、残念だったことはいくつかありますが、やはり雨対策が万全でなかったことが一番悔やまれます。アピデュラのサドルバッグ、これはもともと防水性能があまりありません。前回は、スーパーの袋2枚で前からと後ろからバッグを包みましたが、今回は、ちょっと知恵がついて、大きなスーパーの袋1枚で、覆うようにしました。スーパーの袋の口をシートポストで結ぶと、ほとんど水は入りませんでした。誤算...

続きを読む

自転車旅でありがたかったモンベルとパールイズミ

自転車旅でやはり困るのが自転車の置き場所です。今回、自転車を輪行袋に入れたのは3回です。1回目は阪九フェリー、2回目はホテルAZ豊後高田店、3回目はJRです。そこで改めて、モンベルの輪行袋の手軽さに感心しました。自転車をひっくり返して、タイヤを外し、袋をかぶせるだけです。これまで使っていたオーストリッチに比べ。横置きになった分、少し大きくなった気はしますが、まー、許せる範囲です。特に7日目の福山駅では...

続きを読む

シニアが一週間自転車旅をすると、いくらかかるか?

まー、別にシニアでなくても、「テントじゃなく、ちょっと楽したい人が、自転車旅をするといくらかかるか?」です。(笑)1日目の阪九フェリー、神戸~新門司間は、2等指定A個室にしました。やはり自転車を部屋の中に置けるのと、部屋にWi-Fiが来ているからです。料金は、インターネット割引で8390円でした。乗船当日は、乗用車が60台でほとんどトラックがないというがらすき状態だったので、2等で行けば5100円で済みましたが、ま...

続きを読む

九州四国自転車旅の行程

行きたいところ、したいことなどをいっぱい詰め込んだ全行程626.2㎞の一週間でした。3日目に走る耶馬渓を2日目に走ったぐらいで、走行ルートは別として、コースとしては、ほぼ計画通りでした。1日目、加古川から神戸へちんたら走り、初めて船旅輪行を経験しました。神戸までの走行距離62.39㎞、平均速度18.1㎞。2日目は新門司港に上陸し、まずは中津をめざしました。中津までの走行距離50.49㎞、平均速度19...

続きを読む

ロングライド最終日 しまなみ海道を走る

いよいよ私のGW最終日、今日はしまなみを走って、時間に余裕があれば鞆の浦まで足を延ばします。だから時間によって尾道から輪行か、福山から輪行になります。9時前に雨が上がってきたので、サンライズ糸山を出発します。あ、「今日の朝ごはん」ですが、洋食と和食がありますが、全員、和食を選んでいました。ご飯はお代わりができるので当然お代わり、自転車旅は体力勝負です。まずは来島海峡大橋へ。雨上がりらしい、すがすがし...

続きを読む

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -